なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 69 )   > この月の画像一覧

2010/6/30のスカイツリー

c0060927_23411198.jpg


c0060927_23412783.jpg


by natchan72 | 2010-06-30 12:41 | 東京スカイツリーの写真 | Comments(0)

<外食>ジムトンプソン銀座 他 4/16(金)の食卓

■朝食 ハヤシライス目玉焼きのせ
c0060927_23592566.jpg


■昼食 <外食>JIM THOMPSON’S Table Thailand 銀座
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13043358/

東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」の4番出口階段を上がり、そのまま前へ歩いて行くと左側にある「マロニエゲート」というビル10Fにあるレストランです。

「マロニエゲート」へ行くのも初めてだったので辿り着けるか心配でしたが、プランタン銀座の手前というとても便利なわかりやすい場所でした。

予約はしていなくて、11時の開店時間に合わせて現地集合の待ち合わせをしていたので11時10分前ぐらいに着きましたら、ビル自体の営業が11時からだそうで、大勢の(ほとんど女性)お客さんがビルの前で待っていらっしゃいました。5F~9Fに東急ハンズが入り、レストラン街は10F~12Fにあるビルで、新しいから全体的にとても綺麗な感じです。エスカレーターもありますが、10Fなのでエレベーターで上がりました。10Fにはこの「ジムトンプソン」の他に「ミラヴィル インパクト」(フレンチ)と「ダ・ペッピーノ」(イタリアン)と「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」(フレンチ)がありました。
c0060927_23595379.jpg


入店は一番乗り。3名での訪問だったので、窓際の4名テーブルに案内されました。薄い黄緑色の椅子がリビングルームのような心地よさを感じさせます。ガラス窓も広いのでとても明るいです。
c0060927_002859.jpg


私たちは「平日限定セレクトブッフェ」(1,500円)を利用。アジアンティー付、90分制限付き(終了10分前に声をかけてくれる)です。副菜とデザートがブッフェになっていて、主菜(というか主食)を8種類の写真付きメニューの中から1品選ぶ方式。私は「海老のタイ風焼きそば」を選択。
c0060927_012741.jpg


Kちゃんは「タイ風チキンライス」、
c0060927_015951.jpg


Tちゃんは「石焼ガバオライス」でした。
c0060927_022855.jpg


飲み物は有料のランチドリンクメニューもありましたが、アジアンティーが無料なのでそれを飲みました。用意のあるお茶は、ハス茶(ホット&アイス)、ジャスミンティー(アイス)で、どれもセルフでお代わり自由です。
c0060927_025230.jpg


ブッフェは豚肉やしめじが入った具沢山の「スープ」が1種類。
c0060927_032597.jpg


肉類としては、「豚バラ肉と青菜のオイスター炒め」と、「若鶏のグリル」の2品。
c0060927_042715.jpg


その他はドレッシングが2種類用意されたサラダや、「きゅうりと玉子のオイスターソース炒め」をはじめとする野菜中心のもので、中でも「キャベツのタムタム(コールスローみたいなの)」は結構ピリ辛で、入っているナッツがその辛さを中和してくれて一番気に入り、「蒸し鶏とセロリとクラゲの和え物」はセロリの薄切りがとても美味しかったです。このセロリ、同行のお友達が「普段はセロリは好きじゃないけど、この料理のセロリはとても美味しい!」と言うほどでした。
c0060927_051880.jpg


デザートも複数種類ありました。プチケーキやプチデニッシュのようなものは普通でしたが、タピオカを入れるココナツミルクがとても美味しくて2杯食べました!
c0060927_053961.jpg


c0060927_055061.jpg


c0060927_06239.jpg


c0060927_061332.jpg


c0060927_062649.jpg


超満腹ではありますが、野菜が多かったので、食べすぎで気持ち悪いような感じではありませんでした。この平日ランチは大いに気に入りました。銀座で1500円で超満腹ってお得!って思いました。

■夕食 京樽のあさりご飯弁当
c0060927_072339.jpg


●4月16日なのに雪!
c0060927_08174.jpg


・・・雨が降ったあとの雪だったので、積もり方はさほどでもなかったですが、なんとなんと4月16日に雪が降るなんて、いつまでも寒かった2010年でしたね~。
by natchan72 | 2010-06-28 00:09 | 2010年の食卓 | Comments(2)

ホワイトアスパラとベーコン 他 4/15(木)の食卓

■朝食

ハヤシライス
レタスサラダ
c0060927_23481333.jpg


■お弁当

きのこの明太子和え
レタスときくらげと人参と豚肉の炒め物
マルシンハンバーグ
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_23482745.jpg


■夕食

根三つ葉のお浸し
ホワイトアスパラとベーコン
レタスときくらげと人参と豚肉の炒め物
きのこの明太子和え
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_23484561.jpg


by natchan72 | 2010-06-27 23:48 | 2010年の食卓 | Comments(0)

埼玉県 晴雲酒造 晴雲

●埼玉県 晴雲酒造 晴雲
c0060927_23453118.jpg
by natchan72 | 2010-06-27 23:45 | Comments(0)

真サバ塩焼き 他 4/14(水)の食卓

■朝食

ハヤシライス
c0060927_23434643.jpg


■お弁当

きのこの明太子和え
赤魚粕漬
エビ寄せフライ(冷凍食品)
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_2344085.jpg


■夕食

真サバ塩焼き
大根おろし
レタスときくらげと人参と豚肉の炒め物
雑穀と黒米入りご飯1/2膳
c0060927_23441679.jpg


by natchan72 | 2010-06-27 23:44 | 2010年の食卓 | Comments(0)

梅芯庵

●梅芯庵(その後、東武百貨店池袋店から退店)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13036184/

東武百貨店池袋店本館B1、プラザ館側の入口から入ってちょっと歩いた右側にあるテイクアウトのみの売り場です。

和菓子屋さんが作る洋風なスイーツで、素材も面白く興味深く、今までに何度も足を止めていましたが、購入したのは今回が初めてでした。
c0060927_23383970.jpg


「ほうじ茶のブリュレ」(450円)、「アスパラプリン」(260円)を選択。

「ほうじ茶のブリュレ」は表面のバーナーで焼き目をつけた飴部分がちょっと分厚めで、甘みを強く感じます。底にコシ餡が入っていてさらに甘いかも。他のクレームブリュレ部分はとても美味しいのでまあいいのですが。容器は備前焼のようなもので、食器として使えそうでした。
c0060927_23385646.jpg


c0060927_2339929.jpg


「アスパラプリン」は、その名の通りグリーンアスパラが素材というからビックリです。グリーンアスパラをスイーツで食べるのは初めてでした。スプーンを口元に運ぶと、ああ、青臭いグリーンアスパラの匂いです。食べてみると、やはりグリーンアスパラだ~。色から連想したのか、宮城県でよくある「ずんだ(枝豆)」に似ているようにも感じました。勿論粒々感やざらつきがない点は違うのですが。表面にある真っ白なクリーム(?)部分も美味しかったです。こちらの方が甘さも控えめで好きだったかな。
c0060927_23392868.jpg


c0060927_23394342.jpg


他にも興味のある商品が色々ありましたので、また是非購入したいと思います。
by natchan72 | 2010-06-27 23:40 | スィーツ&パン | Comments(0)

赤魚粕漬 他 4/13(火)の食卓

■朝食 ハヤシライス
c0060927_22361046.jpg


■お弁当

きんぴられんこん
ほうれん草のお浸し
黒酢鶏から揚げ(惣菜)
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_22362818.jpg


■夕食

赤魚粕漬
きのこの明太子和え
生キャベツ
ご飯1/2膳
c0060927_22363922.jpg


by natchan72 | 2010-06-27 22:36 | 2010年の食卓 | Comments(0)

サンジェルマンのパン 他 4/12(月)の食卓

■朝食

サンジェルマンのパン
インスタントスープ
c0060927_22322851.jpg


■お弁当

きんぴられんこん
ほうれん草のお浸し
マルシンハンバーグ
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_2232423.jpg


■夕食

きんぴられんこん
ほうれん草のお浸し
納豆
黒酢鶏から揚げ(惣菜)
雑穀と黒米入りご飯
c0060927_22325834.jpg


by natchan72 | 2010-06-27 22:33 | 2010年の食卓 | Comments(0)

ショコラティエイナムラショウゾウ

●ショコラティエイナムラショウゾウ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13047298/

日暮里駅から徒歩5分ぐらいの場所にあるカフェへ行こうと思い携帯食べログを見ながら歩いたのですが、どこにあるのかわからなくて、なんと西日暮里まで歩いてしまいました。仕方ないので西日暮里から近い別のカフェを目指すも臨時休業!もう一度別のカフェを目指してこんどは日暮里駅近くまで歩きました。夫不機嫌、私足が棒に。そんな経緯でお邪魔したのがこちらでした。

普通にJRの日暮里駅を下車してアプローチする場合は、「日暮里駅」北口改札の西口を出たら坂道をちょっと上り、セブンイレブンのある角を左に行ったらひとつめの角の右側に見える白亜の豪邸が「ショコラティエイナムラショウゾウ」です。
c0060927_22242686.jpg


サンルームのような場所もありましたが、訪問時には全部のガラス戸は閉まっていて、全席(18席)が普通に店内カフェとして利用されていました。

日曜日の17時頃。店内に入ると着席を待っていそうな2人連れが2組。ウエイティングリストは置いていません。お店の人が名前を聞いて控えてくれます。10分ほど待ってから着席できました。待つ間に腰掛けられる椅子は1つだけありました。

入口から入って左側にガラス張りでケーキをカットしたりするスペース。正面がテイクアウト用、また店内でケーキを食べるときに選ぶショーケース。右側が喫茶スペースでした。外観と同じくテーブルや椅子も真っ白。

店内で利用できるメニューとしては、
チョコレート:ロッシェ、パッションマンゴー、ベルガモット、パレオー、キャラメルバニラ、谷中、まっ茶、カカオ55%、カカオ61%、カカオ70%があり、各300円。
冷たい飲み物:フレッシュレモネード(650円)、アイスカフェラテ(650円)、アイスコーヒー(600円)
温かい飲み物:エスプレッソ(550円)、エスプレッソダブル(1,000円)、カプチーノ(650円)、カフェラテ(650円)、ホットチョコレートショコラショウ(600円)
など。コーヒー豆は、ワールドバリスタチャンピオンシップ準優勝の方によるスペシャルブレンドローストなのだそう。

私たちが注文したのは以下のものでした。

夫:「ショコラドショコラ」(500円)
シェフのイチオシ商品だそうです。表面がツヤツヤで顔が映りそうなぐらい。でもトロリ~とソースのような柔らかさ。その下がヘーゼルナッツ入りの濃厚なクリームというかチョコというか・・その下がチョコスポンジでした。全部とにかく濃厚。夫にはちょっと甘すぎたようですが、ここまで徹底してチョコなのはすごいなあと私は関心しました。夫はヴィタメールのは好きだったようなので、近いうちにヴィタメールのものを買って比較してみたいです。
c0060927_2225930.jpg


c0060927_22253627.jpg


夫:「アイスコーヒー」(600円)
こちらのお店、紅茶とホットコーヒーがありません。チョコレートケーキなので紅茶よりコーヒーの方が合うだろうというのは想像つきますが、普通のホットコーヒーが飲みたい人も多いようで、他のテーブルの人もないのか尋ねていました。マイルドで普通に美味しいアイスコーヒーに思いました。
c0060927_22255133.jpg


私:「涙のしずく」(550円)
大粒な涙です。「ショコラドショコラ」よりもマイルドなチョコレートでコーヒングされています。中心にはレモンクリーム。チョコとレモンクリームのコントラストが面白いです。(夫はこれは受け入れられなかったそうですが、私は大丈夫でした。)底にはマカロンの素材が入っているそうで、カリっとした食感が楽しめました。アールグレイも入っているそうです。
c0060927_2226950.jpg


c0060927_22262346.jpg


私:「カプチーノ」(650円)
ちょっと温かったのは残念ですが、思いがけず葉っぱのようなデザインカプチで嬉しかったです。飲んでいる途中も画はあまり崩れず♪
c0060927_22264186.jpg


c0060927_22265569.jpg


ケーキは残り3個になると厨房に伝えられ、追加作成されている模様でした。当日は完売していたのは「オペラロール」。それ以外は夕方でしたがまだありました。

接客は皆さん丁寧で好感が持てました。エスプレッソの価格をもう少し下げて、ホットコーヒーをメニューに追加してもらえると最高なのですが・・。ケーキのサイズは大きめなものが多く、CPは悪くないと思いました。私はこの場所なら仕事帰りに行けそうなので、また今度一人でささっと食べに行こうかと思います、ご馳走様でした。
by natchan72 | 2010-06-27 22:27 | スィーツ&パン | Comments(0)

<外食>卯の木庵 他 4/11(日)の食卓

■朝食 カップ麺
c0060927_2211390.jpg


c0060927_22112169.jpg


■昼食 <外食>卯の木庵
http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13045827/

今回も法事の会食で利用しました。前回は1Fでしたが、今回は2Fで。ちょっと急な階段で2Fへ上がりました。25名ほどで利用したので、2つの大きな掘りこたつ席の個室でした。
c0060927_22123128.jpg


竹の絵が描かれた敷き紙が涼しげ。アサヒスーパードライの瓶ビールで献杯してから、瓶入りの清酒へ。カラっと晴れた暖かい日の昼だったのでスーパードライが美味しい。清酒は純米酒でないのでイマイチ好みじゃなかったかな。
c0060927_22143854.jpg


お料理はコースで。

先附け:黒胡麻豆乳豆腐 山葵 浅月 美味出し
c0060927_22133835.jpg


前菜:竹の子木の芽焼き、菜の花牛肉巻き、桜海老団子、鴨西京漬け、磯つぶ貝旨煮
c0060927_22135783.jpg


御造り:鮮魚の三種盛り合わせ あしらい彩々
c0060927_22142197.jpg


焼き物:すずきの菜種焼き きゃら蕗 杏子密煮
c0060927_22155596.jpg


凌ぎ:蕗のとうとサーモンの寿司 ふきみそ いくら がり
c0060927_22162825.jpg


蒸し物:茶碗蒸し 白魚 椎茸 三つ葉
c0060927_22164117.jpg


煮物:鰆葉桜巻き 野菜あんかけ うど 竹の子 きくらげ 人参 うるい
c0060927_2217889.jpg


御食事:讃岐うどん
c0060927_22172018.jpg


デザート:さくらケーキ 苺杏仁豆腐 よもぎ団子
c0060927_22173372.jpg


どれも美味しくいただきました。他のお席も沢山お客さんが入っていらして、法事も多かったように見受けました。

「黒胡麻豆乳豆腐」は器が青いので青っぽく見えますが、普通に黒ゴマ豆腐。でも見た目の意外性があってよりこれから食べるぞ!という楽しさにつながったように感じました。「竹の子木の芽焼き」はこういう盛り付けが大好きなので感激でした。焼物についていた「きゃら蕗」は、その昔、祖母がよく作って孫たちに送ってくれたので思い出話にも花が咲きました。「蕗のとうとサーモンの寿司」は中にサーモン、トッピングにイクラと親子っぽいお寿司でした。「茶碗蒸し」には、なんと春らしい「白魚」が入っていましたよ~。季節感のある茶碗蒸しって嬉しいです。

料理もデザートも前回頂いたものより内容も味も良くなっているような気がしました。

帰りは今回は徒歩で京成「牛田」駅へ。5分ぐらいかな。でも「堀切駅」の方が近かったかも。前回は行き帰りとも車に乗せてもらって、今回も来る時は車だったので、ついつい線路が見えていた「牛田」まで歩いてしまったよ・・。

わざわざ個人で遠方からこちらを目指して・・というには満足度はどうかわかりませんが、法事などの宴会で利用するには我が家の場合は便利であり、体裁も整っていて有難い存在のお店なのでした。

■夕食

きんぴられんこん
ほうれん草のお浸し
とろろ汁
雑穀と黒米入りご飯1/2膳
c0060927_221905.jpg


■日暮里あたりの桜花びら吹き溜まり
c0060927_22205118.jpg


by natchan72 | 2010-06-27 22:17 | 2010年の食卓 | Comments(0)