なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017/4/23(日)の食卓

■朝食

日清カレーめし
きゅうりとハムサラダ
c0060927_19375992.jpg
■昼食

烏賊と明太子スパゲティ
c0060927_19380348.jpg
■夕食

麻婆豆腐
人参しりしり
エシャレット
ご飯
c0060927_19380625.jpg
c0060927_19380940.jpg
c0060927_19381335.jpg
c0060927_19381701.jpg

# by natchan72 | 2017-04-23 19:34 | 2017年の食卓

2017/4/22(土)の食卓

■朝食

シュルプリースのパン
キャベツとウインナーの粒マスタード炒め
c0060927_19293020.jpg
■昼食

素麺
c0060927_19293544.jpg
■おやつ
c0060927_19293975.jpg
■夕食

赤魚の粕漬
ねぎのおかか和え
新玉ねぎサラダ
もずく酢
ご飯
c0060927_19294286.jpg
c0060927_19294628.jpg
c0060927_19294809.jpg

# by natchan72 | 2017-04-22 19:28 | 2017年の食卓

2017/4/21(金・有休)の食卓

■朝食

クリームシチュースパゲッティ
サラダ
c0060927_19231104.jpg
c0060927_19231371.jpg
c0060927_19231626.jpg
■昼食

キャベツとウインナーの粒マスタード炒め
キノコの明太子炒め
牛肉の佃煮
ご飯
c0060927_19231830.jpg
■夕食 なし
# by natchan72 | 2017-04-21 19:21 | 2017年の食卓

小竹向原 シュルプリース

■小竹向原 シュルプリース
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13047532/

東京メトロ・有楽町線/副都心線・小竹向原駅・3番出口を出て左へ回り込むように角を入った右側の建物1Fにある洋菓子(少しパンもあり)販売&喫茶のお店です。
クリオロさんへ向かおうと小竹向原駅を出たときに存在に気づき、滅多に降りない小竹向原だからせっかくなのでと、帰りに立ち寄ってみました。
c0060927_19184630.jpg
入ると正面に冷蔵ショーケースがあり、その上に少しパンも置いてありました。右側には焼き菓子もありました。左側に喫茶室があり、そのせいか全体的に結構暗めの照明です。ケーキを売るお店は明るい照明のお店が多いように感じるので、こちらのお店は個性的かもしれません。

音楽は大きめにかかっています。これも喫茶の人にくつろいでもらうためでしょうか。買いたいケーキの名称を伝えるのに、ショーケースを挟んでの接客なので、言い直さないと聞き取ってもらえない不便がありました。私の発声が悪かったのかもですが。

直前にクリオロさんでコーヒーを頂いてきたところだったので喫茶は利用しないことにし、以下を購入して、帰宅後いただきました。

・オニオンとハムのパン(320円)
→金曜の訪問だったので、「週末限定」というオニオンとハムのパンを買ってみました。生地自体はブリオッシュっぽい食感で、ほんのり甘かったです。玉ねぎはフライドオニオン風、ハムはごく少量だったので、惣菜パンというよりは食事パンとしても食べられそう。
c0060927_19190002.jpg
c0060927_19190334.jpg
・小竹向原トンネルロール・抹茶(590円)
→孤独のグルメ Seoson3-9( http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume3/story/0904.html )に出たと札があったので思わず買ってみることに。色んな味があり、1カットずつの詰め合わせもありましたが、テレビに出た抹茶を選びました。箱に書いてある説明によると、「フランス菓子屋 シュルプリースのブティックが小竹トンネルと向原トンネルの間にOPENした頃 アトリエの詩人達が街のお菓子として作り上げたロールケーキです。1990 秋 主人」とのこと。細くてお値段がお手頃なので一人暮らしの人でも1本いけそうなサイズです。ただ、個人的にはクリームが少なく感じ、逆に酸っぱいカシスが入っていたのが口に合いませんでした。
c0060927_19185396.jpg
c0060927_19185754.jpg
・鯉のぼりショート(500円)
→期間限定品や面白いビジュアルなものが好きなので、どうしても気になってこれを1つ購入。甘さは控えめで、スポンジがソフトで美味しかったです。ただし、持ち歩きの時間は聞かれず、保冷剤が入ってなかったので(4月下旬の話)ほんの近所の人でないと難しいのではないかしら。うちは近所ではなかったので、もし保冷剤がないと知っていたら買うのを諦めていたかも。
c0060927_19185033.jpg
「発酵バターのクロワッサン」というのもあったので、もしも今後伺う機会があれば、それをいただいてみたいなと思います。
# by natchan72 | 2017-04-21 17:36 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー

小竹向原 CRIOLLO

■小竹向原 CRIOLLO
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132202/13194959/

東京メトロ・有楽町線/副都心線・小竹向原駅・3番出口を出て左へ、会社などの建物の間を歩いて3分ほど進んだ突当りちょっと右にある建物1F部分にあるケーキとパンとカフェスペースのあるお店です。
c0060927_19153432.jpg
商品の審査員さんのレビューを読んで随分前からブックマークしていて、有楽町線通勤をしている間に是非と思いつつ、なかなか途中下車って面倒で伺えていなかったのでした。その有楽町線通勤も間もなく終了という4月下旬の金曜日、休暇でスポーツクラブへ行った帰り、定期券が最終日だったので、思い切って行ってみることにしました。
c0060927_19153779.jpg
カフェを利用しようと思っていたのでスタッフの方に声をかけてみると、パンは気に入ったものをトングでトレイに取ってレジへ、ケーキとイートインしたいものは同じくレジにて注文して支払いを済ませてから着席するという仕組みだそう。
c0060927_19154136.jpg
着席すると、水と紙おしぼりは持ってきてくれました。音楽はフランス語の歌入りのものがかかっていました。テラスは喫煙可だそうです。
c0060927_19154535.jpg
購入したのは「ジャック」(650円)というケーキと「クロワッサン」(260円)、「ホットコーヒー」(420円)です。
c0060927_19154975.jpg
c0060927_19160395.jpg
c0060927_19160621.jpg
c0060927_19155352.jpg
「ジャック」はトップオブパティシエ2016優勝作品だそうで、ショコラビスキュイ、アーモンドキャラメリゼ、クルスティアン、クレームショコラ・キャラメルバニラ、ムースショコラで構成されているようです。

食べてみると、チョコムース部分のチョコがとってもおいしかったです。甘さの点でも、アーモンドの周りはさすがに少し甘さ強めですが、このタイプのケーキでありがちなようなほどではなく、美味しくいただきました。

クロワッサンは持ち帰ってしんなりしてしまうと勿体ないとイートインでいただいたら、期待通り食感が良かったです。

コーヒーは注文してから豆を挽いて入れるマシンを使っているのか、豆を挽く音が聞こえていたような気がします。そして、イートインクォリティより断然上の味のものがいただけました。豆はこの店オリジナルのタンザニアデュエットというものだそうで、流石コーヒーにも気を配っていらっしゃるとは素晴らしいと思いました。

イートインの飲み物ですが、コーヒー以外も、ジンジャーエールは辛口、ジュースは信州安曇野フレンドファームさんというところの、ノンカフェインティ、チョコレートドリンク、抹茶ラテなど、志の高さが伺えます。

フードメニューも数は多くないものの、パニーニセット、カレー、パンセット、ミニサラダ、スープなどがありました。

訪問時は他にお客さんもいなくて静かなこともあり、とても雰囲気のいい中で、心地の良い時間を過ごすことができました。きっと週末は混むのでしょうが、味も雰囲気も、とても気に入りましたので、またぜひ再訪させていただきたいです。ご馳走様でした。
# by natchan72 | 2017-04-21 17:08 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー