なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

プチトマトとベーコンのペペロンチーノ風スパゲティ 他 8/1(土)の食卓

■朝昼食 プチトマトとベーコンのペペロンチーノ風スパゲティ(夫製)
c0060927_21433258.jpg


■夕食 <外食>中華そば あおい(みずほ台)

フィットネスクラブの帰り、朝霞の『ばんぶる』を目指して車を走らせていたのですが、朝霞の花火大会の大渋滞に巻き込まれて朝霞で食べるのを断念。花火大会、開催場所にマンションが建つから2008年で最後、なんてウワサを信じていたから日をチェックしていなかったよ。花火があるなら家にいてリビングから見るんだったのに。残念無念。

といっても今から見えるポイントを探すのも難しそうだから、車が少ないエリアでラーメンを食べることに決め、みずほ台へ向かいます。まだ行ったことのない『一本気』へ行ってみたものの、既に売り切れなのか閉まっています。平日夜に通りがかかった時は結構遅い時間でも開いていて店内も混んでいなかったけど、やっぱり土曜は早いですねー。

仕方ないので隣の『あおい』さんにターゲットを絞ります。店の向かい側を見ると駐車場が三台分あります。これは親切なお店だな♪このあたり、月極駐車場の月額賃料は5000円~8000円ぐらいかなと想像しますが、3台分確保されている姿勢に好感が持てます。『一本気』さんへ行くとき、皆さん、車はどこに停められるんでしょうか?マルエツの有料駐車場が一番近いでしょうか?
c0060927_21435455.jpg


土曜の20:15。2名で入店。店内に入ると床が滑ります。ドアの左右シンメトリーな感じにテーブル席(4人×2卓)とカウンター席(4人分×2)がありました。

2名で訪問した私達はカウンター席へ。訪問時の運ですが、テーブル席さえ空いていれば、幼児連れでも利用しやすそう。訪問時もテーブル席は2卓とも幼児連れでした。外から見ればテーブル席が空いているかどうかわかりますから、ご近所の方なら見てから決めるという使い方もできそうだと思いました。

着席すると「本日の数量限定とんこつラーメンは完売いたしました。」と説明。音楽は静かな洋楽がかかっていました。お水は最初はコップに入れて持ってきてくれ、2杯目以降はテーブル備え付けの氷水の入ったプラスチックポットからセルフサービスで注ぐ方式。

注文したメニュー、及び出てきた順番は以下のもの。

「手作り餃子 5個」(380円)
→表面の片面はパリっとしているものの、反対側はかなり水っぽい。ラーメンのスープには化学調味料を使っていないと貼り紙をしてあるが、あくまでもラーメンスープのみに使っていないような印象を受けました。勿論「ラーメンのスープには化学調味料を使っていない」には違いありませんから、何の文句もございません。
c0060927_21441196.jpg


「炙りチャーシューご飯」(350円)
→こちらは結構イケましたが、やはりタレは、「ラーメンのスープには化学調味料を使っていない」には違いありませんという印象。
c0060927_21442416.jpg


「味噌つけ麺」(830円)
→夜にオススメのボリュームのあるメニューということで、私はこちらを選択。細長い和風のお皿に、つけ麺、もやし、キャベツが載っています。ホントにボリューミー。つけ汁はピリ辛で、しょっぱい。最初は美味しく感じるけど、途中から味の濃さを持て余してしまった。脂分はそんなに感じませんでした。〆の割りスープは鉢を店員さんに渡して入れてもらう方式。なので、全然しょっぱさが緩和されなくて、結局ほとんど飲めなかった。(私の舌にとって)しょっぱいことを除いては、キャベツやもやしが摂れたし、麺も悪くなかったのでちょっと残念かも。やっぱり割りスープはポットサービスでカウンターに置いておいてほしいなー。
c0060927_21444120.jpg


c0060927_21445588.jpg


c0060927_21451188.jpg


夫は「しょうゆラーメン」(680円)に半熟玉子(120円)をトッピング。デフォルトで具は何が載っているのかの説明や写真がないから、いちいち店員さんに聞いてからトッピングを検討しなくちゃいけないのが面倒。味は普通だったようです。
c0060927_21452433.jpg


駅から離れた場所だけに、駐車場完備なのは好感が持てますが、スープへの無化調を大々的に売りにする割にはスープ以外は。。。で、塩分多すぎという店は私個人的にはあんまり好みじゃない。化学調味料が全部NGとは思わないから、バランスよくやってほしいし、そういう店の方が好きだな。


by natchan72 | 2009-09-17 21:45 | 2009年の食卓 | Comments(2)

<外食>らくだの台所、Laむめい狼 他 7/31(金)の食卓

■朝食

as Leaf アトレヴィ田端店のパン
スティックポテトの明太子炒め

■お弁当

かぼちゃ煮
スティックポテトの明太子炒め
肉団子(レトルト)
麦入りご飯
c0060927_22395362.jpg


■夕食 <外食>らくだの台所(成増)

オトシンさんのレビューを見て気になっていたお店に行ってみました♪
東武東上線「成増」駅の南口を出て左斜め方向へ進み、不動産屋さんの角を左に曲がり、駐車場の先を右に曲がった左側。ホント、すぐの距離です♪

おしゃれな店構え。ガラスのドアを開けて入ると手前左がテーブル席、奥の左がお座敷席、右側がカウンター席とその中が厨房という造り。
c0060927_22401667.jpg


金曜夜だからか、ほぼ満席。よく流行っていてビックリです。
予約しておいてもらって良かった~。

飲み物はワインを1本入れることに。
オーガニック・シャルドネ(アルゼンチン)(3,000円)を。
開栓に手間取ったのか、持ってくるまで随分時間がかかりました。
持ってきてくれたときにワインクーラーで冷やしますか?と聞かれたので
冷やすのに手間取ったわけではないと思いますが・・。
先に乾杯の生ビールを頼んでおけばよかったです。
c0060927_22404034.jpg


お料理は以下のようなものを。

・お通し:「いわしのつみれ」のようなものでした。薄味でなかなか。
c0060927_22405784.jpg


・枝豆つかみどり(500円):大きなボウルに枝豆を持ってきてくれるのを、代表者が片手でひとつかみした量が500円、という面白い企画。枝豆は栗みたいな味でめちゃうまでした。たくさん取ってくれてありがとうございます。
c0060927_22411234.jpg


・新サンマの山椒焼き(650円):
c0060927_22412761.jpg


・丸干しイカの炙り(550円):かなり濃い目の味。こりゃ日本酒が必要だわい。
c0060927_224140100.jpg


で頼んだのは
・銀盤 純米大吟醸 1合 (730円):お久しぶり~。これ結構好きです。
c0060927_22415861.jpg


・刺身おまかせ5点盛り(ブリ、スルメイカ、新サンマ、ホウボウ、スズキ)(1,580円):なんと注文したものが他のテーブルに出ていたそうで、今から作ると。なんかガックリきちゃって、次の店を考えはじめちゃった。
c0060927_22421589.jpg


・純米醸造酒 蔵人 1合(700円):お刺身がきたのでもう1種類日本酒を。
c0060927_22423230.jpg


・炙りサーモンのロール寿司(880円):これは私はサーモン部分の歯ごたえと味が物足りない気がしてイマイチ。
c0060927_22425390.jpg


・焼しいたけ(1個 300円)
c0060927_22431150.jpg


・トマトの天ぷら:名物だそうです。天ぷらなのにサッパリいただけちゃいました。
c0060927_22433086.jpg


店長のらくださんは厨房の一番奥にいらっしゃって、物静かな感じです。お客さんに滞りなく料理が出ているかとかも含めて、お客さんに興味ない感じにも見えたけど、気のせいかな?その代わりと言っちゃなんですが、フロアを担当する女性が帰りも戸まで送ってくれたりしてしっかりしています。

金曜夜はもう行きたいと思わないけど、駅から近くて便利だし、次回行くことがあれば金曜以外の平日に再訪してみてお料理を楽しんでみようかな。

■<外食>Laむめい狼(成増)

フィットネスクラブのお友達から、ここは何を食べても美味しいと教えてもらっていたところです。ただ、外から中がわからない造りで、ちょっと不安な気持ちもあって訪問を伸ばし伸ばしにしていました。直前に『らくだの台所』さんで呑んで勢いづいたので、2次会として訪問してみることにしました。
c0060927_22464517.jpg


『らくだの台所』さんは満杯でしたが、こちらは1/4ぐらいの入り。あれっ?有名店だと思ったんだけど不思議。もう21時を過ぎていたから、早く帰っちゃったのかな。ともあれ、ざわざわもしていないし、広めのテーブル席に着席できたし満足満足。
c0060927_2244934.jpg


3名で注文したのは以下のもの。

・お通し(玉子焼き、きゅうり、人参、豚肉)
c0060927_22442757.jpg


<お酒>・梅酒ブランデー仕込み
c0060927_22443835.jpg


・「ばくだん」(650円)
→いくら、まぐろ、はまち、青ネギ、わさびを混ぜ混ぜして食べるというもの。いくらのプチっと感がよくてなかなか美味しかった。焼酎や日本酒に合いそうだな。
c0060927_22445548.jpg


・「チーズ盛り合わせ」
→これが本格的なチーズの数々でびっくり。どれも満足な味でした。
c0060927_22451036.jpg


<お酒>・石川県 宗玄 純米生酒(850円)
→枡で出てくるのですが、おちょこを追加で借りて3人で分けました。
c0060927_22452769.jpg


c0060927_22453919.jpg


・「カツカレーミニ」(630円)
→おしゃれな創作料理屋さんにカツカレーがあることに驚き。そしてこれをどうしても注文したいと主張するオッサンにもびっくり。私は一口もらっただけでしたが、呑んで食べた後にも納得の美味しさだったようです。
c0060927_2245599.jpg


・「チャーシューチャーハン」(630円)
→「カツカレーミニ」とこちら、どちらにするか決めかねてこれもどうしても注文したいと主張する満腹中枢の壊れたオッサンにびっくり。でも、これなら他の2名も手伝えるかもということで注文。チャーシューがゴロゴロ入っていてお得感いっぱい。
c0060927_22461399.jpg


・「オレンジのクレームブリュレ」(260円)
→これは、呑むと甘いものが食べたくなる私の注文。本格的なクレームブリュレを260円で楽しめるという良心的な価格設定。
c0060927_22462735.jpg


今回は二軒目で訪問したので本格的な食事ができませんでしたが、
いいお店でしたので、次回は一軒目に訪問したいです。
堀こたつの席もありましたし、ある程度の人数で利用するのも良さそう。

私がこの店を気に入った一番のポイントは、お店の人(主に3名ぐらい)が、それぞれ自信を持ってホールの仕事や接客をしているように感じたこと。料理の内容や、サイズについても聞いたら即、的確に答えてくれた。

店の内装や立地や雰囲気、料理の素材や味や技術、人、と飲食店は3本柱の相乗効果でより良いものになると思いますが、こちらは特に人の面が良かったなあ。相性もあるので、一概には言えないですけどね。

また伺います。ご馳走様でした。
by natchan72 | 2009-09-15 22:46 | 2009年の食卓 | Comments(4)

2009年夏のベランダ栽培「じゃがいも」収穫できました。

2009年夏のベランダ栽培は「じゃがいも」が収穫できました。
ちょっとだけですけど・・。(笑)
根野菜もじゃがいもも初めてだったのでドキドキでしたけど、食べられましたー。
男爵を作ったので、味はごく普通に美味しかったです♪
c0060927_22362118.jpg


c0060927_22363740.jpg


by natchan72 | 2009-09-15 22:36 | ベランダ栽培 | Comments(0)

as Leaf アトレヴィ田端店のパン

●as Leaf アトレヴィ田端店のパン
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13091944/

JR京浜東北線・山手線「田端」駅 北口を出てすぐの「アトレヴィ田端」内、スープストックトーキョーの向かい側にあるパン屋さん。トレイとトングを持って自分で選ぶ方式です。

ジェイアール東日本フードビジネスさんが運営するパン屋さんで、『as Leaf』という名前での店舗展開はこちら田端店が1号店。2号店は2009/5月に五反田にできたそうです。

店舗のコンセプトとしては、公式HP( http://www.jefb.co.jp/asleaf/concept/index.html )によると、「毎日あわただしく過ごしがちな都会の食事に、潤いのある愉しいひとときを添えたい。as leafのコンセプトはそんな思いから生まれました。メニューアドバイザーに清水美穂子さん(ブレッドジャーナリスト)を迎え、石窯パンやバケット、オリジナル具材がたっぷりのサンドイッチやクロックムッシュ、そしてからだにうれしい自家製デリやサラダなど、目にも楽しいパン&デリをご用意しました。」ということだそうです。

今回はお惣菜系の料理パンを4種類買ってみました。
お支払いはSUICA(PASMO)にて。
c0060927_21525649.jpg


・カマンベールナッツ(190円)
・aLマフィン/タマゴ(190円)
・タルティーヌ/レンコンチキン(220円)
・エダムチーズドック(300円)

全部1/2ずつにして、朝食として食べました。
c0060927_21522613.jpg


「カマンベールナッツ」は、クルミがゴロゴロ、チーズがたっぷり♪
c0060927_21524031.jpg


「aLマフィン/タマゴ」はボリュームたっぷり。
「タルティーヌ/レンコンチキン」は濃い目の味でインパクト大。
「エダムチーズドック」はチーズとウィンナーが本格的なのだとは思うのですが、
値段が高い分、ちょっぴり満足度が減るかなあ。

思った以上に味は好みで、思ったよりも値段が高くなかったかな。
またぜひ購入して色々楽しみたいと思いました♪
by natchan72 | 2009-09-14 21:52 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

<外食>スープストックトーキョー田端店 他 7/30(木)の食卓

■朝食

カレーライス
マルシンハンバーグ
c0060927_21404723.jpg


■お弁当

もやしとウィンナーのカレー炒め
かぼちゃ煮
マルシンハンバーグ
麦入りご飯
c0060927_2141380.jpg


■夕食 <外食>スープストックトーキョー田端店

JR京浜東北線・山手線「田端」駅北口を出てすぐ右、アトレヴィ田端の1Fにあるお店です。
テイクアウトとイートインが可能です。

午前中二日酔いだったこともあり、なんだか疲れていたので、軽く食べて帰っちゃうことにしました。

レジで「東京ボルシチ」と「パン」を注文すると、セット価格になりますと割引価格を案内してくださり親切♪セットは760円。SUICA(パスモ)で支払いしました。トレイの上に、スープ、パン、水という構成です。パンは伸びのいい感じのものでした。
c0060927_2141313.jpg


「東京ボルシチ」は角肉、人参、じゃがいもがゴロっと入っています。肉にあまり旨みを感じないからかスープ自体の味わい深さという点ではさほど感激はないですが、手軽に空腹を満たせるという点では有難いものです。ボルシチなら東武百貨店池袋店にある『ロゴスキー』の方が美味しかったような。近いうちに訪問してみようっと。
c0060927_21414843.jpg


c0060927_2142968.jpg


c0060927_21422367.jpg


スープストックトーキョーを利用するのは二回目で、一回目のことはすっかり忘れてしまったのですが、今回食べたスープカップは植木鉢型といいますか、円柱形のもので、底があまりなだらかでないのです。その割りにスプーンが平たいので、底から1/4ぐらいはスプーンですくいにくくて。こんなことをする人はいないかもしれませんが、オッサンな私は、カップスープのようにカップからそのまま飲み干しました。
c0060927_21423845.jpg


帰りは改札を入って『BECK'S COFFE SHOP』の前を通って山手線で。『BECK'S COFFE SHOP』には「今だけ パストラミサンド 飲み物付き 680円」という写真入りポスターが貼ってあるのを見て、ああ、こっちの方がCP高かったかもなあ、とちょっとしょんぼりしちゃいました。
by natchan72 | 2009-09-14 21:42 | 2009年の食卓 | Comments(0)

<外食>西尾さん(新宿三丁目)他 7/29(水)の食卓

■朝食

スイカ
カレーライス
もやしとウィンナーのカレー炒め
c0060927_2240591.jpg


■お弁当

もやしとウィンナーのカレー炒め
かぼちゃ煮
きのこの明太子ソテー
c0060927_22411450.jpg


■夕食 <外食>西尾さん(新宿三丁目)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13026389/

・・・食べログのレビューを見て、憧れてはいたものの、予約困難な店とあったので、あっさり諦めていた私。「予約したから行きませんか?」とのお声がかかり、お相伴に預りました。
c0060927_2254259.jpg


当日、JR山手線を新宿駅で降り、東南口を出て階段を下りて、ひたすら真っ直ぐ歩きました。左手にはIDC大塚家具や丸井などが出てきて、右側には高校があったりして。思ったより遠いな~。歩道が左に回りこむような角を左折すると、2軒ほどオープン居酒屋みたいなお店があり、その隣に地図に載っている宝くじ売り場。それを越して左側に回りこむような感じで裏路地へ。宝くじ売り場の裏側あたりに、よく目を凝らすと店の入口のようなところがありました。食べログで写真を見ていた「このストーブが目印」というところに『西尾さん』と書いてある。あ~、やっと辿り着きました。
c0060927_22415754.jpg


「ごめんなさい。今夜の西尾さん満席です。ここまでありがとうございました。」と貼り紙。大体予約で埋まるそうで、予約は時間制限なしなので、このように案内を出すみたいです。
c0060927_2242998.jpg


店は地下にあるそうなので、階段を下ります。狭くて急で暗いです。左右に店があるようで、『西尾さん』は右側。中の様子が見えないので恐る恐る戸を開けます。扉には「夏 西尾さん、お店の中 暑いです」と貼り紙。(笑)
冷房はついていて、そんなに暑く感じませんでした。半そで1枚で十分大丈夫な感じでした。c0060927_22431125.jpg


あっ、皆さんおそろいで!私が一番最後でした。狭い狭いとは聞いていましたが、本当に狭いや。テーブルはぎゅうぎゅうで5名。私が座るスペース(冷蔵庫を横倒ししたもの)を空けてくださるためにお二人が一段高い横のカウンター用の椅子に後ろ側を向いて座ってくれました。その下はカバン入れ。なんだか不思議な配置。座りにくくてすいません、お言葉に甘えました。ありがとうございました。結局4人(テーブル2つあり)か2人(カウンター)で訪問するのがよさそうな座席配置です。
c0060927_22442194.jpg


飲み物はまずは「瓶ビール(大)」(600円)で。生もあったみたいだけど、最初は店内が混んでいたから言いにくくて。それにしてもまだ18:30なんだけど、皆さん仕事終わるの早いなあ~。

希望者のみ取ればいいお通し(300円)はグリーンサラダ。冷蔵庫にサラダボウルがあり、味噌汁椀にセルフで。永谷園の梅茶漬けをふりかけて食べるのがオススメだとか。そのようにして食べてみました。アラレと梅がいい感じ。面白い食べ方があるものだなあ。
c0060927_22454143.jpg


テーブルに既に運び込まれていたセルフサービスの「静岡おでん(しぞーかおでん)」は1本130円。魚の粉をかけて食べます。後ほど串の本数でお会計します。(串入れはテーブル横にあり)私は既にテーブルにあった玉子とウィンナーを食べました。黒はんぺんはあったのかなあ?食べたかったかも。でも一旦座ったら動けないのでサラダのお代わりもしぞーかおでんもアクセスできず。
c0060927_22465240.jpg


その後、注文した料理は以下のもの。(当日のオススメメニューから選んだものもあるので、当日しかなかったメニューも含まれているかもしれないことをご了承ください。)

「クリームチーズ味噌漬とあたり前田のクラッカー」(480円)
→美味しくてお代わりもう一皿注文。「あたり前田のクラッカー」って何歳ぐらいまで知っているんだろう?若くても知ってるものかな?
c0060927_2247658.jpg


「揚げたて!西尾さん手造りさつま揚げ」(2個380円)
→その大きさ、中身のふわふわさにびっくり。美味しかった。
c0060927_22472057.jpg


「炙り新秋刀魚の刺身」(480円)
→たっぷりおろし生姜、万能ねぎ、白ごまのトッピングもなかなか。
c0060927_22473428.jpg


「手造りじゃないアツアツコロッケ」(2個280円)
→手造りじゃないと書いてあるのが素晴らしい!揚げたてだから十分美味しかったです。
c0060927_224751100.jpg


「ちょいとお時間を・・えびだけマヨ」(680円)
→甘めに感じるオーロラソースがうまー。
c0060927_224834.jpg


「手造りブルゴーニュバターでうす焼岩のりピザ」(580円)
→めちゃうま。和風のピザっていいですね~。
c0060927_22481747.jpg


「夏いか刺と山芋の千切り」(580円)
→ほほう、いかの刺身と山芋短冊だ~。もみ海苔とわさびを添えてあります。
c0060927_22483438.jpg


「北海道産揚げじゃがバター塩辛のっけ」(580円)
→塩辛がそんなに得意じゃない私にはビミョーだった。と書いたものの、もう一度食べてみたくなってきた。不思議な組み合わせだー。
c0060927_22485220.jpg


「旬!焼えだ豆」(480円)
→テーブルに到着したときまだパチパチと一部が燃えていた。お誕生日みたいだ。(大げさか)
c0060927_2249688.jpg


そういえば、お店の中にあった温度計では31度を指していた。私にとっては冷房が寒すぎる店内より快適だったかも。昼間オフィスが寒いんですよ。。。
c0060927_22495246.jpg


傘立てには「自分のより高い傘を持って帰るのはやめよう。」「冷やし中華始めません」と貼り紙。面白すぎー。
c0060927_22493385.jpg


「板わさ」(1本380円)
→いい酒のつまみです。
c0060927_2250934.jpg


「信州穂高から葉わさび醤油漬」(420円)
→酒のつまみに最高。味的には、韓国のえごまの醤油漬けにも似ていたかも。
c0060927_22502785.jpg


「コンちくわ」(680円)
→みじん切りの蒟蒻、天かす、ちくわなどのオムレツみたいな玉子焼き。オタフクソースとマヨネーズなのでお好み焼きのようにも感じました。濃い目の味でGOOD。店内が込み合っているときは1時間以上かかるそうですが、終盤他のお客さんがいなかったので早めに出てきてラッキー。
c0060927_2250419.jpg


「炊きたて釜めし」(680円)
→若干お米固めでしたが、注文してから作ってくれる釜めしで満腹。具はその日によって違うそうです。
c0060927_22505872.jpg


他の方が呑まれていた、マンゴーのお酒やガスパチョみたいなお酒も面白かった。
スルメが入った焼酎お湯割りは飲んだ後のスルメがつまみになるのも面白いし。
カツオ入りの鰹節は懐かしい鰹節削り器ですっていたのは感心。
c0060927_22515113.jpg


私はビールのあとは、途中、チェイサー代わりの水ペットボトルは階段を上がってすぐのところにある自販機へ買いに行きつつ、白ワイン1杯、静岡の日本酒2種を1杯ずつ、下町のハイボール(焼酎割り)を1杯、山の手のハイボール(ウィスキー割り)を2杯いただきました。
c0060927_2251204.jpg


あ~、楽しかった。また行きたいです。ごちそうさまでした。
予約ありがと♪♪
by natchan72 | 2009-09-13 22:51 | 2009年の食卓 | Comments(6)

<外食>夢民(高田馬場) 他 7/28(火)の食卓

■朝食 カレーライス
c0060927_12411268.jpg


■昼食 <外食>がらんす(田端)(再訪)

前日に電話予約してランチタイムに4名で訪問。
今日は電話予約時に「ハンバーグシチュー」をリクエストしてあったのでそちらを。
c0060927_12413222.jpg


サラダが出てきて、それを食べ終わってしばらくした頃にハンバーグシチュー登場。
やはり予約してあるほうが料理の出がスムーズです。
c0060927_12415783.jpg


ハンバーグは想像よりも丸々と大きいもの。
前回同様に丸のじゃがいもが入り、今度は人参の尻尾側が入っていて
人参らしさを前面に押し出している。
c0060927_12421725.jpg


こちら、ビーフがいいから、味は私はやっぱりビーフシチューの方が好きですが、
ハンバーグシチューなら1,000円以内で収まるし、散財した感がない分はメリットあるかな。
勿論ハンバーグシチュー単品で見たときはこちらのハンバーグシチューは素晴らしい作品。
c0060927_12423540.jpg


この日は「本日はアイスコーヒー無料サービス」と店内に張り紙があり、アイスコーヒーをサービスしていただけちゃいました。ラッキー。
c0060927_12424831.jpg


店内に流れるジャズはCDの音楽だそう。私は聞いた事がありませんでしたが、一緒に行った人が懐かしがる曲でした。

■夕食 <外食>夢民(高田馬場)

移転前(約11年前)のお店には何度か行ったことがあって、結構気に入っていたのに、移転先の場所がわからなくて(1年ぐらい看板を立ててくれていたそうですが)それっきりになっていた(夫談)な店だそう。先日、ひょんなことから移転先の店を発見したので、行ってみることにしました。

ただし、先日発見した日は「都合により水曜日は夕方からの営業はしばらくお休みします。」と貼り紙。今日は火曜日だから大丈夫。訪問時に尋ねてみたら、水曜夜は人がいないので当分休みだとか。今後、水曜夜に訪問予定のある方は確認されてから出向かれた方がいいかもしれません。
c0060927_1243161.jpg


東京メトロ副都心線「西早稲田」駅からすぐ(徒歩1分ぐらい)の場所にある『夢民』さんですが、今回、行きはは山手線の「高田馬場」から歩きました。しかも、高田馬場で待ち合わせと聞くと「早稲田口」でしかしたことがなかったので、そこで待ってしまい、余計遠いことになってしまいました。真夏の蒸し暑い夜に約15分歩いて到着。
c0060927_12432789.jpg


老舗のカレー屋さんと聞いていたので、もっとレトロっぽいのかと思っていたら全然違った。雑貨屋さんでもできそうなPOPなデザインの内装です。店は向かって左側に厨房とカウンター。真ん中はガランとしたスペースにテーブルが置いてあるのですが、その上にメニューや雑誌や新聞が置いてあるのです。
c0060927_12434238.jpg


向かって右側の壁際にウエイティング用の椅子が。奥から詰めて座り、空くと一つずつ ずれていきます。当日は火曜夜19時頃でウエイティング席の3/2ぐらいに座っているような状態。順番が回ってきて呼ばれたらカウンター席に着席。
c0060927_12435555.jpg


待っている間に選んであった(というか、夫にまずはこれがいいんじゃないかと薦められた)「ベーコンエッグ野菜curry」(830円)を注文。辛さは色々選べますが「3番ホット(中辛)」を選びました。
c0060927_12443147.jpg


料理が出てくる間、目の前の厨房で男性が無駄なく動く姿が見えています。それぞれ予め刻んである野菜たちを小さな鍋で炒めたりして。出来上がると、女性の方がライスを盛り、レーズンをごはんにのせて男性に渡す。男性はミニポットに入るだけのカレーを入れて、入りきらない分はご飯にのせる、それを出される。そんな流れです。
c0060927_12444753.jpg


登場した「ベーコンエッグ野菜curry」は、キャベツたっぷり、ピーマン、人参、サラっとしたカレールー、というもの。家庭のカレー、インドカレー、タイカレーどれとも違う感じで面白い。キャベツ好きだから美味しい。ただ、カレー屋さんと思っていくとちょっと違うのかも。『夢民』料理を食べに行くという感じかな。辛さは3だからか、普通で、後を引かないさっぱりした辛さに感じました。
c0060927_12445986.jpg


カウンターに置いてあって自由に取る漬物は、左から茶色の漬物、生玉ねぎ、緑色の漬物。これも昔から全然変わっていないのだとか。この玉ねぎも甘みがあり、生で食べても美味しいものでした。
c0060927_12451845.jpg


お会計時には「ライオネスコーヒーキャンディ」を1つくれます。これも「一度やりだしたら止められなくてね~」とお店の女性。老舗のカレー屋さんと聞くし、行列しているし、常連さんが多そうだし、しきたりとかがあるちょっぴり怖いお店なのかな?なんて勝手に緊張して食べてたけど、お会計の時の女性の笑顔を見たら優しそうで安心しちゃった。次からは緊張せずに食べようっと。(笑)
c0060927_12453786.jpg


行きは高田馬場から歩いたから大変だったけど、帰りは副都心線1本で帰れるから楽々。
今度から行きも副都心線で行こうっと。

色んなカレー試してみたいです♪
by natchan72 | 2009-09-13 12:45 | 2009年の食卓 | Comments(0)

たい焼きのあさひや

●たい焼きのあさひや

2009/7/27にオープンしたという「たい焼き」屋さん。
7/28に通りがかって発見!
c0060927_1145495.jpg


JR京浜東北線・山手線「田端」駅 北口から左のほうへ歩き、
右側に石垣のような塀が切れた先にありました。
カレーのFUL BARI 田端店さんのお隣です。

店の中を覗くと、壁に鯛焼きの画が貼ってあったりして
手作り感のある素朴な感じ。
c0060927_11455194.jpg


中身の種類は
・あずき
・マンゴー
・カスタード
・チョコレート
の4種。

各100円(税込み)という買いやすさ。

今日は初めてということで、まずは「あずき」を1つ買ってみました。
買ったあとから思ったけど、チョコレートも魅力的だなあ。
c0060927_1146630.jpg


袋から鯛焼きを取り出してまずはパチリと写真撮影。
型からはみ出した部分がたっぷりあってお得感があります。
皮には玉子を入れてあるそうで、ふっくらとしていて味わい深いです。
かといって、重すぎることもなく、丁度いい感じ。
袋に入れて持ち帰って5分後ぐらいに食べたからか、しっとり感がありました。
c0060927_11462488.jpg


四谷のたいやき わかばさんの炭焼きしたパリパリの皮も美味しかったけど、
こういう普通の皮も親しみがあっていいな。
c0060927_11464248.jpg


あずき餡は自家で炊いたものだそうで、甘み控えめにしているそう。
確かに、あっさりしていました。
c0060927_1147062.jpg


最近チェーン店の鯛焼き屋さんが流行っているので、
てっきりそうなのかと思って尋ねてみたら、
こちら一店だけ開業されたお店なんだそう。

そして、電気で焼く機械を使うお店も多いけど、
こちらはガスなんだそうです。

嬉しいお店ができました。
末永く楽しませていただきたいです。
(8月は一時休業されていましたが、9月初旬に券売機体制になって営業再開されています。)
by natchan72 | 2009-09-13 11:47 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

スイカのネイルアート

(2009/7/27)

夏といえばスイカ!ということで、スイカのネイルアートをやってみました。
スイカに見えるでしょうか?(笑)
c0060927_22581350.jpg


小指が一番スイカらしいかな?
c0060927_22583658.jpg


by natchan72 | 2009-09-12 22:58 | ネイルアート | Comments(0)

肉じゃが 他 7/27(月)の食卓

■朝食

スイカ
カレーライス
c0060927_22521181.jpg


c0060927_2253788.jpg


■お弁当

肉じゃが
きのこの明太子ソテー
麦入りご飯
c0060927_22522755.jpg


■夕食

肉じゃが
漬物(ナチュラルハウスで買ったもの)
麦入りご飯
c0060927_22524437.jpg


●虹が見えました~。
c0060927_22541970.jpg
・・・ネイルサロンへ向かう途中、虹が見えました~。電柱やら電線やらがすごいですが・・。
by natchan72 | 2009-09-12 22:54 | 2009年の食卓 | Comments(0)