なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:スチームオーブンレンジ ( 69 ) タグの人気記事

パン「ツォッブ」を焼きました。

●パン「ツォッブ」を焼きました。
c0060927_22341899.jpg


・・・毎度おなじみ「500円でわかる!基本のパン」の本を見て「ツォッブ」を焼きました。
c0060927_22344643.jpg


この本よると、一次発酵まではバターロールと同じ作り方でした。ツォッブとはドイツ語でzopfと書き、英語ではbraid、日本語では組み紐といったところでしょうか。
c0060927_2235533.jpg


耐熱ボウルに強力粉、バター、砂糖、インスタントドライイーストを入れ、30~40度Cに温めた80ccの牛乳をイーストめがけて投入。手ですばやく混ぜて、まだ粉っぽいところが残る部分に、30~40度Cに温めた40ccの牛乳と卵黄1個分を混ぜたものを加えて手でよく混ぜます。
少しねちゃつきますが、生地を台に移して約5分捏ねます。
c0060927_2235592.jpg


さらに棒状にしたものを半分に折り、を繰り返して生地が滑らかになったら一次発酵。
c0060927_22362985.jpg


フィンガーテストをして穴が戻らないようなら一次発酵完了。
c0060927_22364967.jpg


台に移して18センチ×30センチ程度の横長の長方形に伸ばします。奥側1センチ程度を残してグラニュー糖大匙1と1/3を生地にのせ、手で均します。ベーグルの時と同様に手前からクルリと巻き、1巻きしたら軽く抑えて、次のひと巻き、を繰りかえし、最後はつまんで完全にくっつけます。
c0060927_22372175.jpg


端を2センチ程度残して包丁で縦に3等分し(私はついつい真ん中が太く切ってしまいました)ゆるい三つ編みをに編みます。(隙間ができるほど緩くはない)。
c0060927_22374937.jpg


オーブンの角皿にオーブンシートを敷いた上に生地をのせ、かたく絞った布巾をかぶせて二次発酵。一回り大きくなったら溶き玉子をハケで塗り(グラニュー糖の部分は避けて)アーモンドスライス(大匙1.5杯分)を手で貼り付けます。
c0060927_22383420.jpg


180度に余熱したオーブンで約20分焼いたら出来上がり。
c0060927_22385589.jpg


c0060927_22431548.jpg


レシピ本では8等分していましたが、目分量で適当に切ったら10等分に切れました。少し甘くてしっとり。甘いパンは今までに作ったことがなかったのですが、これぐらいは結構好きかも!手作りパン最高!
c0060927_22433767.jpg


↓1日1クリック応援お願いしたいで~す♪


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-07-20 15:00 | 手作りのお菓子・パン

白パンを焼きました

●白パンを焼きました。

c0060927_1733365.jpg

白くてフワっとしたシンプルなパンを焼いてみたくなり、毎度おなじみの「500円でわかる!基本のパン」本のレシピで「白パン」を焼いてみました。

材料は強力粉200g、バター20g、インスタントドライイースト小さじ1と1/3、砂糖20g、牛乳140ml、粗塩小さじ2/3で6個分です。


材料を混ぜて台の上でこねて。
c0060927_1733892.jpg


ボウルにラップして一次発酵。
c0060927_173498.jpg


台に打ち粉をしてパン生地を出し、手で軽く叩いてガス抜き。カードで放射状に6等分し、三角形のとがった角と短い辺を折り、四隅を合わせて丸めます。
c0060927_1734324.jpg


かたく絞った濡れ布巾をかぶせて20分休ませたあと、手でペタンを押してガス抜きをし、左右前後と折って合わせ目をつまみながら丸めます。表面に強力粉を薄くつけ、真ん中を箸で下までグっと押します。
c0060927_17345432.jpg


オーブンシートを敷いた角皿に並べ、かたく絞った濡れ布巾をかぶせ、オーブンの発酵機能を使って二次発酵。強力粉を茶漉しで薄く振ります。
c0060927_17351619.jpg


150度のオーブンで約20分焼いて。
c0060927_1735354.jpg


できあがり~。
c0060927_17355313.jpg


真白だと焼けているのか心配で20分プラス3分ほど延長したらちょっとこんがりなパンもできちゃいましたが、白くて、ふんわり~なパンができました。
c0060927_17362980.jpg


割ってみたところもふわふわ~。
c0060927_17364580.jpg


家で作るパンは小麦のいい匂いがして幸せになります~。


↓記事アップの遅れを取り戻すべく頑張りますので応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-06-21 15:00 | 手作りのお菓子・パン

ベーグルを焼きました。

●ベーグルを焼きました。
c0060927_2354927.jpg

・・・初めてベーグルを焼いてみることにしました。レシピはいつも愛用している「500円でわかる!基本のパン」より。

強力粉をボウルに入れ、砂糖の横にインスタントドライイーストを置き、イーストめがけて30~40度のお湯を半分注ぎ、手で捏ねて、粉っぽいところに残りをお湯を注いでこねこね。

まとまってきたら台に移して10分間伸ばしてこねこね。ボウルに生地を入れてオーブンの発酵機能で一次発酵。

フィンガーテストをしてOKだったら生地を4等分にして丸めて濡れ布巾をかぶせてベンチタイム。


c0060927_2361718.jpg

22センチ程度の長方形に生地を伸ばし、棒状にクルクル丸め、片方の端を広げてもう片方の端を包むように繋げて円形に。

オーブンシートを敷いた角皿にのせて、濡れ布巾をかけてオーブンの発酵機能で二次発酵。

沸騰したたっぷりのお湯に砂糖を入れたところに生地を入れ、片面30秒ずつ加熱し、お湯切りしたあとオーブンで焼き上げました。


c0060927_2364569.jpg
ドーナツ型に丸める方法は初めてで、なんだか繋ぎ目が下手なんですが、味はバッチリでした。

まさか不器用な私が教室にも通わずベーグルが作れるとは思っていなかったので食べるまでは半信半疑。中もしっかりできていました。

市販のパンやベーグルが好きでないと言う夫も絶賛。4個しかないの?と残念がっていました。次はクリームチーズやサーモンなどを予め用意して、倍の材料で作ってみたいです。


なにせ失敗するだろうと思いこみながら作業をしていたので、途中経過の写真はないのよ~。次は途中で写真を撮りながら作ってみたいです~。
c0060927_239589.jpg



↓7/10(木)夜からプチ旅で出かけますが何とぞよろしくお願いを~。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-06-15 11:00 | 手作りのお菓子・パン

あまずっぱっ♪アップルレモンクッキーを焼きました。

●あまずっぱっ♪アップルレモンクッキーを焼きました。(ちょりママさんレシピ)
c0060927_22253850.jpg


・・・「あまずっぱっ♪アップルレモンクッキー」は「ちょりまめ日和」のちょりママさんレシピで作りました。これのために初めて買ったグレープシードオイルを使って♪生地がまとまりにくかったら少量の水を足して。。というのを調子に乗って水を入れすぎて柔らかくなりすぎましたが、味は最高でした。リンゴは1/4切れでも沢山量があるものですね。ダイエッター向きのスィーツだわ~。ちょりママさんありがとう~。



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-06-14 15:00 | 手作りのお菓子・パン

オートミールのパンを焼きました。

●オートミールのパンを焼きました。

c0060927_23581635.jpg


・・・「500円でわかる基本のパン」というレシピ本を見て、強力粉の他にオートミール、そしてヨーグルトを入れたパンを焼いてみました。

実はオートミールを買ったのは初めて。どんなものかさえ知らなかったんです。オートミールを買ったきっかけは「vege dining野菜のごはん」さんの本にオートミールが登場するレシピが載っていて、興味を持ったからでした。(まだオートミールを使ったお料理は作っていないのですが)。

生地にもオートミールが入っていますが、表面にも卵白を塗ったうえからオートミールをトッピングして。

オーブンに入れる直前に、生地の真ん中に箸で線を入れるのですが、その作業が初めてだっため、ついつい遠慮がちになってしまいました。案の定焼きあがりはあんまり割れ目がなかった・・・。

ヨーグルトを入れると生地が柔らかくなるとレシピに書いてあるのに、レシピ記載のヨーグルトの分量が80gところをうっかり85g入れてしまいました。こねても、こねても、ねちょねちょと柔らかくて、全くパンにならないのではないかと思ったほどでした。
c0060927_23584433.jpg


無事に焼きあがったのが奇跡のようです。よかったー。味もかなり良かったです。
c0060927_23595582.jpg


ホームペーカリーがなくても手捏ねでこういうタイプのパンが家で焼けるとは思ってもみなかった。パン焼きってホントに楽しい。まだ一度もパンを焼いたことがなかった私に家でパンを焼くのはいいよ~。家族がキッチンに集まるよ。と教えてくれたzazamaruさんには、パンを焼く度に感謝しています♪パン嫌いを自称していた夫が、家焼きパンならパクパク食べるのも面白いです。
c0060927_001422.jpg


↓家焼きパンって楽しいね、美味しいね、でポチっとお願いします♪♪
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-06-01 12:00 | 手作りのお菓子・パン

全粒粉のハーブパンを焼きました。

●全粒粉のハーブパンを焼きました。

「ちょりママ日和」のちょりママさんレシピ「香り高し♪ミックスハーブとチーズの食パン」を見て焼きました。使いさしの全粒粉があったので、全粒粉を100g、強力粉を100gの半々で作ってみました。
c0060927_23184955.jpg


途中ベンチタイムの前に成型かと勘違いして生地を触ってしまったのもあり、膨らみが悪く重ためのパンになってしまいました。せっかく詳しく教えてくれているのに失敗しちゃってごめんね~。パン焼くの久しぶりだから大目に見てくれる?(笑)
c0060927_23193159.jpg


こんな出来映えでも、自分で作ったパンというのは愛着があって。(笑)とても美味しく感じました。ハーブの配合はこれでよかったので、今度はレシピ通り強力粉だけで作ってみたいです。
c0060927_23201085.jpg


クープナイフも買いに行かなくちゃな~。


↓下手っぴーですが上手に焼けるように努力しま~す。応援ポチしてもらえるとうれしいな。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



More(作成途中の写真)
by natchan72 | 2008-05-31 15:00 | 手作りのお菓子・パン

オニオンチーズブレッドを焼きました。

今回も「500円でわかる基本のパン」というレシピ本を見て作りました。この本の中には作ってみたいパンが沢山掲載されていて、どれから作ろうか迷ってしまいます。
c0060927_2324195.jpg


なぜかチーズに縁のある週末のようで、今日もチーズのパンを選んでしまいました。今回買ったのはこのようなチーズ。3種類で作ってみることにしました。
c0060927_23185160.jpg


粉は強力粉と薄力粉を半分ずつ。耐熱ガラスのボールに粉を入れ、粉の上に室温で柔らかくしたバター、きび砂糖、予備発酵のいらないドライイーストを砂糖の横に入れ、30~40度の牛乳をイーストめがけて半分入れ、すばやく手でこねて、粉っぽいところをめがけて残りの牛乳に卵黄1つ分をすりつぶしたものを入れてこねました。

生地がまとまったところで、カードを使ってこね台にそっとだして、グーっと向こう側へ生地をのばす作業を5分、棒状にしてコロコロと両手で向こう側へ転がして半分に折る作業を5分。

耐熱ガラスのボウルに入れてラップをしてオーブンの40度発酵機能に10分かけてそのまま庫内で15分放置を2回繰り返し1次発酵。今日は牛乳の温度が30度ぎりぎりで使ったのでちょっと発酵具合が悪いようです。やっぱり35度~40度ある方がいいのかも。もう5分発酵を追加しましたが、結果はどうなりますやら。
c0060927_23191952.jpg


ガス抜きをして長方形に生地を延ばし、二等分します。それぞれを長辺を20センチになるように長方形に手で延ばし、向こう側1センチを残して半分に切ったハム2枚ずつと角チーズ30g分を並べ、手前から向こう側へ一巻きするごとに生地を密着させながら、棒状に巻きます。最後は生地をつまんで密着させます。
c0060927_23194769.jpg


継ぎ目を下にした小さなロール生地を、内側にバターを塗った食パン1斤金具に入れ、かたく絞った濡れ布巾をかぶせてオーブンの発酵機能40度で5分、そのまま庫内で10分放置。一回り大きくなって二次発酵が完了です。でもここでもやっぱり発酵度合いが小さそう。1斤型の8割程度に膨らんでいるのが理想だそうですが、半分ぐらいしか膨らんでないので不安がつのります。
c0060927_23201036.jpg


二次発酵が終わった生地の上に3ミリ厚さにスライスした玉ねぎ1/2個分をのせ、180度に余熱したオーブンで25分焼きました。焼くと少し生地も膨らんできて、まあ食べられそうではあります。玉ねぎの上から、ケースにくっつかないように周囲1センチほどスペースを空けて刻んだチーズ80g分をのせて再び180度のオーブンで5分焼きました。
c0060927_23211681.jpg


中まで火は通っていましたが、使った玉ねぎが新玉ねぎで水分が多かったのもあり、我が家のオーブンの場合、もう少し長く焼いても良さそうでした。
c0060927_23213410.jpg


金属ケースからケーキクーラーにポンっと出してそれをすばやく立ててから冷ますのですが、チーズがビローンと流れてかなりやばい状態。慌ててチーズと落ちた玉ねぎをパンの上に戻して粗熱を取りました。
c0060927_23224234.jpg


大成功ではないものの、バターときび砂糖が多めに入ったふんわりパンはデニッシュへの階段に足をかけたような食感で、美味しいです。これが自分の手ごねで出来上がったというのがうそみたい。ハムは無塩せきのものを使い、チーズは3種使ったので余計美味しかったかな。パンには興味がないというご飯派の夫も家で作るパンは気に入ったらしく「早く切って食べよう」「いや、冷めないと切りにくい」と押し問答するほど。
c0060927_23241889.jpg


実は食パン1斤型は金曜の帰りにスーパーで買ってきたところで、初使用のものでした。ひとつパン焼き用のお道具が増えて嬉しいです。今回、ちょこちょこ失敗点があって見本よりも膨らみが悪いパンになってしまいましたが、美味しく食べられて良かった~。またGW明けにパン作りするぞ~。
c0060927_23243588.jpg


c0060927_23245625.jpg



↓今日は忙しくて皆さんのところにほとんど行けなくてごめんなさい。おかげさまで18位になっていました♪
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2008-04-20 15:00 | 手作りのお菓子・パン

チーズロールパンを焼きました。

●チーズロールパンを焼きました。c0060927_2329938.jpg


夫がピザ用に買ってきたチーズがちょうど分量ぐらい残っていたので、それを使ってチーズロールを焼いてみることにしました。


1週間前に作った「全粒粉パン」と同じく「500円でわかる基本のパン」というレシピ本を見て作りました。この本、図解が詳しいので私のような初心者には作りやすいですよ。オススメです♪


今回使用したのは強力粉のみ250g。耐熱ガラスのボウルに入れ、粉の上に室温で柔らかくしたバター、きび砂糖、予備発酵のいらないドライイーストを砂糖の横に入れ、30~40度のぬるま湯をイーストめがけて半分入れ、すばやく手でこねて、粉っぽいところをめがけて残りのぬるま湯を入れてこねました。
c0060927_23352744.jpg


こね台は昨夜スーパーの製菓材料コーナーで買ってきてあったのでそれを使用。前回の全粒粉入りの生地よりも、強力粉100%の生地は、最初のうち柔らかくまとまりにくい感じがしました。グーっと向こう側へ生地をのばす作業を5分、棒状にしてコロコロと両手で向こう側へ転がして半分に折る作業を5分。
c0060927_23355472.jpg


c0060927_2336585.jpg


耐熱ガラスのボウルに入れてラップをしてオーブンの40度発酵機能に10分かけてそのまま庫内で15分放置を2回繰り返し1次発酵完了。ピザを焼いた後、少し時間は経っていたものの、オーブン内が温かかったせいか、若干発酵しすぎの感もありました。
c0060927_23372682.jpg


ガス抜きをして長方形に生地を延ばし、向こう側1センチを残してチーズを並べ、手前から向こう側へクルクルと巻いていき、最後は生地をつまんで密着させます。
c0060927_23373924.jpg


継ぎ目を下にして包丁で8等分に切り分けた生地を、角皿にオーブンシートをのせたところへ間隔を開けて置き、かたく絞った濡れ布巾をかぶせてオーブンの発酵機能40度で5分、そのまま庫内で10分放置。一回り大きくなって二次発酵が完了です。
c0060927_23375116.jpg


210度で余熱したオーブンで12分焼いたらできあがり。これでも中まで火は通っていましたが、我が家のオーブンの場合、もう1分程度長く焼いても良さそうでした。
c0060927_2338455.jpg


巻くのが下手なのでチーズが底に少し流れ出してしまったところもありましたが、それはそれでパンの周囲にチーズの塊ができて美味しいので、まあいいか。
c0060927_23383469.jpg


c0060927_2339986.jpg


生地に最初から混ぜ込んでおくタイプではなく、ロールケーキ風に具(チーズ)を入れるタイプのパンを作ったのは初めてだったので、上手く焼けたそのパンを食べるのはなんだか興奮気味でした。(笑)パン作り楽しい~、楽しいぞ~。祭りだ祭りだ~。
c0060927_23393014.jpg


c0060927_23394759.jpg


c0060927_23395972.jpg



↓おかげさまで今まで見たことのない順位になっている模様です。嬉♪ありがとう~♪
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-04-19 15:00 | 手作りのお菓子・パン

全粒粉パンを焼きました。

●全粒粉パンを焼きました。
c0060927_01827100.jpg


・・・「500円でわかる基本のパン」という本を見て手捏ねで作りました。強力粉だけを使ってパンを作ったことは何度かありしたが、強力粉以外の粉を使うのは初めて。上手くいくかなとドキドキしながらも念願の全粒粉パンを焼くのが嬉しいです。
c0060927_0164280.jpg


今回作ったのはレシピ通りで強力粉200g、全粒粉100gの割合。この粉を合わせて耐熱ガラスのボウルに入れ、粉の上に室温で柔らかくしたバター、きび砂糖、予備発酵のいらないドライイーストを砂糖の横に入れ、30~40度のぬるま湯をイーストめがけて半分入れ、すばやく手でこねて、粉っぽいところをめがけて残りのぬるま湯を入れてこねました。
c0060927_0165916.jpg


いつも使っている木のまな板の使っていない裏面が台代わり。強力粉で軽く打ち粉をして生地をぐぃーっと長く伸ばし、半分に折ってはまた長く伸ばしを繰り返すこと5分。次は短い棒状にまとめた生地をコロコロ転がして横長にしては二つ折りにし、またコロコロを繰り返すこと5分。体力を使うのはこのぐらい。
c0060927_0171127.jpg


表面を張らすように生地を円形に丸めて耐熱ガラスボウルに入れてラップをして発酵タイム。うちのオーブンの発酵は40度なので、10分かけては庫内で余熱で寝かせ、などを何度か繰り返し、2次発酵やベンチタイムを経て、濡れ布巾をかけながら成型へ。クープナイフを持っていないので、包丁で1本切れ目を入れ、3センチ長さに切って冷蔵庫で冷やしてあったバターを乗せ、生地に霧をふき、210度に余熱してあったオーブンで12分焼いたらできあがり。
c0060927_0173072.jpg


クープが多少クネっとしているものの、予想以上の出来栄えに感激。味もいいです!いやはや、初心者でも手捏ねでも作れるパンって嬉しいなあ。発酵時間に待ち時間があるので、時間はかかりますが、時間さえあれば毎週末ごとに作りたいぐらい楽しいです♪
c0060927_0174422.jpg


c0060927_0183810.jpg


c0060927_0185114.jpg


c0060927_0191074.jpg


↓初めて納得いくパンが焼けました。応援ポチお願いしま~す。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


by natchan72 | 2008-04-13 00:15 | 手作りのお菓子・パン

サラダ油できなこのスノーボール

●サラダ油できなこのスノーボール

レシピby(cookpad)れっさーぱんださん
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/452449/

c0060927_23263119.jpg


・・・以前アーモンドパウダー入りのスノーボールクッキーを作ったときにコメントで教えてもらった「毎日ごはん簡単レシピ」のふく太郎さんオススメのサラダ油で作るきなこのスノーボールを作ってみました。
c0060927_23271689.jpg


薄力粉150g、きび砂糖50g、きなこ30gを合わせてふるってボウルに入れ、上からサラダ油65gを回し入れ、ゴムベラで混ぜて小さな丸に成型し、オーブンシートを敷いた角皿にのせ、160度に余熱したオーブンで17分。すっかり冷めるまで触らずに角皿のまま冷まし、仕上げに粉砂糖を茶漉しで振りました。
c0060927_23275199.jpg


レシピではお砂糖は上白糖ですが、うちは上白糖は置いていないのできび砂糖にて。また、粉砂糖はビニール袋に入れてまぶすとのことでしたが、お皿に乗せたクッキーの上からふりました。

想像以上の簡単さにビックリでしたが、きなこが口の中でモソモソして若干喉につかえそうでした。(笑) 昔懐かしい「はったい粉」のお菓子のような風味・食感もあり。
c0060927_23281445.jpg


夫は落雁とかはったい粉とか、こういうホロっとする食べ物は好きでないらしく、今度はオーソドックスなクッキーを作って欲しいと言ってました。(笑)
c0060927_232839100.jpg


ともあれ、失敗のないクッキーということではオススメレシピかと思いました。



↓↓ぜひ1日1クリックお願いします~♪
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2008-04-12 13:00 | 手作りのお菓子・パン