なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2013年の食卓( 59 )

<外食>和家利屋 他 10/10(木)の食卓

■朝食 

ポテサラ(成城石井)
ハンバーグ(成城石井)
トースト
c0060927_2329215.jpg



■昼食<外食>和家利屋(わかりや)
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13064585/

JR田町駅を三田口側へ出て、右(浜松町)方向へ。第一京浜と線路の間の細めの道沿いの1Fにある沖縄料理のお店です。
c0060927_23293527.jpg



「和家利屋」と書いて「わかりや」と読むそうです。「懐古」さんの斜め前あたりです。予備知識なしに平日ランチ時に一人で訪問してみました。隣のお弁当屋さんには行列がありましたが、こちらはいくつか席が空いていて待たずに着席できました。

戸を開けると手前左側に小上がり4人用×3卓。突きあたりがカウンター席8人分ぐらいがありました。私は1人だったのでカウンターに着席。冷たいお茶が一人用ガラスポットと一緒に出てきて、紙おしぼりとお箸も運んでこられます。
c0060927_23293618.jpg



訪問時のランチメニュー(11:30~14:00)は
・おすすめランチ(780円)
・ゴーヤチャンプルー定食(840円)
・ゴーヤチャンプルーとラフテーのコンビ定食(840円)
・ゴーヤチャンプルーとミニそばのハーフ定食(840円)
・ラフテー丼とミニそばのハーフ定食(840円)
・沖縄そば定食(ラフテー)(840円/単品750円)
・ポークそば定食(ポークランチョンミート)(840円/単品750円)
・ソーキそば定食(スペアリブ)(900円/単品800円)
・キムチそば定食(キムチ)(800円/単品700円)
というようなものでした。

私は「ゴーヤチャンプルーとミニそばのハーフ定食」(840円)を選択。
c0060927_23293319.jpg



ゴーヤチャンプルはスパム、豆腐、人参入り。
c0060927_2329347.jpg



ソーキそばは、かまぼこ、紅しょうが、錦糸玉子のせ。
c0060927_23293746.jpg



小鉢はワカメときゅうりの酢の物みたいなの、冷奴の2品。
c0060927_23293847.jpg



ご飯柔らか目で、量は少なめなので助かります。ご飯のお伴に甘味噌(アンダースー)がとてもおいしかったです。

デザートは、コーヒーゼリーとコーヒーフレッシュの二層のゼリーで、ごく少量ながらこういうのがつくのは嬉しかったです。

夜は沖縄料理の居酒屋さんとしても営業されているようですが、ランチの「ゴーヤチャンプルーとラフテーのコンビ定食」も興味あるからまた訪問してみたいなと思いました。

当日は男性お一人の姿しかお見かけしなかったような記憶ですが、メニュー数が絞られているから、さほどすごく待たされるわけでもなく、お会計もスムーズにでき、昼休みに利用するにしても問題はありませんでした。

お野菜もたっぷり摂れるし、ランチ外食に沖縄料理はなかなかいいなと思いました。ご馳走様でした。

■夕食

いなばの缶カレーライス
ぶどう(甲斐路)
by natchan72 | 2013-10-10 23:28 | 2013年の食卓

10/9(水)の食卓

■朝食 

レトルトくじらカレーライス
ぶどう(甲斐路)
茹でブロッコリー
c0060927_23254550.jpg



c0060927_23254369.jpg



■お弁当

さつま揚げ
きんぴらごぼう
焼き鮭
ご飯
c0060927_2326120.jpg



■夕食

干物
冷奴
きんぴらごぼう
いくらご飯
c0060927_23254256.jpg



c0060927_23254356.jpg



・・・今年はいくらの醤油漬けは家で作れなかったので少量をできあいのものを買って食べました~。来年は作れるといいなあ。

■朝の空
c0060927_23254427.jpg



by natchan72 | 2013-10-09 23:24 | 2013年の食卓

10/8(火)の食卓

■朝食 

ぶどう(甲斐路)
茹でブロッコリー
生ハムとクリームチーズのベーグル
c0060927_23193385.jpg



■お弁当

きんぴらごぼう
もやしのおかか和え
鶏肉としめじのソテー
ご飯
c0060927_23193511.jpg



■夕食

さつま揚げ
焼き鮭
わかめぽん酢
c0060927_2319344.jpg



■朝の空
c0060927_23193429.jpg



by natchan72 | 2013-10-08 23:18 | 2013年の食卓

<外食>島想い 他 10/7(月)の食卓

■朝食 

クリームチーズと生ハムのベーグル
茹でブロッコリー
c0060927_2312491.jpg



■お弁当

きんぴらごぼう
もやしのおかか和え
鶏肉としめじのソテー
ご飯
c0060927_23124881.jpg



■夕食<外食>島想い
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11020333/

東武東上線・志木駅・南口から左斜め方面へ。日高屋の角を右へ曲がって少し行った左側にある沖縄家庭料理の路面店です。右側には、ぎょうざの満州やイタリアンのPAZOOがあるあたりです。

何年か前にこちらのお店ができたなあと思って興味はあったのですが、なかなか知らないお店に入る勇気がなくて入れていませんでした。こちらのお店、水曜日が定休日であるのに対し、私が夕食を外食しようかなあと思うのが定時退社日の水曜日が多かったりするのも今までご縁がなかった一因かと。

さて、10月の月曜日、ちょっと残業で志木に20:30頃に着いたので外食して帰ってしまおうということになり、2名で訪問。月曜日って、我が家の場合は、週末におかずをまとめて作ってストックしてあるから、翌日のお弁当のおかずも作らなくていいので外食日和だったりするのです。

外から見えている限り、かなり小さい店なのかなと思っていたら、ドアを開けると意外と奥行きがありました。手前左に小上がりと手前右にテーブル席、奥は左がカウンター席ととの中が厨房、奥の右がもう2つテーブル席がありました。
c0060927_23132640.jpg



私達は右奥のテーブル席へ。お隣の先客テーブルとの距離は近いですが、タバコを吸わないグループで助かりました。後ろのカウンター席の人は吸っていましたが、テーブル席までは流れて来なくてこれまたラッキー。

まずは「オリオンビール生中」(500円)×2で乾杯。グラスは凍っていて嬉しいです。オリオンビールのそれも生ビールがいただけるのってとても嬉しいです。この日の「お通し」(200円)は、ポテラサと鶏肉バーグみたいなもの。量は少量ながら、手造り感のあるお通しは好感度高いです。
c0060927_23132373.jpg



料理は月替わりのお薦めメニューがあるのも選ぶのに助かります。それも含めて以下をいただきました。

・(10月お薦め)「ポークカツ」(420円)
→スパムのカツです。バリバリっとした衣で、カラシとウスターソースをつけて食べました。
c0060927_23132417.jpg



・中身串(2本200円)
→豚もつ串焼きに2種類の味噌(アンダースーと辛味噌)が塗ってあるものです。アンダースーとは、wikiによると「アンダは油、ミスーは味噌の意味」だそうで、豚肉の脂身と味噌を砂糖や泡盛などで調味して作られるものだそう。それだけでおつまみになったり、おにぎりの具になったりもするようです。
c0060927_23132498.jpg



・ジューシーおにぎり(100円)
→具に色々なものが入っている、かなり濃い目の味のおにぎりでした。こちらのお店ではこのおにぎりがある場合はテイクアウトもできるそう。
c0060927_23132568.jpg



・人参シリシリ(450円)
→ケンミンショーで名前はよく知っていましたが、本場のものを食べるのは初めて。思ったよりも水分の多い、しっとりとした仕上がりになっていました。こちらのお店では、スパムと玉子入りでした。大き目のお皿にたっぷり盛られてくるので、これは野菜がたっぷり食べられてありがたい一品だなと思いました。
c0060927_23132599.jpg



・さんぴん茶ハイ(320円+泡盛ベース70円)
→沖縄らしいドリンクも各種あるのが楽しいです。

・豚そば(650円)
→10月のお薦めメニューから選びました。豚骨醤油の沖縄そばで、三枚肉や沖縄風かまぼこみたいなもの、紅しょうが、小葱がのっていました。麺はやや平たいもので、沖縄そばの麺と思いました。
c0060927_23132761.jpg



・ネバネバ(380円)
→こちらも10月のお薦めから選んでみました。島豆腐、もずく、オクラ、黒酢の和えものです。身体には良さそうなのですが、半端なく酸っぱいので好き好きがあるかも。私は好きでしたが、同行者はもうすこし酸っぱくない方がいいみたいでした。
c0060927_23132687.jpg



・サーターアンダーギー(80円)×2個
→これはお土産として2個買って帰りました。お店の自家製だそうです。味が色々あって、コーヒーと、ピーナツを買いました。ピーナッツは粒のまんまのものがゴロゴロ入っていてびっくり。カロリーは高そうですがとても美味しかったです。他には、黒ごま、プレーン、黒糖、コーレーグース!?などがありました。コーレーグース味はちょっといやかも。。。(笑)
c0060927_23132278.jpg



c0060927_23175675.jpg



お会計は合計4,250円(1人あたり2,125円)。生ビールを飲んで、1人はもう一杯飲んで、お土産も買って、野菜も含めてお腹いっぱいになってこの値段は有難いな~。

曜日によってお客さんの雰囲気も違うのかもしれませんが、この日は雰囲気も良くて気に入りました。お値段がお手頃で、お野菜のお料理も豊富で、お味も接客もいい店って、ありそうであまりないので、こちらのお店はこれからもリピさせてもらいそうな予感です。
by natchan72 | 2013-10-07 23:11 | 2013年の食卓

<カフェ>とかち村 他 10/6(日)の食卓

■朝食 兼 昼食

ししとうとズッキーニとウィンナーのスパゲティ
c0060927_2112204.jpg



■<カフェ>とかち村
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11022350/

東みずほ台あたりから鶴瀬やふじみ野の方へと行く道の途中、左側にガストがあるお向かい、右側に、こちらのお店があります。敷地内にスイーツのテイクアウト&イートインの「とかち村」、十勝豚丼の「白樺」、共同の駐車場があります。

オープンして間もなくは随分行列もあったという話を聞いたことがあり、興味を持ちつつも訪問するのが遅くなってしまいました。日曜日の夕方、ふと思い出して、車で訪問。
c0060927_2112710.jpg



「白樺」は思ったより小さくて地味な印象を受けましたが、こちらは逆にこんなに立派なスイーツカフェがあったのね、という印象。こげ茶色のウッディな建物には乳牛の置物があり、ほのぼのした雰囲気を出しています。
c0060927_2112738.jpg



左側がテイクアウト、右側がイートインのスペースです。ケーキのショーケースで食べたいものを選んで、名前を忘れないうちに店員さんにイートインしたい旨とケーキ名をお伝え。代金はイートインコーナーの窓口で支払いました。
c0060927_21121014.jpg



2人で訪問し、選んだのは以下。

・どら焼き ベーコンエッグ(190円)
・ケーキ コクシネル(360円)
・セットドリンク ミルク(262円)

こちらのお店、色んな種類の「どら焼き」を扱っているのでも有名なのだそう。夕方で少し小腹が減っていたのもあり、ベーコンエッグどら焼きを選んでみました。ハンバーガーで言うところのバンズにあたる部分がどら焼きなので甘くて妙な感じです。(笑) 挟んである具は、目玉焼きとベーコン、レタス。マックグリドルとかほどは甘さも脂も塩分もきつくないけど、系統としてはそういう甘しょっぱいんが好きな人はハマるのかなという感じ。
c0060927_21121196.jpg



c0060927_21121124.jpg



ケーキの「コクシネル」は見た目に惹かれて選びました。てんとう虫君です。こういうケーキにありがちなフランボワーズ?の酸味がきつすぎず、甘さもちょうど良くやさしい味で感激。結構いい材料を使っているのかも?と想像。またここのケーキは食べたいな~。
c0060927_2112876.jpg



c0060927_211263.jpg



セットで選んだ十勝ミルクは氷を入れるか聞いてくれました。牛乳はそのまま飲むにはあまり得意でない私ですが、こちらのものは臭みもなくて美味しかったです。セットは洋菓子または和菓子と、コーヒー、カフェオレ、紅茶、十勝ミルク(いずれもホットorアイス)を店内で利用する場合にドリンクが53円引きとなるもので、ドリンク単品だと各315円だそうです。
c0060927_21121225.jpg



そのほかのイートインメニューとしては、とかちソフトクリームがワッフルコーンで262円、ソフトコーンが220円、カップアイスが各200円、店内のお菓子にソフトクリームのトッピングが+90円というのもありました。

休日の店内は、テイクアウト、イートイン共に、幼稚園児ぐらいの子ども連れが多くて、大騒ぎするし、あちこち触りまくるし走るし、ちょっと落ち着かないけど、こういう郊外の店だと仕方ないことでしょう。

また是非利用させていただきたいです。ご馳走様でした。

■夕食

もやしのおかか和え
イカ刺身、マグロ切り落とし
c0060927_2313381.jpg



by natchan72 | 2013-10-06 21:11 | 2013年の食卓

<外食>東京老拉麺 新宿駅京王モール街店 他 10/5(土)の食卓

■朝食 兼 昼食

カップ麺

■夕食<外食>東京老拉麺 新宿駅京王モール街店
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13127070/

新宿駅京王モール街にある担担麺などの中華麺を主体にするお店です。行ったことはないですが、高級中国料理店で有名な「赤坂離宮」の総料理長監修、JR東日本系のNRE日本レストランエンタプライズ運営の麺屋さんなのだとか。

2013年10月の土曜日、家のインターネット環境をJ-COMからNTTフレッツ光に変えたので、テレビを録画するレコーダーを買いにヨドバシカメラ新宿西口本店へ行った帰りに夕食として立ち寄りました。
c0060927_16455312.jpg



奥に細長い店で、店頭にあるPASMOで買える券売機で食券を購入。黒いカウンターと椅子で現代的な感じです。

2名で訪問し、選んだのは以下。

・中華そぼろ丼(300円)
・離宮担担麺(800円)
・汁なし担担麺(800円)

「中華そぼろ丼」は、小さな器に盛られたご飯の上に、玉子そぼろ、水菜、肉そぼろ、がのったものです。ちょっと甘みのあるタレがかかっています。お安いので特に文句はないのですが、玉子がポソポソっとしていて、器が小さめなので食べにくくはありました。
c0060927_16455047.jpg



「離宮担担麺」は、上に刻んだニラ、肉そぼろ、刻み白ネギがトッピングされ、もやしが具に入っていました。見た目は赤いスープですが、胡麻が効いていてさほどヒーヒーいうほどの辛さではなく、スープも飲みやすいものでした。麺は細めで、縮れはあまりないものでした。麺鉢の下にお皿が敷かれ、穴空きレンゲが添えられているので、スープの底に沈んだ肉そぼろを食べ逃すことなくいただけるのが有難かったです。
c0060927_16455149.jpg



「汁なし担担麺」は、お皿に白ゴマ系のスープ、汁麺よりやや太めでウェーブのある麺、きゅうりの細切りと、肉そぼろ、刻み白ネギとナッツがトッピングいうものでした。全部を最初によく混ぜていただき、結構美味しかったです。ただ、辛みも山椒もないので、イメージしていたのとは全く違いましたが。
c0060927_16455419.jpg



他のメニューとしては、訪問時のものですが、
・細切り叉焼とネギ入りつゆそば(800円)
・鶏肉細切りつゆそば(800円)
・牛肉細切りそば(950円)
・光麺(550円)
・海鮮入りつゆそば(950円)
・海鮮あんかけ焼きそば(950円)
・海鮮あんかけかた焼きそば(950円)
・五目入りつゆそば(900円)
・五目あんかけ焼きそば(900円)
・五目あんかけかた焼きそば(900円)
・サンラー湯麺(950円)
・赤坂離宮特製 水餃子(350円)
・ネギ叉焼丼(300円)
・小ライス(100円)
・生ビール(400円)
・麺大盛り(かた焼きそばを除く)(+100円)
あと、季節(秋)限定として、ハーブ豚ときのこ入りつゆそば(1,000円)というものもありました。

カウンターしかないお店で、このお値段は若干高めに感じなくはないですが、新宿の京王とJRから駅直結の便利な場所にあり、このあたりでササっと食べる必要がある時には重宝するのかなと思いました。ご馳走様でした。

■果物屋さんのジュースバー
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13116871/

今回は2名で訪問し、「メロンソフト」(400円)と「キーウィソフト」(350円)を選びました。
「メロンソフト」は普段あまり家では買わないのでスライスが添えられているのを見るにつけ、贅沢気分を味わえて有難かったです。
c0060927_16473388.jpg



「キーウィソフト」はキーウィフルーツの酸味が効いていて、結構酸っぱい大人向けソフトでした。いずれもこちらのお店の果物ソフトは、ソフトクリームの中にも本物の果肉が入っているというのがポイント高いです。
c0060927_16473878.jpg



by natchan72 | 2013-10-05 16:44 | 2013年の食卓

<外食>カフェ トロワグロ 他 10/4(金)の食卓

■朝食 

マスカット
里芋ときゅうりとベーコンのマヨヨーグルトサラダ
ポトフ
トースト
c0060927_1220572.jpg



■お弁当

キャベツとしめじとウィンナー炒め
豚の生姜焼き
きんぴられんこん
ご飯
c0060927_12205847.jpg



■夕食<外食>カフェ トロワグロ
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13006694/

新宿の小田急百貨店8階、普通の売り場の隅にある、フレンチとカフェのお店です。金曜日の夜、たまにはフレンチかイタリアンのようなオシャレなお料理が食べたいけれども、あまり予算はないし・・と思いながら、食べログのアンドロイド用アプリで予算を入れて検索して見つけました。

予約はできるようですが、予約必須ではないようでしたし、仕事終わりの時間もわからなかったので(早く終われれば早い時間から食べたかったので)予約はせず。18:35に到着したところ、空席があり入ることができました。
c0060927_12224527.jpg



一番手前の端の2人用席か、中程の2人用席と言われたので手前の端の席に決めました。バッグを入れるかごはあります。紙おしぼり、紙ナプキン、水、プラスチック伝票が運ばれ、紙のシートの上にセットされます。いや、あの・・いくらデパートの売り場の一角でカフェも兼ねているとはいえ、一応フレンチだし、プラスチックの伝票ホルダーはどうかと・・・。(涙)

まずは「アペリティフセット」(1,050円)を注文。これは、一口前菜とグラスワインのセットで、グラスワインは、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインから選べるというもの。私達はスパークリングワインを選択。スパークリングワインは三角っぽい形のおしゃれなグラスに入ってきました。当日の一口前菜は、ピクルス(ミニ玉ねぎときゅうり)、チーズ、ペーストつきバゲットでした。
c0060927_12223143.jpg



c0060927_12223251.jpg



お料理はプリフィックスメニューの4plats(3,300円~)を。メインと前菜、どちらか2品を選べるコースです。これを2人分注文し、途中で交換して食べました。

パンと食後のコーヒーか紅茶がつきます。パンはフランスパンで、バター添付はなし。焼いてないですが、皮はバリバリ、中は弾力ある柔らかいものでおいしいと思いました。
c0060927_1223317.jpg



[前菜]
・グリーンサラダ、鰯(イワシ)のマヨネーズのソース
→グリーンサラダにかかっているドレッシングが鰯マヨというのが珍しいです。トップにあしらわれた小さい玉ねぎのスライスは、天ぷらみたいな食感でした。
c0060927_12235149.jpg



・ボンレスハム、豚タン、パセリ風味のテリーヌ
→テリーヌはボンレスハムがたっぷりでボリュームのあるものでした。周囲のソースは、赤ワインビネガーが強め、粒マスタード入りのものでした。
c0060927_1224840.jpg



[メインの料理]
・ブロッコリーとシラスのリゾット
→そのままの具材のリゾットです。舞茸を乾燥させたようなものがライスに挿してある感じの飾りなのが見た目にも面白かったです。味もかなり良かったです。
c0060927_12242152.jpg



・自家製トマトカレー、豚肩ロースのグリル
→フレンチのお店で前述のリゾットにも少々驚いたのですが、カレーライスにももっと驚きました。しかしながら、このトマトカレー、自家製と書いてあるだけあってとてもいいお味に仕上がっていました。お肉の食べ応えもありました。
c0060927_12243943.jpg



・イリアン海老のオリエンタル風(+300円)
→海老は皮が剥きづらいです。皮を剥いてからラタトゥイユソースをかけて下さいと説明がありました。香草も添えてあって、本当にエスニックな味。茄子のソテー添えでした。
c0060927_12245351.jpg



・仔牛肉の薄切りグリル、ケッパーとコルニッション(+300円)
→子牛は無難な味でしたがソースの飾りがシンプルで気に入りました。
c0060927_122547.jpg



[デザート]
・リコッタチーズのタルト、オリーヴのアイスクリーム
→チコッタチーズのタルトは、ソフトでクリーミー。ブラックオリーブのアイスは初めて食べました。大人の味という感じでなかなか美味しかったです。
c0060927_12251694.jpg



・無花果(いちじく)のコンポート
→見た目が華やかで嬉しくなります。一番下は「ババ」と呼ばれるシロップ漬けのもの、その上に無花果、ヨーグルトっぽいソルベ。ハイビスカスの飴細工が素晴らしいです。
c0060927_12252755.jpg



[コーヒー]
コーヒーは苦い系でちょっと私の好みではありませんでした。また、わざわざミルクピッチャーに入ったものが供されたのでミルクかな?と思いましたが、たぶんコーヒーフレッシュだったような気がしました。
c0060927_1225365.jpg



カジュアルな雰囲気のお店なのでおしゃべりに花が咲いているテーブルも多く見られましたが、そのあたりが気にならなければ、リーズナブルな値段でちょっとおしゃれなお料理が食べられる便利な店だと思いました。ただ、18:30に入った私達でさえ、普通に食べて店を後にしたときはクローズの時間でしたので、会社帰りに男性が利用するのは時間的に難しい人が多いかもしれません。売り場の一角だからこれはどうしようもないでしょうけどね~。

私は結構気に入りました。食べログの先行レビュアーさんのお陰で行けました。ありがとうございました。
by natchan72 | 2013-10-04 12:20 | 2013年の食卓

10/3(木)の食卓

■朝食 

マスカット
里芋ときゅうりとベーコンのマヨヨーグルトサラダ
ご飯
c0060927_12162630.jpg



■お弁当

キャベツとしめじとウィンナー炒め
ごぼうと人参のラタトゥイユ
きんぴられんこん
ご飯
c0060927_1216286.jpg



■夕食

ホッケ焼き
白菜とえのきと鶏胸肉の梅肉煮
豚の生姜焼き
ご飯1/2膳
c0060927_12162774.jpg



■朝の空。雲がウロコみたいでした~。
c0060927_12162711.jpg



by natchan72 | 2013-10-03 12:15 | 2013年の食卓

10/2(水)の食卓

■朝食 

マスカット
里芋ときゅうりとベーコンのマヨヨーグルトサラダ
トースト
c0060927_1136890.jpg



■お弁当

キャベツとしめじとウィンナー炒め
ごぼうと人参のラタトゥイユ
ひじき煮
ご飯
c0060927_11361038.jpg



■夕食

さわらの西京漬け
冬瓜のカニあんかけ
白菜とえのきと鶏胸肉の梅肉煮
ハロウィン唐揚げ(日本一)
c0060927_1136918.jpg



by natchan72 | 2013-10-02 11:36 | 2013年の食卓

10/1(火)の食卓

■朝食 

マスカット
玉子とハムのサンドイッチ
ごぼうと人参のラタトゥイユ
c0060927_11331836.jpg



■お弁当

ごぼうと人参のラタトゥイユ
ひじき煮
空芯菜のニンニク炒め
ご飯
c0060927_11331937.jpg



■夕食

冬瓜のカニあんかけ
キャベツとしめじとウィンナー炒め
冷奴
銀鱈の西京漬
c0060927_11331925.jpg



by natchan72 | 2013-10-01 11:33 | 2013年の食卓