なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2015年9月茨城プチ旅( 12 )

茨城 笠間稲荷 二ツ木

■茨城 笠間稲荷 二ツ木
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080103/8001740/

笠間稲荷の近くの稲荷寿司屋さん、二軒目は「二ツ木」に寄りました。こちらは店内での飲食営業は今はされていないようで、テイクアウト専門となっていました。
c0060927_1902095.jpg



こちらの名物稲荷は「胡桃いなり」です。この地には胡桃の密林があり、そこに稲荷大神さまがお祀りされていたことから、笠間稲荷は「胡桃下稲荷」(くるみがしたいなり)とも呼ばれているということからの「胡桃いなり」のようです。
c0060927_1903671.jpg



c0060927_1905671.jpg



1パック750円(税込)のものを購入。胡桃いなりだけのパックもありましたが、巻きずしなど色々なお寿司が半分入ったものを選びました。注文後に作ってくれるのも嬉しいです。
c0060927_191692.jpg



c0060927_191921.jpg



胡桃いなりの揚げは見た目にも濃い色で、味も甘くてコクがありました。ご飯にクルミが混ぜてあり、個性的な味でした。セットの巻き寿司は、干瓢、梅シソ、漬物、ツナ昆布などバラエティ豊か。脇には甘酢漬けの生姜(ガリ)が添えてありました。
c0060927_1911169.jpg



このくるみいなりも一度は食べてみたかったから嬉しい。お値段も良心的でいいと思いました。オススメです♪
by natchan72 | 2015-09-13 13:08 | 2015年9月茨城プチ旅

茨城 笠間稲荷 つの國や

■茨城 笠間稲荷 つの國や
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080103/8006783/

茨城旅では笠間稲荷神社に参拝しました。笠間稲荷の近くには稲荷寿司屋が何軒もあるので、そのうちの二軒に立ち寄ることに。

駐車場は、近くのコインパーキングを利用。利用時間によって、有人の一日駐車場など、色々値段と仕組みがあるので、ぐるっと廻って好みのところを選ぶといいと思います。
c0060927_18352717.jpg



まずは「つの國や」さん。2010年4月に「いい旅夢気分」で紹介されたそうです。「いい旅夢気分」といえば昔は録画して見たりしていたけど、ここ何年か見てないなあ!まだやっているようで長寿番組ですね。
c0060927_18353562.jpg



看板には「そば処」という文字もあり、店内はテーブル席がある店でしたが、訪問時は予約席になっているたのか、テーブルにいなり寿司が備え付けられていたような。私はテイクアウトして途中で頂きました。持ち帰り用のいなり寿司は2個入りが300円、6個入りが900円です。
c0060927_18354874.jpg



2個入りを選んで購入。プラケースに入っていて、脇には真っ赤な紅ショウガが添えられていました。
c0060927_18355994.jpg



「つの國や」さんのは、舞茸入りの蕎麦いなりです♪具がご飯じゃなくてお蕎麦なんです!!お蕎麦の稲荷を食べたのは初めてです。おあげがジューシーで美味しかったし購入できて良かった~。
c0060927_18361110.jpg



by natchan72 | 2015-09-13 12:54 | 2015年9月茨城プチ旅

笠間稲荷神社 参拝

■笠間稲荷神社 参拝
http://www.kasama.or.jp/index.html

茨城旅では笠間稲荷神社に参拝しました。日本三大稲荷のひとつで、1360年程の歴史を有する由緒ある神社なのだそうです。
c0060927_18132093.jpg



c0060927_18132321.jpg



c0060927_18133651.jpg



c0060927_18134336.jpg



c0060927_18135330.jpg



c0060927_1814376.jpg



c0060927_18141369.jpg



by natchan72 | 2015-09-13 12:20 | 2015年9月茨城プチ旅

菓匠 にいつま

■菓匠 にいつま
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8001881/

茨城県水戸市、赤塚駅から2Kmぐらいの住宅街にある和洋菓子屋さんです。駐車場は店の前に3台分ぐらいありました。
c0060927_17471231.jpg



「秘密のケンミンSHOW」で「シューあら大福」というシュークリームの中に大福餅が入った和洋菓子が紹介されたのを見て、茨城旅行の際に買い求めてみました。
c0060927_1747267.jpg



綺麗なお店で、訪問時の秋らしい飾りつけも素敵でした。商品も季節を取り入れたものが色々あり、何度も訪れても飽きなさそうなラインナップに感心しました。店員さんも高校生っぽいお若い女性で、笑顔と初々しさがいい感じでした。
c0060927_17472317.jpg



購入のみのお店で、イートインコーナーなどはありません。購入したのは、シューあら大福(248円)×2個、まつたけ(216円)、みともち(140円)、焼き栗(252円)、栗ふくさ(173円)。(計1,277円)。車で保冷しながら持ち帰りたいので全部箱に入れてもらいました。
c0060927_17472876.jpg



私たちは先に買った納豆も要冷蔵だったこともあり、斜め前にあったコンビニで氷を買って、車のトランクにいつも積んである保冷箱に入れて持ち帰りました。

シューあら大福は皮は厚めで少し硬めな感じ。大福の中には生クリームが入っているので和洋がいい感じのハーモニーです。
c0060927_1748283.jpg



c0060927_1748545.jpg



栗ふくさはふんわりした生地の間に粒餡と栗が入ったもの。
c0060927_17482519.jpg



c0060927_17482782.jpg



みともちは、綺麗な鶯色の餅生地の中に漉し餡と梅ペースト入り。
c0060927_17485793.jpg



c0060927_17485949.jpg



焼き栗は笠間産の栗をつぶして巾着にしたものです。
c0060927_17484694.jpg



c0060927_1748533.jpg



まつたけは、きのこ型の上生菓子。
c0060927_17493860.jpg



全体的に私の好みよりは甘さが強いような気がしましたが、近所にあったら季節感のあるお菓子を求めてちょくちょく利用しそうな気がします。
by natchan72 | 2015-09-13 11:46 | 2015年9月茨城プチ旅

だるま納豆のだるま食品

■だるま納豆のだるま食品
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8012839/

水戸駅から1Km弱の川沿いにある納豆製造メーカーさんです。ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸に宿泊した際の朝食バイキングでこちらのカップ納豆があり、その味が普段口にするものより断然美味しく感じたため、ガイド本に直売していると載っていたこともあり訪問してみることに。
c0060927_16242169.jpg



思ったよりもとてもこじんまりとしたところで、駐車場は建物に向かって左側、工場の車が置いてあるところに止めていいそうです。
c0060927_16243073.jpg



直売所といっても冷蔵ショーケースなどはなく、パッケージの見本とパンフレットが置いてあるだけの場所ですがそれを見て注文する品を決めます。
c0060927_16242595.jpg



c0060927_16242711.jpg



私たちはカップ納豆はすでに食べていたので、古品種大豆農林一号という豆を使ったというパック入りと藁入りの「伝承納豆」を購入しました。帰宅後食べましたが、本当に美味しい。納豆は今までは嫌いではないけれども感動もなく食べていましたが、ここのは料理一品としての輝きがあります。
c0060927_16243363.jpg



他にフリーズ納豆の周囲にチョコレートがコーティングされたチョコ納豆も買いましたが、なぜか写真を撮るのを失念していました。このチョコも自然な味でとても美味しかったです。

また水戸へ行く機会があれば、ぜひ買い求めて帰りたいと思います。保冷材はないので、保冷バッグや保冷材を持参するのが望ましいのが若干面倒ではありますが。
by natchan72 | 2015-09-13 11:23 | 2015年9月茨城プチ旅

水戸 essen

■水戸 essen
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8002489/

水戸駅からは1.2Kmほど離れた場所にある道路沿いのパン屋さんです。駐車場は向かって右横にあります。駐車場の看板にはessenロゴの他に富永製パン店と書いてありました。水戸に泊まった翌日、どこかパン屋さんでパンを買って帰りたいなと思い、食べログで検索して見つけたお店です。販売のみで、イートインはありません。
c0060927_1234446.jpg



店に入るとトレイとトングを持って選んでレジへ持参する方式です。パンの名称と値段が記載された札に国旗シールが貼ってあり、どこ風のパンかがわかりやすくなっています。以下を購入し、車の中でおやつパンを、食事パンは帰宅後いただきました。

・ミッシュブロート1/4
→ドイツ系のパン。丸型のカンパーニュ風パンです。ホール、1/2、1/4と量が選べるようになっていましたので、1/4をいただくことにし、これはトレイに入れずにレジに言うと、奥に置いてあった1/4にカット済のものを出してきてくれました。(292円)
c0060927_1235980.jpg



c0060927_124373.jpg



・くるみライ(362円)
→ドイツの国旗マークがありました。思ったよりくせのないパンでした。くるみ好きなので美味しくいただきました。
c0060927_1242060.jpg



c0060927_1242360.jpg



・ベーコンエピ(249円)
→国旗マークはありませんでした。特別感動するものはありませんでしたが、ベーコンは良質な気がしました。
c0060927_1243830.jpg



・カフェラテクリームパン(152円)
→トップにアーモンドスライスがのっています。生地がブリオッシュみたいなもので好みでした。クリームもカフェラテって珍しいから嬉しくいただきました。
c0060927_1245880.jpg



c0060927_125427.jpg



・つぶあんパン(141円)
→こしあんパンも売っていましたが、つぶ餡が好きなのでつぶ餡を選択。トップには黒ゴマがのっています。こちらもブリオッシュ系生地でした。餡はやや柔らか目。なかなか美味しかったです。
c0060927_1251669.jpg



c0060927_1252154.jpg



お会計は計1,194円。

買った中では「カフェラテクリームパン」が一番気に入ったかな。ハード系のパンはもっと個性的な感じの方が好みかな~。
by natchan72 | 2015-09-13 11:00 | 2015年9月茨城プチ旅

ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 宿泊

■ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 宿泊  ガーデンキッチン・リチェッタで朝食
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8014997/

「ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸」に宿泊した際に朝食付きプランで予約して利用しました。朝食はブッフェ形式で、営業は6:30~9:30。料金は宿泊者が1,200円(税込)、外来が1,400円(税込)です。
c0060927_1159860.jpg



c0060927_11525513.jpg



店内はガラスが大きくて明るくて、テラス席も眺められていい雰囲気です。別棟の駐車場が見えますが、目隠し柵が綺麗なので問題ありません。席の間隔がゆったりしているのも気に入りました。
c0060927_11532363.jpg



料理は、茨城県の食材や料理があったのもポイント高かったです。中でも、「だるま納豆」という納豆が美味しくて、その後、メーカー直売所まで買いに行きました。(池袋西武百貨店のお酒売り場近くの珍味売り場でもその後見かけて買いました。)
c0060927_11533586.jpg



サラダバーは氷を敷き詰めたケースの上に透明ボウルにそれぞれ野菜が入っていて見た目も綺麗。春雨サラダや豆サラダを入れる器が可愛らしい形状で、ドレッシングは和風以外に人参なども。
c0060927_11535259.jpg



オーダーして作ってくれるふわとろオムレツはチーズ入りをお願いしました。卵料理は他にはふわとろオムレツプレーン、スクランブルエッグ、目玉焼きが選べました。
c0060927_1154589.jpg



茨城っぽいものでは、「ねばり丼」のセルフコーナー(ごはんに納豆・めかぶ・とろろ・おくら・イカそうめんなどをトッピングするというもの)、竜神そば、奥久慈の厚焼きたまご、さしみ蒟蒻などもありました。
c0060927_11543568.jpg



がんもどき、里芋、ふきの青煮、手作り豆腐などの和惣菜もありました。
c0060927_1154568.jpg



パンはミニ食パン、ロールパン、ワッフルもあり、ジャムとバターとメイプルシロップも。コーンフレーク、オールブランなどのシリアルと、マチェドニアというフルーツポンチっぽいものもありました。
c0060927_1155841.jpg



c0060927_11551968.jpg



お味噌汁の具に、別の器になめこ、青さ海苔、白ネギが用意してあるのも嬉しいです。けんちん汁もあるので好きな方を選べます。
c0060927_11554222.jpg



食器は滑らかで上品だなと思ったら、ノリタケ製とナルミ製でした。ブッフェは割られてしまうことが多いから、もっと安いものを使う店が多いけど、ここはさすがだなと思いました。食事を利用した人はコーヒーを部屋に持ち帰ることもできるのも嬉しいです。
c0060927_1156295.jpg



c0060927_11561487.jpg



c0060927_11561730.jpg



ホテルとしてはもとても気に入りました。駐車場は正面玄関から見て左側の駐車場棟なので少々離れた入口から入りますが、車を置いたあとの歩行者用には簡単な屋根付きの通路があるので近いです。部屋に備え付けの備品も申し分なかったです。マグカップ、UCCの職人のコーヒードリップパックなどの備え付けも嬉しいです。1Fにはセブンイレブンがあり、店内にイートインコーナーが小さいながらもあるのが便利です。一般の人向けの「まちの駅」としてもトイレなど解放している看板がありました。
c0060927_120269.jpg



c0060927_11595164.jpg



c0060927_1159309.jpg



c0060927_11594285.jpg



c0060927_11563688.jpg



c0060927_11564562.jpg



c0060927_1202211.jpg



c0060927_11571971.jpg



c0060927_11574680.jpg



c0060927_1158277.jpg



c0060927_11583850.jpg

今回はホテル公式webサイトからの予約だったので、リッチモンドホテルのメンバーカードを作りました。奇遇にもこのちょっと前に泊まったココグラン高崎も系列に入っているそうで、逆だったら良かったなあと思いました。リッチモンドホテルはまだ仙台しか泊まったことがなくて、そこはレストランがロイヤルホストだったからもうひとつでしたけど、ここは良かった~。ココグラン高崎の次に気に入りました。駅からはちょっと遠いですが、路線バスで一本道で、バスの本数がすごく多いので、電車利用の人も意外と使えるような気がします。
by natchan72 | 2015-09-13 08:00 | 2015年9月茨城プチ旅

水戸 長兵衛

■水戸 長兵衛
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000943/

水戸駅から徒歩10分ぐらいのところにある居酒屋さんです。TBS-BSの女酒場放浪記で倉本さんが訪れている回の放送を見て興味を持ち、わざわざ水戸に宿を取って訪問しました。ホテルは水戸駅前ではなかったので、バスで近くまで行って歩きました。
c0060927_11363296.jpg



そこまで混んでいるとは知らずに、当日の開店時間を目指して行く20分前ぐらいに電話してから宿を出発したのですが、ほとんどが予約席で、あっという間に満席。いやあ危ないところでした。予約の上で訪問されることをオススメします~。
c0060927_11363743.jpg



店内は奥に長く、左がテーブル席、右がカウンター席とその中が厨房という作り。働いているのは訪問時は全員女性。皆さんそれぞれ調理ができたり、きびきびしていて気持ちがいいです。てきぱきしているけど、ぞんざいではなくて、頼れる感じ。それぞれいい人だったなあ。
c0060927_11365155.jpg



2名で土曜日の夕方に訪問し、カウンター席に着席。生ビール(中)×2で乾杯し、以下をいただきます。お通しは枝豆でした。
c0060927_1137268.jpg



・もつ煮
→白ねぎがトップにたっぷり。蒟蒻入りでした。
c0060927_11371681.jpg



・もつ焼き(タン、ハツ、レバー、シロ、とり皮)
→一切れが大きくてボリュームあり。1本単位で注文可能です。
c0060927_11372891.jpg



c0060927_11373217.jpg



・ローズポーク
→ブラックペッパーたっぷりでジューシーでうまうま♪
c0060927_11374712.jpg



・純米酒「一品」
→お隣のご常連が勧めてくれた銘柄です。升とグラスで供されました。
c0060927_11375595.jpg



・レモンサワー
・キンミヤとホッピー
c0060927_11381582.jpg



・厚揚げ
→注文してから衣をつけて揚げてくれる厚揚げは中がふわっと外がカリっと美味でした。
c0060927_11382532.jpg



・蛸唐揚げ
→タコが柔らかい♪
c0060927_11383320.jpg



・新さんま刺身(750円)
c0060927_11385242.jpg



・漬物盛り合わせ
c0060927_1139242.jpg



・焼きそば
→大女将特製で、蜆入りで絶品♪なんと、トップにきゅうりがのっていましたよ。
c0060927_11391223.jpg



スタッフもお客さんもみんないい感じの人で最高でした。ほんといい店。絶対また来たい~。
by natchan72 | 2015-09-12 17:25 | 2015年9月茨城プチ旅

スタミナラーメン 松五郎

■スタミナラーメン 松五郎
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080101/8000862/

水戸市内にあるスタミナラーメンの店です。水戸でスタミナラーメンを食べたくて、観光いばらきというwebサイト( http://www.ibarakiguide.jp/seasons/ramen/stamina.html )のリストで「元祖スタミナラーメンの店」と書いてあったのに興味を持ち訪問しました。
c0060927_11335881.jpg



駅からはちょっと離れているようで、カーナビにセットしていくとすぐわかりました。駐車場は左隣の月極め駐車場の一部5台分になっていました。
c0060927_11335585.jpg



c0060927_1134151.jpg



奥に長い店の作りで、カウンターのみL字型にあり、カウンターは奥にとても長いです。カウンターの内側、右側が厨房です。ラーメン店の厨房にしては広めかな。どのあたりへどうぞ、みたいな感じで着席。私たちが座ったのは奥の方でした。水はカウンター中ほどに置いてあり、セルフサービスです。

土曜日の14時頃2名で訪問、定番だという「冷やしスタミナラーメン」と「熱いスタミナラーメン」(各750円)を注文。訪問時は14:18に暖簾下げてたのでぎりぎりセーフでした。

カウンターに「写真撮影禁止」と張り紙してあり、テンションダダ下がりです。料理写真が撮れないなら別の店にすれば良かった・・・。食べログをちゃんとチェックしておけばと反省しきりです。

注文後、料理が提供されるまでに、かなりの時間がかかりました。見ていたら、複数人分の調理を一緒にするようで、麺を茹でて冷水でしめるのが大変そうでした。餡掛けの具は大きな中華鍋に沢山作ってました。提供されたあんかけの具の片栗粉がダマになったりキャベツが堅かったりするのは大鍋で一気に調理するから加熱ムラが発生するからなのかなと想像しました。

餡かけの具には、レバー、カボチャ、人参、キャベツなどが入っていました。私はカボチャが好きなので美味しく感じましたが、同行者はカボチャがあんまり好きでないので一度話題に食べればいいかなと言ってました。スタミナラーメン自体は好きな感じだというのがわかったので、次回はぜひ別の店を訪問してみたいです。
c0060927_1134390.jpg



by natchan72 | 2015-09-12 14:12 | 2015年9月茨城プチ旅

茨城県笠間市 岩間の栗や 小田喜商店

■茨城県笠間市 岩間の栗や 小田喜商店
http://tabelog.com/ibaraki/A0801/A080103/8016754/

「栗の家」さんを出たあとは、小田喜商店さんにも寄りました。こちらの店のことは、たまたま休みの日にちょっとつけたテレビ、NHKの「ひるどき」だったかな、で紹介されて知りました。駐車場は敷地内にあります。
c0060927_11294751.jpg



c0060927_1130368.jpg



c0060927_11301032.jpg



栗加工品などを販売するお店なのですが、2~3人が腰かけられる試食用のテーブル&椅子があったので、そちらで「栗アイス」をいただきました。カチカチに凍っているので、店内ですぐに食べる用と申告すると、電子レンジで少しやわらかくしてくれました。
c0060927_11302972.jpg



c0060927_11303698.jpg



「栗アイス」は、そのままでももちろん感激のおいしさなのですが、現地でいただく醍醐味としては、試食用の栗加工品の「ぎゅ」などを載せて食べてみることを勧めていただけたこと。栗の味が倍増してさらに栗を堪能できました。
c0060927_11303857.jpg



(↓試食)
c0060927_11311598.jpg



そのほか、持ち帰り用には、瓶入りの「栗のかぶと煮(渋皮付)」と「栗汁粉」を買いました。「栗のかぶと煮(渋皮付)」はいずれパンウドケーキかマドレーヌにでも入れてお菓子を作ってみようかななんて考えています。

試食に「焼き栗」もいただき大満足。「焼き栗」は賞味期限が当日だったので断念しましたが、焼き栗を事前に予約して買いに来る常連さんっぽい方も何人か来られていました。
c0060927_1131175.jpg



車も止めやすいですし、このあたりへ行かれる方は、寄ってみられてもいいかも。意外と冷蔵品もあったので、私のように1泊旅行の初日ではなくて、帰る日に寄るのがさらに良いかもです。あ、でも、保冷剤のサービスはなかったかも。
c0060927_11314436.jpg



by natchan72 | 2015-09-12 12:45 | 2015年9月茨城プチ旅