なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 50 )   > この月の画像一覧

2017/2/28(火)の食卓

■朝食

キーマカレー
サラダ
c0060927_12381080.jpg
c0060927_12381480.jpg
c0060927_12381775.jpg
■お弁当

菜の花の辛子醤油和え
卯の花
しゅうまい(冷凍食品)
ご飯
c0060927_12381933.jpg
■夕食

焼き鮭
茹でブロッコリーのチーズがけ
ねぎのおかか和え
ご飯
c0060927_12382250.jpg
c0060927_12382461.jpg

by natchan72 | 2017-02-28 20:37 | 2017年の食卓 | Comments(0)

2017/2/27(月)の食卓

■朝食

キーマカレー
サラダ
c0060927_12321408.jpg
c0060927_12321673.jpg
c0060927_12321807.jpg
■お弁当

いんげんのくたくた煮
こんにゃくのピリ辛炒め
卯の花
ご飯
c0060927_12322252.jpg
■夕食

チキンパエリア
茹でブロッコリーのチーズがけ
はっさく
c0060927_12322422.jpg
c0060927_12322703.jpg
c0060927_12323088.jpg
c0060927_12323352.jpg
c0060927_12323650.jpg

by natchan72 | 2017-02-27 20:31 | 2017年の食卓 | Comments(0)

<外食>マルデナポリ 大泉学園店 他 2017/2/26(日)の食卓

■朝食

トマトポトフ
チーズトースト
c0060927_23004344.jpg
(オット朝食)カップヌードル抹茶
c0060927_23004632.jpg
c0060927_23004949.jpg
c0060927_23005356.jpg
■昼食<外食>マルデナポリ 大泉学園店
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13025108/

西武・池袋線・大泉学園駅から北へ1Km弱ぐらいの道路沿いにあるピッツェリア&パスタのお店です。店名看板や窓枠の水色がよく目立ちます。建物が道路に面していて、駐車場は建物に向かって裏手から右側にかけてのL字型にあります。
c0060927_23012989.jpg
2月下旬の日曜日、昼食を外食することになり、何が食べたいかなあと考えて「ピザ」にしようかなあと食べログで検索して知り車で訪問しました。
c0060927_23013417.jpg
14時前の訪問でしたが、さすが日曜日、駐車場は大混雑です。駐車場専門の警備員さんに3番目なのでここに停めて順番を待っていて下さいと言われておとなしく待っていたら、どうも後から来た車の同乗者の人が店内へ行くじゃありませんか。もしやと思って運転者を残して私だけ店に入ってみると、駐車場と店内の順番は全くリンクしていないんだそう。店内にウェティングノートがあるのでそこに名前を書いて順番を待ち、私だけ店内で順番が来るのを待って着席。
c0060927_23015436.jpg
1階の右側奥の方のボックスシートへ案内されて、注文は同行者が車を停めるのを待ちました。どうやら店内より駐車場の方が混むっぽいです。窓側の席だと明るくて雰囲気が良さそうでしたが、窓側か厨房側は運かもしれません。
c0060927_23020768.jpg
テーブルに小皿とスプーン、フォーク、紙おしぼり、紙ナプキン、辛味オイルなどが備え付け。お水は追加用にガラスポットも持ってきてくれました。
c0060927_23021528.jpg
c0060927_23021946.jpg
単品メニューもありましたが、セットの方が値段がお得そうに感じたので「アマルフィコース」(1,500円)×2を注文しました。内容は、

・自家製フォカッチャ(パスタを注文した人のみ)
・ハーブ野菜のグリーンサラダ
・本日のパスタorピッツァ
・とろりんプリンor季節のアイス
・お好きなドリンク

というもの。ピザは5種類から選べました。当日の選択肢は
・マルゲリータ(バジル、トマト、モッツアレラ)
・マリナーラ(チーズなしのトマト、オレガノ、にんにく)
・アンチョビのせマルゲリータ
・ガンベレッティ(エビとズッキーニとミニトマト チーズベース)
・クアトロフォルマッジオ(4種のチーズ)
で、

私たちはどちらもピザを選択したのでフォカッチャはありません。ドリンクは提供時期を選べました。ジンジャーエールとエスプレッソを選択し、ジンジャーエールは先に、エスプレッソは後から持ってきてもらいました。
c0060927_23023706.jpg
c0060927_23023925.jpg
サラダは和風ドレッシングがかかっていました。ピザはガンベレッティ(エビとズッキーニとミニトマト チーズベース)とクアトロフォルマッジオ(4種のチーズ)を選択。生地はもちもちしていて味は悪くはなかったですが、ピザだけ食べるなら和光市のナポリスの方がお手軽でいいかなと思ったりもして。。
c0060927_23025144.jpg
c0060927_23033402.jpg
c0060927_23033634.jpg

デザートはとろりんプリンと季節のアイスをひとつずつお願いしました。プリンはカラメル薄めで滑らかタイプで黄色が強かったです。アイスはピスタチオトッピングで中はマカデミアナッツかな。ビスコッティが添えられていて、アイスは2玉。量がたっぷりでびっくりしました。
c0060927_23031107.jpg
c0060927_23030962.jpg
女子トイレに折り畳み式おむつかえシートがありました。子供さん連れが大半だった理由もわかるような気がしました。子供連れ、もしくは学校帰りに寄るなんてシチュエーションにはとてもいい感じのお店かなと思いました。勿論価格もこれだけ食べて一人1,620円なのでCP的にもいいと思います。ただ、大人二人で駐車場に並んでまで・・と思うと、うちからは少し遠いこともあり、若干微妙なところでした。

■夕食

イカのソテー
菜の花の辛子醤油和え
ご飯
c0060927_23005633.jpg
c0060927_23005988.jpg

by natchan72 | 2017-02-26 23:00 | 2017年の食卓 | Comments(0)

朝霞 ソレイユ

■朝霞 ソレイユ
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11036971/

旧川越街道(県道109号)を池袋方面へ進んだ時、膝折町2丁目の信号を左折して県道79号に入ってすぐ左にある月極め駐車場の「ソレイユ」看板のところに車を停め、民家1軒挟んだ次にある建物1Fにあるケーキ&焼き菓子のお店です。
c0060927_22580590.jpg
2月下旬の日曜日、朝霞税務署へ確定申告書類を出しに行った帰り、税務署近くでスイーツのお店がないかなと検索し、ダイエー近くの店へ行こうとしたのですが、ダイエーで特売をしていたらしく駐車場周辺の道が大混雑していたので諦めて、少し範囲を広げて食べログで検索して存在を知り訪問しました。
c0060927_22580846.jpg
入ると正面にケーキの冷蔵ショーケースがあり、右側には焼き菓子が並んでいました。ホワイトデーのプレゼントの下見を兼ねて焼き菓子を選びつつ、ケーキも2つ買ってみて、自宅で食べました。店内も店先もイートインスペースはなく、販売のみとなっていましたので。
c0060927_22581142.jpg
c0060927_22581402.jpg
選んだケーキは以下のもの。

・ミロワールショコラ(410円)
→カカオ分70%のチョコレートを使った濃厚なチョコレートムース、底の方にはサクサクしたフィヤンティーヌ(クレープ生地をごく薄くのばして焼き、細かく砕いたもの)とリキュールが香るさくらんぼが入っていました。お酒は大丈夫なタイプながら、このリキュールはちょっと強めに感じてしまったかな。甘さも強めに感じてしまいました。
c0060927_22581801.jpg
・イヴォワール(450円)
→焦がしミルクを使ったホワイトチョコレートのムース、中にはオレンジとヘーゼルナッツのクリームが入ったものです。ホワイトチョコレート好きなので上の方は良かったですが、底のヘーゼルナッツの部分がちょっとゴツゴツ感があったかな。
c0060927_22582116.jpg
焼き菓子は以下を。

・メリメロ(300円)
→チョコレートに木の実などを配置したものがとても美味しくて気に入りました。お値段がちょっと高めなので買うのを迷いましたが買ってみて良かったです。
c0060927_22585929.jpg
c0060927_22591404.jpg
・ネージュノア(155円)
→ほろほろっと口で崩れる食感が大好きなお菓子ですが、一般的にはアーモンドを使うことが多いなか、こちらのはクルミ使用なのが面白かったです。
c0060927_22590312.jpg
・マドレーヌ(155円)
→オーソドックスな味でした。
c0060927_22591051.jpg
・オランジェット(300円)
→チョコレート部分も美味しく、秀逸でした。
c0060927_22590613.jpg
この日買ったものの中で言えば、ケーキよりも焼き菓子&チョコレート菓子の方が私は好みでした。
by natchan72 | 2017-02-26 10:59 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

<外食>駒沢大学 コンフル 他 2017/2/25(土)の食卓

■朝食

サラダ
オムレツ
トースト
c0060927_22490839.jpg
■昼食<外食>駒沢大学 コンフル
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13058519/

東急田園都市線・駒沢大学駅から徒歩1分ぐらいの2階建の建物の1F部分にあるビストロです。2階はタイルの会社さんみたいで、建物自体は新しい感じではなく、地味なものでした。
c0060927_22493264.jpg
c0060927_22493500.jpg
c0060927_22494057.jpg
c0060927_22494445.jpg
c0060927_22494689.jpg
同級生とランチすることになり、このエリア在住の友人が一度訪問して落ち着く感じで良かったと教えてくれて予約もしてくれました。2月下旬の土曜日でしたが、予約をしたからか、一番奥の4人用の個室風のところに案内していただき感激。ワインセラーが横にあり、ワインにも信頼が置けそうな雰囲気を感じました。
c0060927_22500754.jpg
c0060927_22501000.jpg
c0060927_22501498.jpg
休日でもランチ(11:30~14:00)は1,500円(税込)という有難い価格です。メニューはメインが3種の中から選択する方式で、訪問日のメイン料理は以下のものでした。

・鶏もも肉のポアレ ハチミツと白ワインヴィネガーのソース
・真鯛のポアレ アメリケースソース
・豚フィレ肉のムニエル 軽いクリーム仕立て

これらに、スープ、サラダ、デザート、コーヒーor紅茶がつきます。

お酒は別料金ですが、
・昼の生ビール 小400円 大650円
・昼のグラスワイン(白or赤) 700円
・昼のスパークリングワイン 800円
を注文することも可能です。私たちは午後から車に乗る友人がいたので今回は注文せず。
食後のコーヒーは、+200円で元住吉muiさんの美味しいコーヒーをハンドドリップで用意していただくこともできるそうですが、これまた、初めて訪れたしということで基本のコーヒーのままで。

最初に供されたのはスープ。この日の素材はレンズ豆とマッシュルームだそうで、色は地味ながら、滋味あふれる味というか、しみじみと素材の良さを感じられる濃いスープでした。
c0060927_22501787.jpg
次に供されたのはサラダ。これは自家製ツナがトッピングされており、このツナの味が実に味わい深い。今でも思い出すほど美味しかった。野菜も新鮮なのは勿論のこと、彩も種類も豊富で、サラダ一品にも手を抜かない立派さに感激しました。
c0060927_22503789.jpg
次はパン。2種あり、ひとつはクルミ入り、もうひとつはフランスパンでしたが、硬すぎることもなく、食事によく合う感じのものでした。
c0060927_22504222.jpg
メインは友人二人は「鶏もも肉のポアレ ハチミツと白ワインヴィネガーのソース」を選び、私は「真鯛のポアレ アメリケースソース」を選んだのですが、2切れの真鯛は切り身も厚く、皮がパリっと調理されていて、付け合わせのかぼちゃのペースト風のものも、もちろんアメリケースソースもとっても美味しかったです。
c0060927_22504401.jpg
c0060927_22510963.jpg

そしてデザートがプレートで出てきたのにも感激。1500円のランチですよ~。それなのにこの豪華さ。少量のフルーツ3種、オレンジのパウンドケーキの薄切り、アイスクリームのグラスという構成。アイスクリームのグラスなんて、ちょっとしたミニパフェぐらい凝ったもので、感激しまくりです。
c0060927_22511423.jpg
コーヒーはマシン抽出の表面に泡があるタイプでしたが、カップの形がおしゃれでした。
こちらのお店、ホールの男性がとても気さくで、かつ的確でとても魅力的でした。オーナーさんなのかしら。CPが良くて接客が良くて素材がよくて料理が美味しいという、滅多に出会えないお店に伺えてとても貴重な日となりました。ここは夜も伺ってみたいな~。
c0060927_22511847.jpg
あと、友人が帰る時にこの近くにあるピッツエリアも有名で美味しいと教えてくれたのでそちらも伺ってみたいな。この辺りは住宅が多いから雰囲気も落ち着いていていいなと思いました。

■夕食

トマトポトフ
サラダ
アジアンチキンライス
c0060927_22491251.jpg
c0060927_22491461.jpg

by natchan72 | 2017-02-25 22:48 | 2017年の食卓 | Comments(0)

駒沢大学 ジョージ (George)

■駒沢大学 ジョージ (George)
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13169688/

東急田園都市線・駒沢大学駅を出て自由通りを駒沢オリンピック公園方面へ1分ほど進んだ右側にあるお店です。建物の右側にある階段を上がって2階にあります。2月の下旬、近くの「コンフル」さんでランチを食べたあと、場所を変えてもう少しおしゃべりしようということになり、友人が訪問したことがあったというこちらのお店に来てみました。ランチ時は過ぎていたので大丈夫かなと思いつつ、一応「食事は済んでいるのでお茶だけの利用をしたいのですがいいですか?」と尋ねてみたところ快諾していただいたので案内いただいた席に着席。ソファっぽくてとてもくつろげる感じの席でした。
c0060927_22464456.jpg
c0060927_22461609.jpg
後ろには子供さん連れのランチ宴会をされている席もあり、テラス席には大きなワンちゃん連れの人もいました。店内は子供さん連れの人が多くて賑やかではありましたが、子供さんもこういう場に慣れた感じの人が多いのか、ぐずり系とか奇声系のお子様はたまたま出くわさなかったので、騒ぐ子供さんが苦手な私でも平気でした。
c0060927_22464211.jpg
3名で訪問し、私はちょっと寒かったので「ハーブティー」(580円+税)を。友人は「キウィとグレープフルーツの甘酸っぱいスムージー」(800円+税)と「マスカットティー」(420円+税)を注文。
c0060927_22462075.jpg
「ハーブティー」は、リーフ見本帳みたいなおしゃれなものを持ってきてくれて、どの種類にするか聞いてくれます。当日あった選択肢は、オーガニックアフリカンネクター(ルイボスにハイビスカスとマリーゴールドをブレンド)、ジンジャーツイスト(レモングラスとジンジャーをベースにレモンやオレンジ、朝鮮人参などをブレンド)、季節のフレッシュハーブティー、ジャスミン、カモミール、ローズヒップハイビスカスがありました。私は「ジンジャーツイスト」を選択。
c0060927_22463245.jpg
c0060927_22463907.jpg
飲み物が到着するのを待つ間、テラス席とトイレの間辺りに置いてあるポップコーンメーカーから自由にポップコーンをもらって食べていいとのことだったので、テーブル備え付けのお皿を持参して一皿に盛ってきて3人で分けていただきました。当日のものはカレー風味でした。このサービスも子供さんが喜ぶひとつみたいです。
c0060927_22462380.jpg
c0060927_22462735.jpg
さて、注文品ですが、「キウィとグレープフルーツの甘酸っぱいスムージー」は見た目もこんもりしていてすごく可愛らしかったです。「マスカットティー」は見た目は普通に紅茶でしたが、香りはさすがにとても良かったですし、ジンジャーツイストのハーブティーも体が温まって有難かったです。
c0060927_22463608.jpg
飲み物のメニューも豊富ですし、何より居心地がとても良くて気に入りました。外壁に植物が植えてある造りなのを見ながらお茶できるので、気候のいい日のテラス席も良さそう。何よりスタッフの接客が明るくていい感じなのも嬉しいです。また今度ランチにでも行ってみたいななんて思いました。ご馳走様でした。
by natchan72 | 2017-02-25 13:20 | 2017年の食卓 | Comments(0)

駒沢大学 おかずケーキ カヴァン

■駒沢大学 おかずケーキ カヴァン
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13170284/

東急田園都市線・駒沢大学駅から5分もかからないぐらいの建物1Fにある「おかずケーキ」のお店です。2月下旬の土曜日、同級生とこの近くでランチをする約束をしていて、初めて駒沢大学駅で降りたので、せっかくなのでどこかスイーツのお店かパンのお店があったりしたら買って帰ろうと思って食べログで検索して訪問することに。既にちゅーかさんのレビューを見て面白い店だなと思っていた記憶もありましたし。
c0060927_22412582.jpg
店はガラスドアの周囲を太い木枠で囲ってあったり、塗り壁に置いた店名文字を照らす照明器具が個性的だったり、店舗内装のデザインに凝ったお店だなあと思いました。店内は表のシックな色合いとは対照的に、カラフルな色のタイルが施してあり、それぞれに可愛い絵が描かれていました。あんまり可愛らしいので、許可を得て写真を撮らせていただいちゃいました。イートインスペースはなく、テイクアウトだけのようでした。
c0060927_22412952.jpg
さて、こちらのお店で売っていらっしゃるのは、その店名が表わすように「おかずケーキ」です。形がキューブ型でこんもりと盛り上がっているのが目を引きます。おやつ的な食べ物のパウンドケーキの材料を砂糖を控えて野菜やハム類などの具材で作りものを「ケークサレ」と言いますが、それの具を個性的にして、形をキューブにしたようなものかなと外観を見て思いましたが、食べてみると土台の部分はもう少しパン寄りな食感もあるような。小型のケークサレにしては価格が高いなと思いましたが、パン的なものであれば、若干納得がいくかな。
c0060927_22413245.jpg
ショーケースに入っている商品を選んで包んでいただく方式で、当日並んでいたのは、五目ひじきのケーキ、ナポリタンのケーキ、オニオングラタンスープのケーキ、えびチリのケーキ、あと他に2種ほどあり、さらに焼き型に入ってこれからオーブンに入るのを待つものもありました。ミニリーフレットを見ると、筑前煮のケーキ、ごま団子のケーキ、ビーフシチューのケーキ、季節のスペシャルなどもあるそうです。
c0060927_22413507.jpg
私は「ナポリタンのケーキ」(300円+税)と「オニオングラタンスープのケーキ」(320円+税)を選択。上に盛り上がっている部分がつぶれてしまわないかが心配でしたが、ビニールで2個をうまい具合に入れてくれていて大丈夫でした。
c0060927_22413820.jpg
c0060927_22414217.jpg
c0060927_22414683.jpg
c0060927_22414969.jpg
具材が面白くてアイデアが流石と思えるので、お金に余裕のある方が手土産に買い求めたりすると贈る相手に喜ばれそうって思いました。要冷蔵のケーキは持参しずらい場所への差し入れにもいいかもしれませんね。面白い「おかずケーキ」をいただけました。ご馳走さまでした。

by natchan72 | 2017-02-25 11:26 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

大山 ピエロ

■大山 ピエロ
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13008877/

東武東上線・大山駅から板橋ハッピーロード商店街を6分ぐらい進んだ右側角にあるクレープとソフトクリームのお店です。食べログで高評価なので気になって「行きたい」登録しておいた店で、晩杯屋さんで一杯呑んだあと、ちょっと甘いものでも食べて帰りたいと思って訪問しました。

こじんまりとしたお店で、店内は厨房のみという作り。訪問時は男性(店主さん?)がおひとりでした。注文して支払って受け取って店頭で2人ぐらい座れるスペースで食べるか持ち帰る感じです。アーケードがある商店街なので雨の日でも問題はありません。お隣が靴屋さんで食べる時に若干ゴムっぽい臭いが漂ってくるのが若干難点かも・・。
c0060927_00532566.jpg
クレープの種類は小さな字でものすごい種類貼ってあり、悩みまくります。ただし季節商品も含まれているようで、2種ほど注文してみた品は「それはもう終わりました」と若干ぶっきらぼうな聞こえ方の応答があり、正直ちょっとそこで「じゃあいいです」って帰りそうになってしまったのですが、気を取り直して「生クリームいちご」(410円)を注文してみました。

しばらく待って手渡された「生クリームいちご」は、クレープ生地がなめらかなのに驚きました。こういう滑らかな舌触りのクレープ生地が大好きなんです。そして生クリームもおいしい。これは質が良さそうです。苺も几帳面にカットされた生のものがトップの飾りだけでなく中にも入っていました。
c0060927_00532990.jpg
このクォリティなら410円は安いぐらい!って感激しました。「すごく美味しかったです!」って帰る時にお店の人に言ったら、少し微笑んでくれたような・・気もする。ともあれすごく好みにあった品で、これはまた何度も訪れたいと思える店でした。いつか東上線の定期で通勤する機会があればぜひまた寄りたいです。
by natchan72 | 2017-02-24 19:53 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

<外食>大山 晩杯屋 他 2017/2/24(金)の食卓

■朝食

ハヤシスパゲティ
マルシンハンバーグ
プチトマト
c0060927_00492115.jpg
■お弁当

そら豆と鶏肉のさっと炒め
いんげんのくたくた煮
マルシンハンバーグ
ご飯
c0060927_00492464.jpg
■夕食<外食>大山 晩杯屋
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13156385/

以前2階のテーブル席で一度飲食したことのある晩杯屋さんですが、今回は1階の立ち飲みエリアに初めてお邪魔してみました。全卓喫煙可な立ち飲み屋さんですが、喫煙していない人の隣を希望したところ、配慮していただき感謝です。この日もデジカメ持ってなくてスマホ写真で残念。2月下旬の金曜夜に訪問したところ、2/23日~28日に限り、外食アワード受賞記念セールということで対象の飲み物と食べ物がお安い価格で提供されていました。

生ビール410円や馬ハイ290円(ホワイトホース)はセールではなかったので通常価格でいただきながら、フードは下記のようなセール価格のものをいただきました。注文方法は紙に書いて渡す→料理が供される→最後にレジで精算です。
c0060927_00493932.jpg
c0060927_00510215.jpg
煮込み玉子入り110円、
c0060927_00494148.jpg
マグロ刺身110円、
c0060927_00494476.jpg
フグの唐揚げ220円、
c0060927_00494610.jpg
レバフライ110円、
c0060927_00494830.jpg
春巻220円、
c0060927_00504814.jpg
アジコロ110円、
c0060927_00494904.jpg
炙りシメサバ110円、
c0060927_00505220.jpg
ブリ刺身110円、
c0060927_00505963.jpg
黒ミルガイ刺身110円、
c0060927_00505589.jpg
黒胡椒メンマ110円。
c0060927_00515588.jpg
茄子生姜110円、
c0060927_00515788.jpg
おでん5点盛り110円をいただきました。
c0060927_00520364.jpg
中でも「おでん」は出汁が上品で気に入りました。刺身の鮮度もなかなか良さそうで、下手な海鮮居酒屋より美味しいのではないかと。どれも1人前の盛りなので人数分注文するのがお勧めと書いてありました。私たちは色々試してみたいから1皿ずつ注文しちゃいましたが。でもさっさと食べては次を注文し、とテンポよく食べて滞在時間は短かったので、まあいいかなと。
c0060927_00520014.jpg
ここは店員さんの働きもすごくいいし、料理もいいし、ほんとすごい店だなと改めて思いました。人気の理由がよくわかります。
by natchan72 | 2017-02-24 19:48 | 2017年の食卓 | Comments(0)

2017/2/23(木)の食卓

■朝食

ハヤシスパゲティ
c0060927_00453404.jpg
■お弁当

そら豆と鶏肉のさっと炒め
ほうれん草のお浸し
鶏つくねとわかめのハンバーグ
ご飯
c0060927_00453744.jpg
■夕食

豚肉の生姜焼き
ねぎのおかか和え
ご飯
c0060927_00454120.jpg
c0060927_00454369.jpg

by natchan72 | 2017-02-23 20:45 | 2017年の食卓 | Comments(0)