なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<GW関西旅>多賀町 マイスター工房八千代

■<GW関西旅>多賀町 マイスター工房八千代
https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280404/28013836/

兵庫県多賀郡多賀町というところにある、「巻きずし」が特に有名なお店です。テレビ番組の「秘密のケンミンSHOW」で見て、前々から興味を持っていて、いつか行こうと思っていて、遅ればせながらですが、やっと2017年GWに伺うことができました。
c0060927_18440693.jpg
泊まっていた西脇市からは約20kmぐらいの距離で、前日から借りていたレンタカーで向かいました。駐車場のところには警備員さんもいて、交通整理をしてくれています。私たちは08:45頃に着いて、受け取った整理券は65番。9:00オープンで、まずは10人が先に入って、その後は会計が済んだ人数分、番号で呼ばれるという仕組みで、私たちは09:30頃に入れました。
c0060927_18444071.jpg
c0060927_18441088.jpg
c0060927_18441467.jpg
c0060927_18442063.jpg
c0060927_18442433.jpg
テレビ放送後のピーク時は一人2本までなど制限されることもあったそうですが、私が訪問した時は本数制限はなく、整理券を発行する人に何本買う予定かを申告するだけでした。事前に電話予約で確保することもでき、それを受け取るだけなら整理券をもらわずに喫茶室で受け取ることができます。ただ、巻きずし以外のものもお買い物してみたかったので、整理券を取って販売コーナーに入るのを待つ旨を電話予約の際にお伝えしてあったのでした。
c0060927_18443029.jpg
c0060927_18443406.jpg
販売するところは昔「A-Coop」だった建物で、喫茶室とトイレがある建物は昔「保育所」だった建物で、駐車場はかつての保育所の運動場というところでした。
c0060927_18455311.jpg
お寿司は電話予約しておいた「巻き寿司」(540円)×2本と「鯖寿司(特)」(1,500円)×2を、レジで名前を伝えて奥の厨房から持ってきてもらいました。他には、「生卵」(330円)、「いなり寿司」(350円)、「らっきょう漬け」(780円)を買ってお会計は合計5,540円。
c0060927_18455607.jpg
c0060927_18460020.jpg
c0060927_18460490.jpg
c0060927_18460783.jpg
c0060927_18461148.jpg
c0060927_18461904.jpg
c0060927_18462529.jpg
c0060927_18463007.jpg
レンタカーを明石駅前で少し早めに返却して、電車で実家へと向かい、夕食としてみんなで食べました。結局、イマイチだったと言いつつ、朝のビジホでの朝食ブッフェをしっかり食べていて、お昼は食べたい気がしなかったので、抜きにして早めの夕食にしてしまったのでした。
c0060927_18471718.jpg
c0060927_18480089.jpg
買ったものの味ですが、やはり人気の「巻き寿司」は、きゅうりのシャキシャキ感と干し椎茸の甘煮のジューシーで肉厚なのと、玉子焼きがそれぞれ秀逸で、かなり美味しい巻きずしでした。これは値打ちありました。

一方、鯖寿司の方は、ご飯が柔らか目で、身はやや薄めなので、京都の鯖寿司などに比べると若干庶民的な感じがしたかな。ただ、京都の鯖寿司に比べたらお値段も庶民的だから、別物として楽しめばいいかとは思います。

いなり寿司は中身は普通にすし飯だったので普通かな。卵やらっきょう漬けは美味しくいただきました。

埼玉からわざわざこの巻きずしのために飛行機に乗ってレンタカーを借りて旅行に・・という贅沢三昧なことをやってしまってちょっと反省ですが、こういう旅行ができるために働いていたりもするので、またこのあと、働く意欲にもつながろうかと考えれば許されるかな。(笑)
by natchan72 | 2017-05-03 09:25 | 2017年GW関西旅