なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

愛知県 弥富温泉 ホテルフーバー

■愛知県 弥富温泉 ホテルフーバー

やっと念願叶って泊まってきました。今まで、東京を夜出すると、ここまで辿り着く体力がなくて、行きには泊まれなかったのでした。夕食を食べる適当な店が見当たらないままここに20:30ぐらいに着き、土曜の宿泊料11500円の部屋に、22時までの延長料金1800円(30分ごと)という高額な料金を支払うハメに。夕食も中で食べましたので(焼そばとスパゲティ)それぞれ525円と生ビール1杯420円、朝食のトーストとゆで卵セットが105円など、しめて合計2万円をお支払い。

お湯は単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉) で50.2度が蛇口から出てくるので、早めに湯船に湯を張り、自然に冷ますようにしました。浴槽が黒だったのでわかりにくいながらも、若干褐色気味な透明湯だったと思います。湯口からは若干のアブラ臭がした気がします。熱めの湯で、かなり気持ちよかったです。

早い時間にチェックインしたというのと、和洋室の広い部屋(露天の部屋は空いてなかった)だったのと、土曜料金だったからが高い原因なので、今度は是非平日に泊まりたいものです。水周りなど若干古く感じる部分はあるものの、トータルではかなり満足度が高かったです。

(2005年26湯目)

《余談》
☆パスタdeココ 一宮店にて「あんかけスパゲティ」の早めランチ。標準の麺の量が300gだったのに食べ終わってから気付いてビックリ。多すぎ・・。

☆もうひとつの有名温泉○ホ「グランドヴィラ」の外観をチェック。フーバーよりは古めかしい感じか?
by natchan72 | 2005-07-16 22:37 | 温泉