なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

ムッシュガーデン(光が丘)

●ムッシュガーデン(光が丘)
http://www.mimozakan.com/shop/hikari.html

c0060927_16591471.jpg


・・・『'69DELICATESSEN』さんへ行く途中で見つけたお店です。帰りに立ち寄ってみました。
c0060927_16594812.jpg


女性パティシエさん(だと思う)が「新製品が色々できてますよ~」と明るく応対してくださいます。初めての訪問なので新製品でもレギュラー製品でも初めて食べることになるわけですが、せっかくですので新製品の中から2種類選んでみました。
c0060927_170696.jpg


ひとつは「祇園」という名前のもの。透明な四角いプラスチックケースムース状のものが入っていて、表面が市松模様に。半分が牛皮のせで半分が抹茶パウダー。上品な味で気に入りました。
c0060927_1702251.jpg


c0060927_1704124.jpg


c0060927_170564.jpg


もうひとつは「フロマージュ」だったかなあ。カラメルソースが別添えになります。これも安心して食べられる美味しさでしたが、贅沢を言えばもう一歩カラメルが苦めだと嬉しかったかな。
c0060927_1711785.jpg


カフェ併設でランチメニューなどボリュームのあるものが食べられるのだとか。駐車場がすぐ近くに見当たらなかったので夫に店の前で車に乗ったまま待っていてもらったのですが、交差点の近くなので悪いかなと思ってすごく急いで買いました。今度電話して周辺駐車場を聞いてみようかな~。
c0060927_1713563.jpg


入れてくれた紙袋に「銀座みもざ館」というお店の名前がありました。HPを見ると系列店だそうですが、ムッシュガーデン光が丘店で販売するケーキは全て店内の厨房で作っているそうです。

ちなみに2008/5/1よりパンの販売は中止し、ケーキのみの販売をされているそうです。


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-28 17:01 | スィーツ&パン | Comments(2)

チーズショップカマンベール マルイファミリー志木店

■チーズショップカマンベール マルイファミリー志木店(株式会社ヌーシャンテル)
http://www.cheese.gr.jp/firm_information.htm

・・・『'69 DELICATESSEN』( http://www.69-deli.com/ )さんで生ハム類を買ったので、それに合わせて食べようと、マルイファミリー志木に入っているお気に入りのチーズ屋さんでお買い物。

こちらのコーナーは2008年3月に『チーズ王国』さんに代わって入り、改装に伴い2008年9月に場所が移動しました。

今日選んだチーズは「カマンベール ボカージュ(Camembert Bocage)」これは無殺菌乳から作られるノルマンディ産カマンベールだとか。
c0060927_16404334.jpg


それと「パルミジャーノ・レッジャーノ EXTRA DOP(Parmigiano Reggiano EX」。EXTRA DOPとは高山植物を食べて育った牛のミルクのみから作られたエクストラグレードのパルミジャーノという意味だそうです。
c0060927_1641268.jpg


ラップして冷蔵庫の野菜室に入れておけば結構日持ちもするので、基本的に週末しかお酒を飲まない我が家でも、たまに買うだけ「チーズのある生活」のような気分が味わえて楽しいです~。
c0060927_16414030.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-28 16:41 | 2009年の食卓 | Comments(0)

'69 DELICATESSENの生ハム

■'69 DELICATESSEN(練馬春日町)
http://www.69-deli.com/

・・・クリスマス前に初めて訪問して「クラテッロ・ディ・ジベッロ」を置いていらっしゃることに感激した生ハム屋さん。今日はベーコンが買いたくて訪問しました。あ、お金下ろさないと、なんて言いながら車を進めました。そんな時は隣のファミリーマートさんにATMがありますので心配無用です♪

ベーコンは「等牛山ベーコン」。公式web site( http://www.69-deli.com/gallery/pic_pros_010.html )によると、「伝統的な自然養豚を行い、抗生物質は一切使用せず、無農薬野菜(有機栽培)、 山腹からの自然湧水等で育っている豚です。脂身が非常に濃厚で生食でもお勧めです。」というもの。
c0060927_16215148.jpg


大皿に盛ってみると
上左:ベリコ・デ・ベジョータ
上右:クラテッロ・ディ・コンテナ
下左:パンチェッタ テサ
下中:イベリコ・チョリソー
下右:イベリコ・サルチチョン
c0060927_1622837.jpg


「ベリコ・デ・ベジョータ」(ハブーゴ産ベジョータの24ヶ月)。公式サイトによると「1月10日(土)現在カットしている固体、超絶濃厚です!このメーカーのこの熟成度からするとここが天井ではないでしょうか。ただこのぐらいのレベルは毎回続きません。ベジョータもイタリア・プロシュット同様、固体差や切る位置、保管状況によりがもにすごく差が出ます。」とのこと。
c0060927_16223282.jpg


「クラテッロ・ディ・コンテナ」納得の美味しさ。
c0060927_16235750.jpg


「パンチェッタ テサ」生食用に買いました。口の中でとろける~。
c0060927_16335198.jpg


「イベリコ・チョリソー」ジューシーさを保つ為セレクトされた部位を使い、挽肉ににんにく、オレガノ、塩、パプリカを混ぜ合わせ、3ヶ月熟成させました。 パプリカ使用の為、見た目より辛くありません。肉質はサルチチョンよりしっとりしてます。

「ベリコ・サルチチョン」チョリソよりも細かい挽肉にパプリカの代わりに胡椒を使い乾燥期間もチョリソよりも長めです。 トマトソースの中にカットしたサルチチョンを入れ煮込むとイベリコ豚の脂肪が溶け出し濃厚なイベリコトマトソースが出来ます。
c0060927_16342932.jpg


別の店でイタリア産のスパークリングワイン「トスティ・ブリュット(Tosti Brut Italian Sparking Wine)やチーズを買って家で華やかな食卓を囲みました~。
c0060927_16352477.jpg


c0060927_16353610.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-28 16:35 | 2009年の食卓 | Comments(0)

<外食>鉄板家 縁(和光市) 他 1/17(土)の食卓

■朝食 兼 昼食 

白菜と肉だんごのトマトスープ
ウィンナーとアスパラのペペロンチーノスパゲティ(夫製)
りんご
c0060927_2321935.jpg


c0060927_2320687.jpg


c0060927_23215486.jpg


■夕食 <外食>鉄板家 縁(えにし)(和光市/鉄板焼き・居酒屋)
http://u.tabelog.com/000100505/r/rvwdtl/866930/

c0060927_23225415.jpg


・・・スポーツクラブの帰り、ここで食べて飲もうと思い、今日は車は家に置いてきました。食べログレビュアー「じるじ」さんがレビューされていて知ったお店を初訪問。和光市駅の南側、和光郵便局がある筋よりも1本成増寄りの通り、ビルの半2階のようなところにあります同じ経営ですが、向って右側がバー、左側が鉄板焼き屋です。バーは約2年前から営業しているそうですが、鉄板焼きは2008年10月オープンと、訪問時(2009/1月)は開店から約3ヶ月という時期だったようです。
c0060927_2323936.jpg


黒っぽい内装で若い人が好きそうな感じ。志木の「胡坐」さんが同じ業者さんで作られているんだとか。(志木の胡坐さんは行ったことがないのでいつか機会があれば訪問してみたいです。)

テーブル席とカウンター席があり、奥側のカウンター席に腰掛けました。

まずは生ビールを。エビスの特選ですが、中ジョッキではなくグラスでした。エビスじゃなくてサントリーモルツやキリン一番しぼりでいいから同じ値段で中ジョキなら嬉しいのになあ。
c0060927_23234316.jpg


注文したお料理は以下のようなもの。

「アスパラときのこのガーリック風味温サラダ」なかなかボリュームがあり、きのこもサラダのドレッシングもGOOD。
c0060927_2324371.jpg


「自家製イカ塩辛」塩辛を自家製しちゃうなんて立派です。
c0060927_23241638.jpg


「手作りジューシーメンチカツ」その名の通り、ジューシーで美味しかったです。
c0060927_23243059.jpg


c0060927_23244473.jpg


「ヘルシー野菜のせいろ蒸し」厨房に大型の蒸篭がありました。それに入れて蒸してくれます。提供されるのも蒸篭。蓋を開けると色とりどりの野菜がぎっしり。2人で食べてもたっぷりの量がありました。ちょっと蒸し過ぎ感もなきにしもあらずでしたが、ポン酢、塩、オリーブオイルの好みのものをつけて楽しく頂きました。
c0060927_2325756.jpg


「キングポークのステーキ」大きなお肉。粒マスタードをつけていただきます。肉の味も良かったです。
c0060927_23252486.jpg


「ゆずみつサワー」
c0060927_23272047.jpg


「3年ものぬか漬け」3種類ほどのお漬物。ちょっとした箸休めにいいですね。でもお客さんは若い人が多そうだったけど、よく出るのかなあ?
c0060927_23275329.jpg


「牛脂香るモヤシ炒め」鉄板焼き屋さんならではのもやし炒め。大きめベーコンが入っていて美味しかったです。
c0060927_23281022.jpg


「きのこのガーリック焼き飯」こちらも鉄板で焼いてくれる焼き飯。ご飯もたっぷりで良かったですが、もうちょっとガーリックの香りを引き出してからご飯を混ぜ、もうちょっとご飯粒がパチパチっというぐらいまで焼いてもらう方が個人的には好みかな。
c0060927_23282681.jpg


お好み焼きもメニューにあるので、再度訪問して次回はお好み焼き系のメニューを試してみたいな。

(2009/1/17利用。価格、メニュー、感想等は利用時のものです。)



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-27 23:25 | 2009年の食卓 | Comments(0)

<外食>かつ利 他 1/16(金)の食卓

■朝食

白菜と肉だんごのトマトスープ
麦入りご飯
c0060927_22165014.jpg


■お弁当

さわらの西京漬
ひじきの煮物
鶏の唐揚(冷凍食品)
麦入りご飯
c0060927_2217520.jpg


■夕食 <外食>かつ利(志木)

c0060927_22172698.jpg


・・・食べログレビュアー魂新規開拓シリーズです。志木駅南口を出てロータリーの先を左へ、マクドナルド角を右へ。ちょっと歩いた右側にあるとんかつ専門店です。
c0060927_22174389.jpg


ガラガラと戸を開けて入ると澄んだ目をしたご主人が若干驚いた様子。女性一人でとんかつ屋に入るのは珍しかったかな?(笑)店の右側が厨房とそれを囲むようにカウンター席がL字型にあります。カウンターの席数は14席ほど。左側には小上がりが。4人がけテーブルが2つありました。先客が小上がりを背にしたカウンター席の真ん中に腰掛けていらっしゃって、私が座る席がどこがいいか考えてくださったよう。手前側のカウンター席の真ん中あたりに着席することに。「ちょっと寒いかもしれないですが大丈夫ですか?」とお気遣い。確かに若干隙間風で寒かったですが、場所的には悪くなかったです。
c0060927_22175964.jpg


カウンターは白木作りで見事に磨き上げられています。ヘタなお寿司屋よりも綺麗です。そういえば、とんかつ屋さんなのに油臭さも床や椅子などのべたつきも全くありません。とても清潔感があって好感が持てます。
c0060927_22181621.jpg


メニューは「ヒレカツ定食」(1,750円)、「ロースカツ定食」(1,450円)、「エビフライ定食」(1,550円)、このほか、カツが苦手な人でも大丈夫な「ポークソティ定食」(1,650円)もありました。「ポークソティ定食」はソースが評判なのだとか。

私は「ヒレカツ定食」を注文。「揚げるのに10分以上かかるので、小上がりに週刊誌があるから読みながらお待ちくださいね。」とこれまた素敵な気遣い。

店内が心地よいので待つといっても苦もなく、お料理登場。ヒレカツはロール状のかたまり肉です。これを食べやすい幅に予め切ってお皿に盛ってくださっています。キャベツとカツは同じお皿に普通に盛られていますが、キャベツは全く水っぽくなく、カツは全く油っぽくなく、下敷きの網なんかなくても何の問題もありませんでした。
c0060927_22184164.jpg


衣が薄くてキメ細かいので油で胃がもたれる感じは全然ありません。正直今まで色んな店でとんかつを食べると途中で持て余すことがあったのですが、こちらのなら大丈夫!お肉に甘みがあって美味しくてお箸が止まりません。キャベツはドレッシングではなくとんかつと同じソースで頂くのですが、このソースも今まで他店で食べたものより口に合います。ご飯も丁度よい水加減。今回は標準の盛りで充分満腹でしたが、キャベツやご飯のお代わりができるそうです。
c0060927_22185999.jpg


今までデパートのレストラン街などでブランド名のついた豚肉の2,500円ぐらいする定食を食べたりしましたが、それよりずっとこの店の方が美味しかった。なにより脂っこくないのが胃に優しい。この店のカツならロースでも大丈夫そう!

今後は今回頂かなかったメニューを順番に試そうと思います。ビールや熱燗などお酒も置いているそうですので、ちょっと一杯やりながらカツが揚がるのを待つのもいいかもしれません。

(↓web掲載許可取得済)
c0060927_2219376.jpg


ご主人と、明るい奥さんとお二人でやっていらっしゃるので、女性一人で夜に入っても全然問題ない雰囲気です。いやあ、いい店に出会えて良かった。東武東上線「志木」駅というあまりメジャーな沿線ではありませんが、何かこの沿線に用事でもあれば是非立ち寄ってみてほしいなあと思うオススメ店です♪


●今日も富士山が見えましたー。
c0060927_2225790.jpg


●1/16の朝はプールの水が凍っているのを見ました!すごい、寒さ!
c0060927_22243919.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-26 22:19 | 2009年の食卓 | Comments(2)

ひじき煮 他 1/15(木)の食卓

■朝食

白菜と肉だんごの和風スープ
麦入りご飯
c0060927_22485156.jpg


■昼食 <外食>ラミティエ(高田馬場)
http://natsuhome.exblog.jp/10971065/

■夕食

スーパーの刺身(烏賊、しめ鯖)
ひじき
麦入りご飯
c0060927_22493981.jpg


c0060927_2250128.jpg


・・・伊勢志摩で買ってきたひじきを1袋使ってひじき煮を作りました。とってもおいしいひじきでした!
c0060927_22502268.jpg


●夕食時に飲んだ日本酒
c0060927_22514228.jpg


●今朝の富士山
c0060927_2251984.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-25 22:51 | 2009年の食卓 | Comments(2)

ラミティエ(高田馬場/フレンチ)

●ラミティエ(高田馬場/フレンチ)

c0060927_2237092.jpg


・・・関西出身の同級生が東京に引っ越して来てから約3ヶ月に一度の平日ランチ会をやっています。前回は目白の『ブラッスリー ラ・ムジカ』でカジュアルなフレンチランチをいただいて楽しかったので、今回もフレンチがいいなと食べログさまの都内フレンチランチで検索して探しました。

予約が取りづらくてボリュームたっぷりで安いお店という評判を見て行ってみたくなったので「ラミティエ」さんを選択。駅から徒歩2分程度と近そうなのも魅力に感じて。

予約は友達が1/7に電話でしてくれました。12:00スタートで13:10に退店してほしいとのお約束だそうです。量が多いそうなのに、その時間以内に食べられるのかなあとちょっと心配になりました。
c0060927_22372673.jpg


当日、JR山手線「高田馬場」駅の早稲田口を出たところで待ち合わせ。ロータリーを渡り、早稲田通りを東京メトロ東西線の乗り場がある方面へと歩きます。拡大しない地図では早稲田通り沿いにあるように見えたのでずんずん歩いてみたのですが見つからず。早稲田通りの対岸に映画館があるところまで進んだところで「これだけ歩いたら流石に2分はないだろうと電話したところ、牛丼の吉野家のちょっと手前の角を左に曲がって左側にあるとのこと。ちょっと引き返したら見つかりました♪初めて訪れる人にとってはこの「吉野家手前の角を左折」というキーワード大事かも~。これから行かれる方、参考にしてくださいね~。
c0060927_22373795.jpg


少し道に迷ったものの、11:55ぐらいに一番乗りで入店できました。3名で訪問。一番奥、ちょっと右側にある4人がけの席に案内してもらい、店内の喧騒とはちょっと隔離された感じで気に入りました。コートハンガーはそれぞれの頭の上に。私の髪の毛はコートによる静電気で博士のように爆発してしまい、向かいに座った友達が思わず笑い転げていました。狭い店はこういうところがねえ。。。
c0060927_2237556.jpg


B5サイズぐらいの白地の紙に黒字で手書きのメニュー。前菜数種とメイン数種を選ぶように言われます。それぞれ少し味見できると楽しいと思い、3人別々のものを頼んでみました。

【パン】
細めのフランスパンを厨房前で切ったものを持ってきてくれます。バターはありません。食べる量に自信のない人はこれに手を出さない方がメインを美味しく食べられるかもしれません。
c0060927_22381467.jpg


【前菜】
「キッシュロレーヌ」:私注文の品。冷たいキッシュで、お皿には人参サラダが添えてありました。
c0060927_22382847.jpg


「サーモンのリエット」:友達注文の品。すごい量のリーフレタスです。サラダというか、リーフレタスとサーモンのリエットでしょうか。
c0060927_22385239.jpg


「田舎風お肉のパテ」:友達注文の品。巨大です。最近パテにハマっていらっしゃる食べログレビュアー「やきそばおやじ」さまを思い出して写真を撮らせてもらいました。きっとこれを目指して千葉から飛んで来られるかも~。なんて想像したりして。
c0060927_22391272.jpg


【メイン】
「ホタテ貝のポアレ ガルビュール(生ハム風味の白インゲン豆と野菜のスープ煮)」:私注文の品。帆立がたっぷりのっていて見た目が楽しいですが友達に1個ずつ手伝ってもらっても途中で飽きました。スープは豆が入っていて野菜もたっぷり摂れて胃に優しい感じの料理だと思いました。
c0060927_22393377.jpg


「アッシパルマンティエ・サラダ添え(牛ひき肉とマッシュポテトとグリエールチーズの重ねオーブン焼き)」:友達注文の品。これは前菜にサーモンのマリネを選んだ友達のメインなのですが、また全く同じ量に見えるリーフレタスが添えられていてビックリ。いくら野菜が嫌いじゃないとはいえ、同じ葉っぱをただ単にこんなに量を盛られてもねえ。マッシュポテトとミートソースが重ね焼きしてあってラザニアみたいな雰囲気でした。
c0060927_22395258.jpg


「子羊肩肉のカレークリーム煮 サフランバターライス添え」:友達注文の品。ソースたっぷりのお肉料理。あまり味が濃すぎないビーフシチューのような感じかな。お肉が柔らかかったです。
c0060927_22401610.jpg


【デザートなど】
デザートと飲み物がセットになったものが525円、飲み物単品が315円でコースとは別料金です。
c0060927_22403547.jpg


私ともう一人の友達はデザートセットを注文し、一人の友達は飲み物だけ注文しました。メニューが1つか2つしか用意していないのか、デザートメニューを貸して欲しいと言って持ってきてもらったはいいのですが、私が注文したあと、友達がどれにしようかと見ている時に「他の席で必要だから下げさせてもらいます、また後で持ってきますから」と言ったきり再び持ってきてくれることはなく。友達は覚えていた名前を告げて注文していました。メニューはもう少し多めに用意してほしいなあと思いました。

私が注文したデザートは「イルフロタント」というもので、カスタードスープにメレンゲを浮かべキャラメルソースとアーモンドをかけたものとメニューに説明がありました。
c0060927_2241725.jpg


友達が注文したのは「フロマージュブランのムース アプリコットソース」でした。
c0060927_224125100.jpg


コーヒーを飲み終わるか飲み終わらないかという頃にもう約束の1:10。私達も時計を見ながら食事をしていて「そろそろかしら」と思った矢先に「お会計はまとめてお願いします。両替はしますので。」と伝票を机に差し出されました。

1,725円で安いとは思いますが、昼休みにたまにリッチなランチなら全然OKとは思うのですが、回転率を気にするお店側のピリピリした感じが心地よくなくて、3ヶ月に一度、休暇を取って学生時代の友達と会い、ふんわりとした時間を過ごしたかった私達には適していなかったように思います。前回訪問した『ブラッスリー ラ・ムジカ』さんの方が500円ぐらい高いですが、駅からも近くて時間を急かされることもなく、シェフが「お料理どうでしたか?」と言いながらドアを開けて見送ってくれたりと、私にとっては心地よかったです。

昼だからこの接客だったかもしれないので、一度夜に試してみようかとも思いますが、他にも気になる店はいっぱいあるので、次の機会が訪れるのはまだ先かな~。なんて、私なんかが再訪しなくても大人気のお店だから問題ないですね。(笑)
c0060927_22414815.jpg


(2009/1/15利用。価格、感想等は利用時のものです。)



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-25 22:41 | 2009年の食卓 | Comments(2)

豚肉の生姜焼き 他 1/14(水)の食卓

■朝食

白菜と肉だんごの和風スープ
麦入りご飯
c0060927_22426100.jpg


■お弁当

ほうれん草のお浸し
きのこのソテー明太子和え
ウィンナー
c0060927_2243867.jpg


■夕食

豚肉の生姜焼き 玉ねぎ炒め添え
ほうれん草のお浸し
伊勢漬物
麦入りご飯
c0060927_2245193.jpg



●今朝の朝焼け
c0060927_2252748.jpg


●今朝の富士山
c0060927_2254065.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-23 22:05 | 2009年の食卓 | Comments(4)

トマトランタン マルイファミリー志木店

●トマトランタン マルイファミリー志木店

・・・2008年秋の改装に伴い、2008年10月16日にマルイファミリー志木店に出店した「トマトランタン」でツインシュークリームと渋栗のモンブランを買ってみました。田園調布のケーキ屋さんということだそうです。新座市北野に志木店ということで店舗があったようですが、そちらが2008年9月20日で閉店してこちらに移転ということらしいです。
c0060927_21552839.jpg


c0060927_21553946.jpg


「ツインシュークリーム」(150円)は安い割りに美味しくてよかったのですが、「渋栗のモンブラン」(400円)は私の好みとはちょっと違ったかな~。最も口に合わなく感じたのはタルトっぽい土台。とても固くて、甘さが強いものでした。上の方も栗の風味があんまり感じられない気が・・。
c0060927_21555388.jpg


c0060927_2156467.jpg


今の時期、店頭ではチーズケーキがイチオシとのことで、試食販売もしていました。そちらはあっさりした感じでなかなか美味しかったです。

焼き菓子の種類も豊富で、ロゴデザインが可愛らしいので手土産などに喜ばれそうだと思いました。

(2009/1/14利用。価格、感想等は利用時のものです。)



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-23 21:56 | スィーツ&パン | Comments(0)

白菜と肉だんごの和風スープ 他 1/13(火)の食卓

■朝食

白菜と肉だんごの和風スープ
麦入りご飯
c0060927_1202429.jpg


・・・今週の朝ごはんは「白菜と肉だんごの和風スープ」にしてみました~。

■お弁当

ほうれん草のお浸し
きのこのソテー明太子和え
ウィンナー
麦入りご飯
c0060927_1203618.jpg


■夕食

きんぴられんこん
煮込みうどん
c0060927_1205135.jpg


●今朝の朝焼け
c0060927_121173.jpg


・・・すごい色ですよね~。こういう景色を見られた朝は嬉しいです。

●今朝の富士山
c0060927_122126.jpg


●今朝の秩父の山並と月
c0060927_1225467.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2009-02-22 12:04 | 2009年の食卓 | Comments(3)