なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夕食<GW関西旅>西脇 アルヴェアーレ

■夕食<GW関西旅>西脇 アルヴェアーレ
https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280404/28002197/

兵庫県西脇市にあるイタリアンレストランです。JR加古川線・新西脇駅より車で5分ぐらいの場所にあり、駐車場は4軒ほど並んだお店の共通利用の広めのものが店の前にありました。
c0060927_18251757.jpg
2017年GWの1泊目に西脇ロイヤルホテルさんに宿泊した際、夕食を食べられる場所をホテルフロントの方にお聞きして頂いた周辺マップに載っていたので行ってみました。4軒並びの中では一番左側にあり、その他には、うどん屋(当日臨時休業していた)、串揚げや釜めしの店、焼肉店がありました。
c0060927_18252169.jpg
迷った結果、こちらに入ることにし、GW中日の火曜夜に2名で入店。全席喫煙可なのは食べログ情報で承知していましたが、先客が一人吸っていらっしゃったのは私たち嫌煙家にとっては少々残念。ただ、このあたりは全国平均よりも喫煙率が高そうだから、禁煙にすると集客が難しくなるんだろうなと思うと仕方ないですね。
c0060927_18252783.jpg
店名の「alveare(アルヴェアーレ)」は、公式情報によると、イタリア語で蜂の巣、大勢の人が集まる場所 という意味だそうで、 テーブルいっぱいのお料理をみんなでワイワイ楽しんでください。という気持ちが込められているんだそう。
c0060927_18253520.jpg
外観も内装もブルーと白を基調としたカジュアルな雰囲気ながら、オーナーシェフ一人でやっていらっしゃるというお店の料理は、かなり本格的なもので、その中でも特に魚介類の料理が得意なのだとか。とはいえメニューにはお手頃価格の品も載っているので、その日の気分によってお客さんが選んだらいいとは思いますが。私たちはオーナーシェフと話をして、「シェフにおまかせ取り分けセット」(4,320円×2=8,640円)をお願いすることにしました。

飲み物は「グラスワイン(白)」(540円)×2で乾杯。銘柄はお任せでお願いしたら、チリ産ソーヴィニオンブランとのことでした。ワインは詳しくないのですが、これは美味しくて、このシェフにお任せしたらいいものを選んでくれそうと思って、このあとはボトルでお願いしてみました。これまた予算によってピンからキリとのことでしたが、そんなに予算もないのでお安めのものをお願いすることにして、スペインのエヴォディア2013年という白ワインを1本(4,100円)いただきました。
c0060927_18262164.jpg
さて、当日いただいた内容ですが、以下のようなものでした。

・高知産の金目とヒラメのカルパッチョ。
c0060927_18261276.jpg
・北海道産ボタンえびのパルマプロシュート巻き。
c0060927_18261748.jpg
・ホタテのアヒージョ舞茸とゲソ入り。
c0060927_18265270.jpg
・アイナメのフリッター。
c0060927_18270054.jpg
・イサキとサヨリ、フルールドセルという塩添え。
c0060927_18265521.jpg
・空輸したオマールえびのアメリケーヌソースのスパゲティ。
c0060927_18270412.jpg
私たちが美味しい美味しいと食べるもんだから、シェフはついつい食材をサービスしちゃったそうで、「あ~やっちゃった~」と、笑いながらぼやいていらっしゃいました。本当はもっと高いお値段にしなきゃ儲けが出ないのにって。(笑) このあたりが「おまかせ」のいいところかもしれませんね。

本当にどれもびっくりするぐらい美味しくて、食材そのものの味をもっと高めて調理されているという感じで、感激でした。

お腹も満たされたのですが、ちょっと興味があって
・アーリオオーリオペペロンチーノスパゲティ(750円)を追加。
c0060927_18270962.jpg
食後のドリンクには
・エスプレッソ(480円)
・アッフォガート(580円)
をいただきました。
c0060927_18283002.jpg
こちらのお店で使っていらっしゃるコーヒーは、深煎りのコーヒー豆を細かく挽き、イタリア・カリマリ社製のエスプレッソマシンを使って短時間で抽出するので、雑味成分が溶けだす前に抽出が終わり、コーヒーの持つ旨み成分の割合が高く、カフェインが少ないコーヒーなんだそうで、夕方以降にコーヒーや緑茶を飲むと寝つきが悪くなりがちな私でも、この日はホテルに戻ったら間もなく寝落ちてしまったほどでした。
c0060927_18283317.jpg
オーナーシェフはお話が面白くて、ついつい話し込んでしまうほど。個性的なので合う人と合わない人がいるかもしれませんが(誰しもそうですが)、私たちにとっては、人との出会いの偶然って素晴らしい、この店やマスターに出会えて良かった。ってしみじみ思えて、またぜひこの店を目当てに関西に来たいと思える店でした。
c0060927_18290461.jpg
お会計は2人計15,630円(1人あたり約7,815円)。ほんとはこんな値段では食べられないような食材のお料理を偶然頂いちゃったと思うので、今度予約するときは、お料理だけで1人7千円ぐらいの予算でやってもらおうかな。

ちなにみクレジットカードは利用できないので、行かれる方は、現金でよろしくお願いします。
by natchan72 | 2017-05-02 19:05 | 2017年GW関西旅