なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 58 )   > この月の画像一覧

4/30の昼食(越中富山 海鮮市場で買い食い)

■昼食 越中富山 海鮮市場
http://www.takekan.net/kairakukan/shop.html#kaisen

セントラムを楽しんだあとは車に戻って再び北陸道の富山ICへと向かいます。その途中、シルバーウイークのときに昆布〆などを購入した海鮮市場に立ち寄り。
c0060927_2354374.jpg


まずは「かまぼこ梅家」さんで「赤巻きかまぼこ」と「かまぼこ」(各200円)を購入。
c0060927_2361297.jpg


c0060927_2362692.jpg


c0060927_2364299.jpg


こちらのお店、富山名物の「細工蒲鉾」というものが豊富でどれもこれも綺麗で、全部買いたくなっちゃう。結局決めかねて買えなかったのですが、次回富山を訪問するときはぜひ買って食べようと思います。
c0060927_2365993.jpg


c0060927_2371125.jpg


c0060927_2372278.jpg


c0060927_2373347.jpg


c0060927_2374674.jpg


c0060927_2375715.jpg


c0060927_2381273.jpg


昼食用には、前回同様の竹勘さんで「ぶりすし」(980円)と「モルト麦茶」(150円)。それと「白えび軍艦」(750)を購入し車の中で食べました。
c0060927_2383345.jpg


c0060927_2384646.jpg


c0060927_239039.jpg


後からHPを見て気付いたのですが、隣に「海楽館」というレストランがあったみたい?
by natchan72 | 2010-07-31 23:09 | 2010年GW北陸旅 | Comments(0)

富山ライトレール セントラムに乗車

■富山ライトレール セントラム(環状線)に乗車
http://www7.city.toyama.toyama.jp/topics/20091208.html

前回、2009年秋のシルバーウイークに富山を初訪問したときは、富山ライトレールに乗車しましたが、今回は2009年12月23日にデビューした「セントラム」に初乗車することに。
c0060927_13242374.jpg


従来の路面電車と共通の駅9つ+国際会議場前、大手モール、グランドプラザ前という停留所に止まります。
c0060927_13264267.jpg


富山駅近くの有料駐車場に車を止め、停留所を探してウロウロ。2010/4/30の朝は異様に寒い日で、みぞれまじりの雨風が吹くなか、10分ほど待って乗車してきました。2両連結でワンマン運転。一周しても200円同一料金でした。
c0060927_13374695.jpg


c0060927_1338037.jpg


c0060927_1338916.jpg


c0060927_13382787.jpg



More(続き)
by natchan72 | 2010-07-31 13:39 | 2010年GW北陸旅 | Comments(0)

4/30(金)の朝

■入善PAで車中泊

1泊目(4/28夜)の車中泊は北陸道の入善PAで。飲食店のない簡単なPAです。
c0060927_1314106.jpg


入善フラワーロード」で無料でお花を見られたらしい。本線へ行くところからチューリップ畑は見えたけど、ETC出口で出られたとは気付かず残念~。

でも入善PAから見る雪山の景色は素敵でした。
c0060927_13133257.jpg


その素敵な風景を見ながら、持参したミネラルウオーターを沸かしてカップヌードルを作って食べましたー。なにせ貧乏旅行なのです。
c0060927_1315950.jpg



■富山駅にて。

電鉄黒部行き?の電車が止まっているのが見えました。この電車はまだ乗ったことがありません。いつか立山黒部アルペンルートやトロッコ列車に乗るツアーで行ってみたいな~。
c0060927_13171431.jpg


c0060927_13173133.jpg


by natchan72 | 2010-07-31 13:17 | 2010年GW北陸旅 | Comments(0)

4/29(木・祝)の夕食 上信越道 佐久平ハイウェイショップ下り線

■上信越道 佐久平ハイウェイショップ下り線
http://r.tabelog.com/nagano/A2003/A200302/20001684/

2010年のあまり予定を立てない旅行はとりあえず関越道から上信越道へと車を進めます。4/29(木・祝)の午後からゆっくり出発したので夕食時がこの辺りになりました。翌日1日が平日の飛び石なので、高速道路の渋滞は全くなく快適ドライブでした。

以前長野旅をしたときに佐久の安養寺味噌を使ったラーメン一覧の中から一軒行ってなかなか面白かったので、今回も佐久ICで降りてどこか行こうと思ったものの、トイレ休憩に立ち寄ったPAでも安養寺味噌ラーメンを取り扱っているのを発見!じゃあここのを試してみよう!ということになりました。
c0060927_22441242.jpg


c0060927_22433819.jpg


c0060927_22435048.jpg


選んだのは以下のもの。2人で半分ずつ交換して食べました。

「佐久鯉のうま煮そぼろ重」(720円)
「安養寺味噌ラーメン」(750円)

「佐久鯉のうま煮そぼろ重」は、玉子と鯉のそぼろが半分ずつ敷き詰められ、真ん中に紅生姜のアクセント。ご飯とそぼろの間にはタレがかかっていました。鯉はあまり得意な方じゃないのですが、ちょうどいい感じの味に調理されていて、臭みも感じません。鯉苦手な私でも、これはいい!と思いました。そぼろのお重の他には、ひじきの煮物、漬物、味噌汁(具は豆腐とわかめ)が添えられた定食風になっていました。これで720円は納得価格だな。
c0060927_22442741.jpg


c0060927_22444190.jpg


c0060927_22445533.jpg


「安養寺味噌ラーメン」は、具として、細切り人参、白ねぎ、小松菜、もやし、肉そぼろがのっており、麺は黄色い太めのウェーブはあまりないものでした。スープは少しピリ辛で、ほんのちょっと背脂が入っていますが、脂っぽさは気にならない程度、昔ながらの食べやすい味噌ラーメンという感じで、汁は全部飲めました。
c0060927_22451910.jpg


c0060927_22453049.jpg


他に気になるメニューは、「佐久鯉の唐揚げ丼」(700円)、「信州しめじとナスのカレー」(800円)、「舞茸ご飯弁当」(780円)、「野沢菜入り手作りおにぎり」(220円)などがありました。

いつも上信越道を走るときは、手前の横川SAで食べることが多かったからここは立ち寄ったこともなかったのですが、食堂の人たちはとってもハキハキとして接客の感じも良かったし、食事もシンプルに普通に美味しいPAで気に入っちゃいました。今度からここを贔屓にしちゃおうっと。

ちなみにちょっと本格的っぽく見えるお蕎麦屋さんも別の建物であり、興味があったのですが、そちらはもう少し早仕舞いしてしまうようで、既に閉店したあとでした。昼間通ることがあればそちらも試してみたいな♪
by natchan72 | 2010-07-25 22:45 | 2010年GW北陸旅 | Comments(0)

ブーランジェリー トースト

■ブーランジェリー トースト(巣鴨)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13003822/

JR巣鴨駅を出て大通りを対岸に渡り、歩道を左へ歩きます。以前日曜日に巣鴨を訪れたときに、フランス国旗が目に付いたお店。日曜日はお休みだそうで、平日に伺ってみました。
c0060927_2236510.jpg


まず目に留まったのが、店頭にあった「ロングウインナーパンの専用袋ございます」のPOP。へえ、そんな長いパンがあるんだ~。と、店内に入ってみると、4等分(ぐらい)にカットしてあるものを発見。長いのは持ち帰るのが大変なので、切ってあるものを買いました。ちょっとハード系のパンの中に粗引きロングウインナーが入っています。ウインナーの上には粒マスタード。パンは噛み応えもあって美味しかったです。
c0060927_22362119.jpg


もうひとつは「ベーコンエピ」。お馴染みのパンですが、これもややハード系のパンにベーコンが入っていますが、ベーコンの品質が結構良さそうに感じ、ベーコン味も同時に楽しめたような気がしました。
c0060927_22363521.jpg


当日はお店にいい感じの女性お二人がいらして、柔らかな空気が流れていました。ポイントカードも作っていただいたので、またぜひ伺って色んなパンを買ってみたいです。
by natchan72 | 2010-07-25 22:36 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(2)

<外食>加賀屋 他 4/28(水)の食卓

■朝食

ミニ納豆
蕗の青煮
ほうれん草の胡麻和え
雑穀米入りご飯
c0060927_2218441.jpg


■お弁当

きのこの明太和え
チンジャオロウスー
ほうれん草の胡麻和え
雑穀米入りご飯
c0060927_22185668.jpg


■夕食 <外食>やきそばーHIT
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13012396/

随分以前から存在は知っていて気になっていたお店です。ひとり外食の予定の日があったので、行ってみよう!っと思ったものの、やっぱり一人では心細いので、山手線にゆかりのある方2名に同行をお願いして訪問して参りました。

思ったより仕事が早く切り上げられ、巣鴨に着いたのは丁度18時ちょっと過ぎ。巣鴨駅は久しぶりに降り立ってみると、2010/3/25にアトレヴィ巣鴨ができたそうで、オシャレで綺麗な駅に変身していました。またここに入っている店でも食べよう!と思いつつ、広い道の対岸へと横断歩道を渡り、山手線の上の歩道を渡り、右折して線路沿いを数歩歩いた角にありました。

18時開店と食べログの店舗情報に書いてあったのですが、もう15分ぐらい過ぎているのにまだ開いていません。あれえ?と思って電話確認してみると「今日は40分過ぎぐらいになります」とのお答え。お待たせして申し訳ないとか、もう店の前にいらっしゃるのですか?とか、そういうお客への気遣いはないようです。マイペースなんですね~。
c0060927_22193824.jpg


c0060927_22194953.jpg


「やきそばーHIT」の前で3人でお喋りしながら待ちました。18:50になるとお店の人が外に出てきて看板やライティングを設置しましたが、お待たせしたことのお詫びも「ようこそ」とも「どうぞ」とも言わないまま、店に舞い戻ってしまいました。店に入っていいのかどうか不安に思いながらおずおずと入店。右側の入口から入りましたが、戸の高さが低いので頭を打ちそうです。店内は薄暗くて、すごく狭いです。コートハンガーは壁にありましたが、プラスチックのハンガーは壊れていました。
c0060927_2220106.jpg


やっぱり「いらっしゃいませ」でもないから、いつどう注文していいかもわからないまま、「生ビール」(500円)を3つお願いします、と言ってみたら返事なし。仕方ないのでセルフサービスのおでんを2つずつ取り、「おでん」(100円)を6個取りましたと申告。もう一度「ビール3つで」と言ったら「先ほど聞きました」と。だって返事なかったから聞こえてないのかと思ったじゃん・・。
c0060927_22203778.jpg


c0060927_22204781.jpg


他に興味のある料理もありましたが、話しかけてはいけないようなオーラが漂っているので、注文の声をかける気が失せて、それ以外は注文しませんでした。
c0060927_2221532.jpg


ラーメンは時間がかかるとレビューで読んでいたので、おでんを取った直後に注文しました。パスタマシンで麺を切っていらっしゃるのが見えました。私が注文した「しょうゆラーメン」(600円)は、麺が太め、スープはオイリーでほとんど飲めませんでした。麺の味はモチモチしていていいのですが、スープの味があんまりなんというか、出汁っぽく感じないというか、、、、。この麺だったら油そば系の方が私は好みに合ったかも。
c0060927_22213513.jpg


↓の2つはお友達注文品。
c0060927_22222017.jpg


c0060927_22222828.jpg


店内は換気がよくないようで、他のお客さんが注文された「あんかけ焼きそば」の具を炒めるとき、油の粒子を含んだ煙が押し寄せてきてとても息苦しかったです。

私たちが食べている途中、常連さんと思われるお客さんが入って来られ、黙って文庫本を読んでいらっしゃいました。10分ほど経ってからお店の人が「今日は何にしましょう?」と声をかけていらっしゃいました。声をかけてもらうまでじっと待つのがマナーなのかな?同じようにお一人でやっているお店でも「お待たせして申し訳ありませんね~」と何度も声をかけてくださるお店もあるのに、そういう店とは雲泥の差でした。案の定、お会計は割り勘の気遣いもなく・・。

暗い気持ちになったので、明るい女将さんの顔を見て気分転換したいと思い、巣鴨から電話予約して一行は「加賀屋 北朝霞店」へと移動したのでした。

■<外食>加賀屋
http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11014706/

巣鴨で入ったラーメン屋の感じが悪かったので口直しに朝霞台までやってきました。電話予約して行ったので着席できましたが、4名×2組ぐらいが入れなくて帰るところでした。

飲み物は「生レモンサワー」(480円)を注文し、食べ物は以下のものを。
c0060927_22242971.jpg


「ポテトサラダ」(480円)
→粗引き黒胡椒がかかっていてちょっと大人っぽいポテサラでした。
c0060927_22244272.jpg


「もつ煮込み鍋」(500円)
→結構大きく感じる一人用土鍋に入ってきます。3人で分けても十分な量で大満足~。
c0060927_222457100.jpg


「竹の子土佐煮」(380円)
→この値段なのに、竹の子の皮をお皿に見立てての美しい盛り付けに感激でした。こういう料理を求めていたんです。大げさですが、この春、加賀屋で理想の竹の子料理に出会えました。という感じ。
c0060927_22251456.jpg


「コロッケカレーソース」(480円)
→お皿にキャベツの千切り、野菜コロッケ2個がのっていて、その上からカレーがかかっています。コロッケの味はスーパーのお惣菜っぽい味でどうということはないですが、カレーは香辛料が効いている感じ。かなり辛くて、お水を3つお願いしちゃいました。でもクセになりそう・・。(笑)
c0060927_22302614.jpg


「竹の子天ぷら」(450円)
→土佐煮と同様、竹の子の皮をお皿に見立てての美しい盛り付け。こちらは塩がつくのですが、塩が廉価版なのはご愛嬌。あまり沢山つけずに食べました。天ぷら自体は満足のいく味でした。
c0060927_22305374.jpg


■オマケ
・・・朝霞台駅前の人参オブジェ!朝霞は人参の生産が盛んなのでこれを作ったのでしょうね~。カワイイです。
c0060927_2232775.jpg


by natchan72 | 2010-07-25 22:32 | 2010年の食卓 | Comments(0)

<外食>イートイン・天一 他 4/27(火)の食卓

■朝食

ミニ納豆
蕗の青煮
漬物
雑穀米入りご飯
c0060927_2261589.jpg


■お弁当

きのこの明太和え
チンジャオロウスー
雑穀米入りご飯
c0060927_2262497.jpg


■夕食 <外食>イートイン・天一
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13025287/

東武百貨店・本館B2にあるイートインです。地下1階の丸の内線側の階段から降りて右奥へ進むのがわかりやすいと思います。手前には持ち帰り用の天ぷらを販売するコーナーがあり、お会計は先にそのレジで済ませてからイートインコーナーへと入る仕組みです。

リニューアル前に利用したときには「天丼」にしたのですが、そのときに「かきあげ丼」を注文する人の方が多かったような記憶があって、今回は「かきあげ天丼」(1,365円)を注文してみました。
c0060927_2264466.jpg


「かきあげ」は、小エビと帆立中心でなかなか美味しいです。天ぷらの衣はタレがかかっていない部分も結構色が濃いです。衣の生地に由来するのか、油に由来するのか、どうなのかな?タレはそれほど甘くない食べやすいものでした。
c0060927_2271151.jpg


c0060927_2275070.jpg


お漬物は2種。緑の漬物は薄味で野菜っぽいのが良かったです。沢庵は色が濃いめだったので食べませんでした。

天ぷらを揚げるのはカウンターの前ではなく、右隣の厨房でした。カウンターの前の部分は、配膳したりお茶を入れたりする場所みたいです。厨房にいる人はお客さんが見えない安心感からか、カウンターの前の人に、ずーっと話しかけていて、カウンターの前の人もそれに乗ってずーっとおしゃべり。旅行の話とか、趣味の話とか。こんなにおしゃべりのひどい店、最近珍しいかも!お喋りに夢中でお茶のお代わりも入れてくれませんでした。

私にとっては丼ひとつに1,365円という値段は高いなあと思いつつ店に入ったので、この態度では、なおさら「お金が勿体無かった」と悲しくなりました。
by natchan72 | 2010-07-25 22:07 | 2010年の食卓 | Comments(0)

埼玉県 晴雲酒造 小川の自然酒

●埼玉県 晴雲酒造 小川の自然酒
c0060927_20353795.jpg
by natchan72 | 2010-07-25 20:35 | Comments(0)

卵かけごはん 他 4/26(月)の食卓

■朝食

ミニ納豆
マルシンハンバーグ1/2個
漬物
玉子かけごはん
c0060927_20332772.jpg


■お弁当

きのこの明太和え
もやしのおかか和え
マルシンハンバーグ
雑穀米入りご飯
c0060927_20334218.jpg


■夕食

チンジャオロウスー
もやしのおかか和え
冷奴
漬物
雑穀米入りご飯
c0060927_20335567.jpg


by natchan72 | 2010-07-25 20:34 | 2010年の食卓 | Comments(0)

<外食>ぎょうざの満州 他 4/25(日)の食卓

■朝食 春キャベツとアンチョビーのスパゲティ
c0060927_2012912.jpg


■昼食

野菜炒め(ウインナー、玉ねぎ、茄子、キャベツ)
さとうのご飯1/2膳
c0060927_20123241.jpg


■夕食 <外食>ぎょうざの満州
http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11006536/

スポーツクラブの帰りに訪問しました。
「味噌ラーメンと餃子」(680円)と「ホイコーローセット」(770円)を注文。

「味噌ラーメン」は具は、ニラ、もやし、人参、きくらげ、豚肉、玉ねぎなどで、中でもきくらげが小ぶりでツルンとしたタイプで美味しかったです。味噌味のラーメンスープは塩分的にはそれほど濃くなく、少しピリ辛でした。これにご飯も付くセットや、ラーメンの量がハーフサイズのものなど、色々選択肢があるのもありがたいです。
c0060927_20131438.jpg


c0060927_20132657.jpg


c0060927_20133877.jpg


「ホイコーロー」は、たまたまかもしれませんが、油多すぎ、火が通りすぎで、キャベツが半透明になっていました。豚肉は大きかったです。
c0060927_20135684.jpg


どちらもリーズナブルな料金なのでまあ満足ですが。今日は結構満員でした。若いお客さんも多くて、人気のほどが伺えます。
by natchan72 | 2010-07-25 20:14 | 2010年の食卓 | Comments(2)