なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ORENO PAN 京都駅店

■ORENO PAN 京都駅店
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26014187/

JR京都駅、近鉄京都駅から八条口方面へ向かい、右側のエスカレーターを降りたところから新・都ホテル方面へ行く一角が「近鉄名店街みやこみち」( http://www.gnavi.co.jp/kinmei/ )というショッピング街になっています。そのうちの一店舗がこちらのパン屋さんです。販売のみの形態で、イートインコーナーなどはありません。

京都はパン屋さんが多いので、どこかで買おうと思っていて、ブルディガラエクスプレスに私は興味があったのですが、体調がイマイチという同行者が堅そうなパンはちょっと・・と難色を示し、じゃあ、前に買った「志津屋 京都駅店」さんに行こうと目指したのですが、「アスティロード」ではなく、「近鉄名店街みやこみち」側に降りてしまったので、見当たらず、どうしよう~と思ったところで見つけたのがこちらのパン屋さん。もう歩き疲れていたので「志津屋 京都駅店」を探さずにこちらにしようと立ち寄りました。
c0060927_2272642.jpg



c0060927_2272196.jpg



店の面積は狭いほうだと思います。入口左側にあるトレイとトングを持って自分で選びます。以下の3種を購入して新幹線で食べました。

「柴漬けカツサンド」
→なんとなんと、カツサンドにお漬物の柴漬けが入ったサンドイッチです!カツの肉はまあ普通でしたが、京都名物の柴漬けが入っているという時点で買うしかない!って感じでした。面白いです。
c0060927_2273868.jpg



「稲穂」(305円)
→京野菜とベーコンのバゲットです。稲穂のように見えるのでネーミングがさすが!と思いました。
c0060927_2274654.jpg



「栗のエピ」(180円)
→名前は正確じゃないんですが、栗の渋煮が入ったエピみたいなパンです。栗もパンも、なかなか味が良かったです。
c0060927_2275170.jpg



これを書いていて初めて知ったのですが、「フレンチ懐石おくむら」さんというところの系列ベーカリーなのだそう。

せっかく観光で京都へ行ったので、東京にもあるパン屋さんで買うのもなんか勿体ない気がするので、こちらのように京都らしいアイデアパンを頂くことができて良かったなと思いました。
by natchan72 | 2015-09-27 16:26 | 2015年9月京都プチ旅