なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 12月 ( 70 )   > この月の画像一覧

伊勢うどん 奥野家

■伊勢うどん 奥野家
http://www.okunoya.co.jp/index.html

c0060927_2342487.jpg


c0060927_23422264.jpg


・・・伊勢うどんというのは柔らかいうどんであるとの聞きかじり知識で「あまり美味しくないらしい」というイメージが勝手にできあがっていた私達。でも何軒も伊勢うどんの店があるし、やっぱり一度ぐらい自分の舌で味わってみたいよなあと思い、閉店間近の店に入ってみました。
c0060927_23423735.jpg


この地域、手こね寿司というのも有名らしくあちこちの店先でその名前を見かけたので、それと伊勢うどんのセット「ミニ手こね寿司伊勢うどんセット吸物付」(1,100円)を注文することにしました。
c0060927_2343570.jpg


メニューに書いてあった「伊勢うどん」についての解説を引用させていただきますと、《はるか昔、おかげ参りの頃から伊勢地方に伝わる伊勢うどん。やわらかくて太い麺に、黒くて濃厚なタレを絡めて食べると素朴でやさしい味わいがフワッと口の中で広がります。じっくり丁寧につくられたタレは、カツオ節や煮干し、昆布で取られた出汁に、たまり醤油と味醂で味付けした独特のタレ。仕上げに刻みたての青ネギと削り節をのせてみました。さあ、どうぞお召し上がりください!》というものだそう。期待が高まります♪
c0060927_23431913.jpg


メニューに書いてあった「手こね寿司」についての解説を引用させていただきますと、《その昔、志摩の漁師さんが釣りたてのカツオを醤油に漬け込んでからご飯を一緒に手で混ぜて船の上で食べていたのが始まりです。》だそう。
c0060927_23433613.jpg


c0060927_23434764.jpg


さて、伊勢うどん登場~。柔らかいのは確かにそうですが、ただ柔らかいだけでなく、もちもちしていて小麦の味がほろほろと口に広がります♪美味しいです~。食べてみて良かった~。確かに讃岐うどんのようなシコシコ感はないですし、稲庭うどんのようなツルツル感もないですが、それらとは全く別物の美味しさ。どれもそれぞれの特徴なりに美味しいけど、これもまた良しです。
c0060927_2344457.jpg


c0060927_23441885.jpg


c0060927_23442988.jpg


手ごね寿司は普通に美味しかったです♪
c0060927_23445185.jpg


c0060927_2345361.jpg


伊勢うどんメニューは、伊勢うどん(450円)の他、とろろ伊勢うどん(850円)、天ぷら(エビ、かぼちゃ、サツマイモ)伊勢うどん(850円)、自家製カレー伊勢うどん(850円)、天ぷらとろろ伊勢うどん(950円)などもありました。
c0060927_23452660.jpg


こちらのお店と伊勢うどん、オススメです♪♪
c0060927_23453848.jpg


c0060927_23454861.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

(2008/12/28 16:05)
by natchan72 | 2008-12-28 17:00 | 09年正月帰省 | Comments(2)

伊勢たくあん本舗 まさや漬物店

●伊勢たくあん本舗 まさや漬物店
c0060927_22282960.jpg


・・・伊勢神宮の内宮を出て右側へ進み、おはらい町通りに入ってすぐのところ、角にある「赤福 内宮前支店」さんのお向かいに露店のような店舗で営業されているお漬物屋さん。「岩戸屋」さんの前から2008年12月にこの場所に移動したのだとか。
c0060927_22284513.jpg


c0060927_2229282.jpg


c0060927_22292424.jpg


伊勢たくあん、大根割漬(塩味)、大根新漬(甘口)、白菜、ひの菜を購入。新漬け沢庵が甘みがあって美味しかった。野菜の種類によって糠の配合が違うみたいです。今までで食べた中で一番美味しいお漬物だったかも!
c0060927_22294441.jpg


c0060927_22304583.jpg


c0060927_2230541.jpg


c0060927_2231539.jpg


c0060927_2231172.jpg


c0060927_22312859.jpg


選んだお漬物はしっかりシールパックしてくれるので臭いも汁も出ません。
c0060927_22513976.jpg


c0060927_22575780.jpg


通販もしてもらえるそうなので今後定期的に買おうと思います♪

以下、パンフレット(FAX注文用紙)を転記しました。ご興味のある方はお電話もしくはFAXで注文書を取り寄せの上ご利用くださいね~♪

【DATA】
電話注文:0596-35-0726
FAX注文:0596-35-0729

品名   価格
---------------------------
伊勢たくあん 1本600円
大根割漬(塩味) 半割480円
大根新漬(甘口) 半割480円
梅酢たくあん 1本450円
白菜ぬか漬 1/4株380円
ひのなぬか漬 3本600円
高菜ぬか漬 300g600円
かぶらぬか漬 1玉400円(変動あり)
田舎梅干3年物 150g600円
奈良漬(うり) 1舟1,050円

送料(クール便):東海・関西・北陸600円/関東・信越・四国700円/中国・東北・九州800円/北海道1,000円/沖縄2,050円
・商品重量10kg(みかん箱ぐらい)を超える場合は別途料金が加算されます。
・お買い上げ金額が5,000円以上で送料無料になります。
・お支払は郵便振替にてお願いします。(振替用紙は商品と同送します)。代金引換をご希望の場合、代引き手数料315円が加算されます。但しお買い上げ金額が10,000円を超える場合は当店代引き手数料負担にて発送させていただきます。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 16:40 | 09年正月帰省 | Comments(0)

赤福 内宮前支店

■赤福 内宮前支店
c0060927_223911.jpg


本店で赤福3個と番茶のセット「お召し上がり盆」 をイートインで食べたあと、伊勢神宮内宮に参拝し、出てきたところでお土産用の赤福「土産 折箱 8個入」をこちらのお店で購入しました。内宮に一番近いので、内宮横の市営駐車場を利用する人には本店よりも便利かもしれません。

こちらの支店も、本店と同じく「お召し上がり盆」 をイートインすることが可能です。甘いものを食べたあとはお向かいにあるお漬け物屋さん「まさや漬物店」さんで「伊勢たくあん」などのお漬物を試食させてもらうのもいいかも~。甘いものにあまり興味のない夫は「まさや漬物」さん、私は「赤福 内宮前支店」さんで赤福購入、とそれぞれにお買いものタイムを楽しみました~。

(2008/12/28 16:00)



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 16:15 | 09年正月帰省 | Comments(0)

伊勢神宮内宮でお参り

伊勢神宮の内宮へお参りです。

↓この橋を渡って・・・
c0060927_23214340.jpg


↓橋から見た川が綺麗!
c0060927_2322117.jpg


c0060927_23222773.jpg


↓写真撮影はここまで。この上は神様の場所なので撮影禁止です。
c0060927_23231545.jpg


↓参拝を終えて帰り道、また不思議な木を見つけました。イニシャル「N」に見えます。
c0060927_23241357.jpg


c0060927_23242485.jpg


↓白い鶏さんです。
c0060927_23245248.jpg


↓神宮御供えのお酒。西宮の白鷹さんです。
c0060927_2325097.jpg


c0060927_23251162.jpg


松や芝もきれいでした。
c0060927_23254712.jpg


c0060927_232661.jpg


↓再び橋を渡って帰ります。
c0060927_23263473.jpg


↓内宮敷地から出たあたりで猫ちゃん発見。恰幅がいい猫。目つきが悪い?と思いきや。
c0060927_23271741.jpg


↓眠いだけでしたのにゃ。
c0060927_23275024.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 16:03 | 09年正月帰省 | Comments(2)

若美家 若ちゃんコロッケ

■若美家 若ちゃんコロッケ(伊勢えびコロッケ)

c0060927_2145414.jpg


・・・おはらい町通りにあるお店の店頭で揚げたてを食べました。
c0060927_2146253.jpg


c0060927_21462086.jpg


実はこのお店と間違えて、ちょっと手前にあった別のお店で伊勢えびコロッケを食べた直後だったのですが、類似品の方は「ごく普通の美味しいコロッケ」で、この若美家さんのコロッケはクリーム部分がとろけそうに美味しくて感激の味でした。
c0060927_21463598.jpg


c0060927_21464711.jpg


デラックス版を買ったので身も入っていました。ふんわり大きくておいしいコロッケで気に入りましたので、今度はお取り寄せ&実家へ贈りたいです。
c0060927_21470100.jpg


若美家旅館さんのお料理もHP( http://www7.ocn.ne.jp/~wakamiya/ )を拝見すると伊勢えびづくしなど美味しそうで興味あるな~。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 15:50 | 09年正月帰省 | Comments(0)

伊勢えびコロッケその1(伊勢おはらい町通り)

■伊勢えびコロッケその1(伊勢おはらい町通り)

「伊勢えびコロッケ」の看板を見つけて買ってみました~。
揚げたてで美味しかったでーす。
c0060927_21213496.jpg


c0060927_21212478.jpg


c0060927_21222960.jpg


c0060927_21221467.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 15:30 | 09年正月帰省 | Comments(0)

伊勢おはらい町通り ひもの塾

↓おかげ横丁の混雑でーす。
c0060927_23555551.jpg


c0060927_23561849.jpg


c0060927_23563342.jpg


結局おかげ横丁は特に何も消費せず、ひもの塾へと向かいました。
こちらもhiro428さんのレポで見て憧れていたひもの屋さん。試食用の干物を豪快に焼いています。どれも美味しい~。

「かます」と「きす」を実家土産用に購入しました~。
c0060927_23572145.jpg


c0060927_2357325.jpg


c0060927_23574373.jpg


c0060927_2358093.jpg


c0060927_23581658.jpg


c0060927_23583589.jpg


c0060927_23584783.jpg


c0060927_23585984.jpg


●以下は実家用に持ち帰ったものでーす。
c0060927_12462451.jpg


c0060927_12464772.jpg


c0060927_124739.jpg


c0060927_12471523.jpg


c0060927_12474040.jpg


c0060927_12475678.jpg


c0060927_1248830.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 14:00 | 09年正月帰省 | Comments(0)

(伊勢おかげ横丁・おはらい町通り)赤福本店

■(伊勢おかげ横丁・おはらい町通り)赤福本店
http://www.akafuku.co.jp/product/aka_bon.html

・・・神宮外宮のお参りが終わった後、車で内宮方面へ。カーナビをおかげ横丁で検索したものだから、内宮の市営駐車場ではなく、案内されたのは赤福本店横の橋の手前。下調べをほとんどしていなかったので勝手がわからずどうしようかと思いましたが、民間の駐車場(五十鈴川右岸駐車場 富永さん)があったのでそちらに停めさせてもらうことにしました。その駐車場は日によって価格が変わるようで、この日は1,000円(1日)でした。
c0060927_1285083.jpg


↓橋から見る赤福本店さんはこんなに立派。
c0060927_129535.jpg


歴史ある雰囲気ですね~。
c0060927_1210206.jpg


↓こちらは赤福本店さんと反対側の岸の風景。
c0060927_121147.jpg


c0060927_23334858.jpg


c0060927_2334711.jpg


c0060927_23341753.jpg


まずは橋を渡ったところにある赤福本店へ。勿論お客さんが店の外まで並んでいましたが、回転はいいので5分程度で順番がきました。帳場のようなところの左側がお土産を買う人の列、右側が店内で食べる人の列です。ある程度中へ入ると、グループの代表が券を買い、他の人は店の奥へと進む方式です。
c0060927_23353269.jpg


c0060927_23354670.jpg


店内は畳式で、靴を脱いで奥へ行くか、畳の縁に腰掛けて食べるか、そんな感じです。
c0060927_23362937.jpg


券を持って待機していると、赤福を大きなお盆にのせた人が配りに来てくれます。お召し上がり「盆」は1皿3個入りで280円。 あとで座席の方へお湯のみに入った番茶を配ってくれる人が別に来てくれます。この番茶は三重県度会(わたらい)産の「度会茶」というものだとか。
c0060927_23364478.jpg


年末は混んでいて、ざわざわした中で慌しく食べる感じでしたが、作りたての赤福はお餅が柔らかくて美味しかったです~♪♪実家への土産に買って翌日食べたものとは全然違っていたので現地で食べられて幸せでした~。

ちなみに公式HPに赤福餅の由来が載っていました。
≪赤福餅の誕生は、いまから300年前の宝永四年(1707年)。
赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。名は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられております。 ≫ だそうです。

♪ い~せ~の~めいぶーつ。あっかふーくっもちーはええじゃないか~ ♪ というCM、関西出身の私は身近な曲なのですが、関東の方はご存知ないとか?皆さんいかがですか?



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

MORE 赤福餅の画像はこちらです♪
by natchan72 | 2008-12-28 12:30 | 09年正月帰省 | Comments(0)

伊勢神宮へ(外宮編)

■伊勢神宮へ(外宮編)

・・・ブログ「ヒマでも食べる」のhiro428さんの伊勢おかげ横丁レポ( http://damenichi.exblog.jp/5721260/ )を読んで以来憧れていた伊勢への旅がやっと実現できました。

おかげ横丁がおめあてとはいえ、先に神宮外宮へお参りしました。(笑)

↓こちらが外宮の入口。ここから先は神様の場所なので撮影禁止です。
c0060927_21334180.jpg


お参りが終わって車へ戻ります。駐車場は無料でした。

敷地内の木が立派で歩いていても飽きません。
c0060927_21343317.jpg


奈良公園でも似たような木を見ましたがいつみてもビックリな曲がり方です。
c0060927_21344335.jpg


立派ですね~。
c0060927_21352365.jpg


どの木も大切にされているのがわかる気がします。
c0060927_2135527.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-12-28 12:00 | 09年正月帰省 | Comments(2)

鳥羽フェリーターミナル2F うどんのマル井

■鳥羽フェリーターミナル2F うどんのマル井
http://r.tabelog.com/mie/A2403/A240302/24002215/

・・・前日、渥美半島の伊良湖から鳥羽まで乗った伊勢湾フェリーの船内に貼ってあった広告写真が美味しそうで興味を持ったお店(軽食コーナー)です。鳥羽フェリーターミナルの2Fにあります。
c0060927_23522883.jpg


フェリー搭乗車両以外は有料駐車場を利用する仕組みなので、今日の私たちのようにここに寄る目的として考えると駐車場代が高くついちゃったかな。
c0060927_23551312.jpg


頂いたのは
「松阪牛串焼き」(500円)、
c0060927_23525919.jpg


「うに飯」(400円)、
c0060927_23531598.jpg


「大あさり汁(青さのり入り)」(300円)。
c0060927_23533497.jpg


c0060927_23543647.jpg


どれもなかなか美味しかったです。肉はちょっと硬かったかな~。

「松阪牛肉うどん」や「伊勢うどん」、そして「めひび」という海藻が入った「めひびうどん」などもあるようです。ラーメン、カレー、あわびまであって迷いそうですね。全品フェリーへの持ち込み可能だそうです。

↓は店のある鳥羽フェリーターミナル2Fから見た海の風景です。きれいですね~。
c0060927_23561259.jpg


c0060927_23562863.jpg


c0060927_23564419.jpg


↓同じフロアにある売店では「芽ひじき」を購入。後日ひじき煮を作って食べましたがとっても美味しくいただけました。
c0060927_13422623.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

(2008/12/28 12:00)
by natchan72 | 2008-12-28 11:00 | 09年正月帰省 | Comments(0)