なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2011年7月伊豆旅( 14 )

平井製菓 本店

■平井製菓 本店
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22004318/

ペリーロードを散策した帰り、行きは駅からマイマイ通りを歩いたのですが、帰りは駅へ向かって違う道を通ってみようと思い、マイマイ通りより海側の道を歩いてみたところ「下田あんぱん」のノボリを発見!今まで駅前店しか知らなかったのですが、ここに本店があるのか~。
c0060927_2217196.jpg


この日、いつもの駅前店で「ハリスさんの牛乳あんぱん」を1個買った際に(マイマイ通りを食べながら歩いたのですが)、季節限定の「ひめ桃あんぱん」という値札があったものの売り切れていて残念に思っていたので、もしもそれがあれば買ってみよう!と思って立ち寄ってみました。駅前店のほうは和菓子屋さんというか、土産菓子屋さんっぽい小さな店舗ですが、本店はゆったりしていて、外観を見ると、洋菓子屋さんかと見間違えるぐらい。

中央にアイランド型に冷蔵ケースの商品ケースがあり、バスケットに入れてレジへと持っていきます。選んだのは、お目当ての「ひめ桃あんぱん」、「ゴールデンスペシャルゼリー」、「ペリーさんの下田まいまい(切れ端)」の3種。

「ひめ桃あんぱん」
→トップにケシの実があしらわれ、半分に割ると、餡がうっすらピンク色(赤色3号、105号)。その中に薄緑色の姫桃が丸ごと入っています。この桃、種が入っているのかな?と恐る恐る噛んでみると、種は予め抜いてありました♪これは結構感激。合成着色料使用はあまり好きでないけど、大量でもないし、あっさりしたアンパンが食べられたから良しとするかな。美味しかったです。またこの時期に食べたい。
c0060927_22173013.jpg


c0060927_22193335.jpg


c0060927_22245267.jpg


「ゴールデンスペシャルゼリー」
→冷蔵庫で冷やしてから食べました。ゴールデンスペシャルというのは今まで知りませんでしたが、下田産の国産グレープフルーツの品種名なんだそう。それの果汁入りのゼリーです。ブレープフルーツといっても苦味は感じず、サッパリしていてすごく美味しかったです。これは楽天通販では商品リストに見当たらなかったけど、お中元などの贈り物にも喜ばれそうだなあ。もっと沢山買ってくれば良かった。
c0060927_222527100.jpg


「ペリーさんの下田まいまい(切れ端)」
→下田製菓さんの看板商品のひとつ。まいまいロールには、かねてより興味があったのですが、細めとはいえ、ロールケーキ1本はなかなか食べきれないかなあと購入を躊躇していました。ですが、こちらでは何と、切れ端が売っているではありませんか。この方が予め切れてるから電車でも食べられるし嬉しいと思って購入。帰りの踊り子号で食べました♪真ん中に漉し餡、周囲のロ-ル生地はふわっとしたもの。四国の一六タルトとあっさりした感じに思いました。
c0060927_22254224.jpg


駅前店も本店も、地域性があるのかもしれないけど、何となくお店の人の愛想が良くないなあと購入する都度感じるのは私だけ?
by natchan72 | 2011-07-18 16:00 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

伊豆下田でペリーロードを散策

■伊豆下田でペリーロードを散策
http://www.izu.co.jp/~ryosenji/10perryroad.htm
c0060927_2254282.jpg


c0060927_2312196.jpg


c0060927_2313247.jpg


c0060927_2314655.jpg


c0060927_232274.jpg


c0060927_2321660.jpg


c0060927_2323076.jpg


c0060927_2341858.jpg


c0060927_2324384.jpg


c0060927_2325415.jpg


c0060927_233958.jpg


c0060927_2333171.jpg


c0060927_234484.jpg


c0060927_2343125.jpg


c0060927_2345310.jpg


c0060927_2382669.jpg


c0060927_2385021.jpg


c0060927_239158.jpg


c0060927_2391422.jpg


c0060927_2392890.jpg


c0060927_2394666.jpg


c0060927_2310483.jpg


c0060927_23101753.jpg


熱川駅には有料ですがマッサージチェアがありました。
c0060927_23103252.jpg


c0060927_23113836.jpg


c0060927_23121152.jpg


c0060927_23123428.jpg


c0060927_23124749.jpg


c0060927_2313062.jpg


by natchan72 | 2011-07-18 12:00 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

こんがりあん マイマイ通り店

■こんがりあん マイマイ通り店
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22021173/

伊豆急下田駅を降りて左前方の「マイマイ通り」をペリーロード方面を目指して歩いていたところ、右側に偶然見つけたパン屋さんです。夫が「この店は美味しそうな気がする!」と引き込まれていきました。(笑)たぶんカレーパン大好きな夫にとって「カレーパンフェア」の貼り紙が通り過ぎることのできない魅力的な店だったのでしょう。
c0060927_22585586.jpg


c0060927_2259586.jpg


店の雰囲気は、どの町にもありそうな町のパン屋さん、という感じ。四角い店内の中央と左右に商品が並び、トレイに好きなものをとってレジへ持っていく仕組みです。
c0060927_22591645.jpg


c0060927_22592896.jpg


c0060927_2303036.jpg


「大辛カレー」(136円)、
c0060927_22594625.jpg


c0060927_22595665.jpg


「カレーパン」(126円)、
c0060927_2304337.jpg


「フランキー」(189円)を購入。
c0060927_2305437.jpg


店の前にベンチがあったので、そこで食べました。

どれもびっくりしたのは、具がすごく美味しいということです。勿論パンもいい香り。特に「フランキー」はウインナー入りの少しハードなタイプのもので、歯ごたえもよく素晴らしかった。

パンは巷で人気でも自分たちの好みと違うという店が多いので、なんとなく避け気味だったりするのですが、こちらはすっごく美味しかった。また下田へ行ったら「恒例の・・」という感じで必ず寄せていただきたいです。
by natchan72 | 2011-07-18 11:30 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

熱川から伊豆急下田へ

宿をチェックアウトした私たちは伊豆熱川駅へ。
c0060927_02119.jpg


c0060927_0211753.jpg


売店で静岡サイダーを見つけて購入。
c0060927_0204024.jpg


南伊豆周遊券を持っていたので普通電車ならその券で乗れたのですが、下田でゆっくり観光したかったので、特急券を買ってスーパービュー踊り子号に乗っちゃいました。
c0060927_022181.jpg


c0060927_0221290.jpg


c0060927_0222488.jpg


台風が近づいていたので、前日とは全然違う海の眺め。
c0060927_0225720.jpg


c0060927_023671.jpg


伊豆急下田駅に到着ー。
c0060927_0232741.jpg


c0060927_0234280.jpg


by natchan72 | 2011-07-18 10:15 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

ホテルカターラ福島屋 宿泊記(朝食編)

■ホテルカターラ福島屋 宿泊記(朝食編)

朝食はどのプランの人も「ボラボラ」で和洋バイキングです。席は空いている好きな席を選びます。座敷席もあるところや、6時台からやっているのが珍しいです。
c0060927_234513.jpg


c0060927_23455068.jpg


洋食系では、サンドイッチがあったのが珍しい!と思いました。
c0060927_23484236.jpg


フレンチトーストも嬉しかった。
c0060927_23511312.jpg


c0060927_2349933.jpg


飲みものは冷たい麦茶が嬉しく、
c0060927_23493810.jpg


和食は少しずつ色々取れるように工夫された9枡のお皿が用意されているのがいいな!と思いました。
c0060927_23495953.jpg


鯵の干物、
c0060927_23501333.jpg


スパゲティ、
c0060927_23531920.jpg


c0060927_23504631.jpg


肉団子、
c0060927_23533698.jpg


コロッケ、焼売、
c0060927_23513091.jpg


スクランブルエッグ、
c0060927_23523746.jpg


ベーコン、ウインナーなど色々。
c0060927_2353041.jpg


c0060927_23515568.jpg


ひとつだけ、温泉玉子にワサビが予めのっていたのを、子供さんたちが困っていたので、ワサビは別添えでいいかと。というか温泉玉子にワサビはなくてもいいような・・。
c0060927_23555271.jpg


あ、もうひとつ、お粥は水が多すぎるのか美味しく感じませんでした。
c0060927_23575244.jpg


でも種類も豊富でこの朝食バイキングは大満足でした。
c0060927_23521960.jpg


c0060927_23535068.jpg


c0060927_2354775.jpg


c0060927_23542683.jpg


c0060927_23544110.jpg


c0060927_23545220.jpg


c0060927_23551549.jpg


c0060927_23552976.jpg


c0060927_2356937.jpg


c0060927_23562895.jpg


c0060927_23564869.jpg


c0060927_23571762.jpg


c0060927_23582140.jpg


c0060927_2358343.jpg



【HP( http://www.katara.co.jp/facilities/index.html#sec6 )との違いが不満】

メインダイニング「ボラボラ」がウエルカムドリンクと朝食&夕食バイキング以外に営業していない(HPでは、ランチやアフタヌンティーで利用可と書いてある)、
c0060927_052031.jpg


「バー サンダルウッド」でカクテルを飲むのを楽しみにしていたのに営業していない(勿論HPには営業しているように書かれている)。この2点をフロントに尋ねたのに、「営業していないんですよ~」とごく当たり前のように答えられて目が点でした。
c0060927_045156.jpg


あと、HPにも工事中とは書いてあるものの、屋外ジャグジーの写真を大きく掲載しており、いつ工事が終わるのかも書いていないのは本当に工事なのかと疑わしくなります。リニューアルオープンする予定がないのなら、HPから写真を外した方がいいと思います。→この記事をアップした9/7現在は9/30までオープンと書いてありました。予約時は工事中とも書いていなかったのに。。。

【結論】
1泊2食付9千円ぐらいで子供連れで行くならばいいかと思いますが、1万5千円台で大人だけでリゾートホテルと思って行くとちょっと違うかなあと思ってしまいました。(個人的な金銭感覚による)
by natchan72 | 2011-07-18 06:30 | 11年7月伊豆旅 | Comments(2)

ホテルカターラ福島屋 宿泊記(夕食編)

■ホテルカターラ福島屋 宿泊記(夕食編)

夕食の時間はチェックイン時に相談します。15分刻みぐらいで希望時間を伝えるといいようで、18:30頃に決めました。時間になると電話連絡等はなく、直接部屋のドアがノックされました。料理は女性一人が台車で運んで来られ、ご飯とデザート以外の全てがほぼ同時期に並べられました。一度に並べられたのは残念でしたが、それぞれの料理の味は悪くありませんでした。
c0060927_024973.jpg


c0060927_012015.jpg


特に、「先付け」のようなものに入っていた天ぷらは、うずら玉子を赤紫蘇で巻いたもので、ちょっと珍しくていいなと思いました。
c0060927_02555.jpg


「豚肉の鉄板焼き」は、有無を言わせず火が点けられたのが少し不満でしたが、もやし、ピーマン、人参などと一緒に焼くお肉が美味しかったです。
c0060927_022341.jpg


「金目鯛の煮付け」はタレが甘くて関東風なのがいい感じ。蕗と里芋が添えてありました。
c0060927_031124.jpg


「冷たい茶碗蒸し」は鶏肉、しめじ、銀杏などが入っていて美味しかったです。
c0060927_032797.jpg


c0060927_043222.jpg


「茄子田楽」や「天ぷら」もあり、魚肉ソーセージの天ぷらみたいなのを塩で食べるのが面白い味でした。
c0060927_034574.jpg


c0060927_04986.jpg


c0060927_05493.jpg


途中で、ご飯、デザートをフロントに電話して持ってきてもらいます。「ご飯」は、ダマになっている部分があり、水分もたまたま多めで残念でしたが、「赤だし」は大根や油揚げが入っていていい味でした。
c0060927_05145.jpg


c0060927_05115.jpg


c0060927_06295.jpg


by natchan72 | 2011-07-17 17:50 | 11年7月伊豆旅 | Comments(2)

ホテルカターラ福島屋宿泊記(温泉編)

■ホテルカターラ福島屋宿泊記(温泉編)

それぞれの脱衣所入口に冷水と紙コップが設置してあるのは好感が持てました。

プールの他に、水着で入るジャングル風呂、男女別のそれぞれ露天風呂もついた大浴場が時間交代制で1つずつあります。「じゃんぐるSPA パウ」は更衣室ロッカーが木製で鍵が古い!

この宿、震災後の節電を完璧に行っているらしいのですが、脱衣所の空調が全くありません。脱衣所がジャングル風呂のような暑さで閉口。「じゃんぐるSPA パウ」は湯船は色々あるのですが、夜に行くと半分ぐらいの湯船がほぼ水でした。完全放流式と言われても、ここまで劣化してしまったお湯に魅力は感じられません。洞窟風のエリアの照明は古い蛍光灯でカバーごと斜めになっていたりして古さが滲み出ています。

更衣室に脱水機がないのも困りました。プールは夜間は閉鎖されているので脱水機へたどり着けませんし・・。
c0060927_22454181.jpg


c0060927_22455342.jpg


c0060927_2246388.jpg


c0060927_22461165.jpg


c0060927_22462432.jpg


c0060927_22464293.jpg


c0060927_22465116.jpg


到着した日の昼間が女性用だった「野天風呂 月あかりの湯」が一番お湯も景色も良かったです。ここは露天風呂の左側に「陶器の壷湯」が2つあり、海側が特に眺めがよくて、昼間や朝に入るのがお勧めだと思いました。
c0060927_22472351.jpg


c0060927_22475020.jpg


翌朝入った「大浴場 MANA」は脱衣所のトイレやパウダーコーナーが古いアンティーク調?で機能的でないので使い勝手が悪かったです。バブル時代のディスコのトイレみたいなトイレ便座は六角形で座ると痛かった。子供さんは特に困るのではないかな?
c0060927_2248355.jpg


c0060927_22481688.jpg


c0060927_22482675.jpg


by natchan72 | 2011-07-17 15:30 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

ホテルカターラ福島屋宿泊記(部屋編)

■ホテルカターラ福島屋宿泊記(部屋編)

↓こちらはプール前のソファ。横に子供用遊びスペースがあってにぎやかでした。
c0060927_22353677.jpg


↓こちらが宿泊した部屋前の廊下です。
c0060927_22361075.jpg


↓宿泊した部屋
c0060927_22363087.jpg


↓部屋からの眺め
c0060927_22364818.jpg


c0060927_22365657.jpg


↓女性に選べる浴衣がありました。
c0060927_2237234.jpg


部屋のポットは湯沸し電気ポットではなく、魔法瓶タイプ。お茶のセットはありましたが、改めてのお着き菓子はありませんでした。冷蔵庫はかつてコンピュータ制御だったものをそのまま「ご自由にお使いください」と書いてあるものの、収納スペースはかつてのドリンク一本ずつの仕切りがそのままなので使い勝手がよさそうにも見えませんでした。が、同じフロアにドリンク自販機もあるので使わなくても済みました。魔法瓶に入った氷水が飲料水として置いてありました。

部屋の水も温泉だそうで、洗面ボウルの栓が温泉成分で錆びてしまったのかなくなっていて、コンタクトレンズを洗えなくて不便でした。大浴場の洗面台には栓があったので、わざわざそちらを利用するはめに。お風呂のお湯が温泉でもかまわないけど、洗面の蛇口から出るのは水道水であってほしいなあ。

ちょっとしたベランダに白いチェアが2つ置いてありましたが、スリッパの用意はなく。自分の靴を移動するのも面倒だったので外には出ませんでした。窓には網戸がなかったので窓も開けず・・。にも関わらず、夜になると何故か大きな羽蟻が2匹、普通サイズの羽蟻が1匹部屋に飛んでいて閉口しました。

海に近くてプールもある施設なのに、部屋に置いてある洗濯物干しラックは大型ではなく、金属製で錆びていました。そんなところにタオルや水着を干したら、錆びが付いて後が困るので、干し場所にも困りました。いまどきプラスチック製のものだってあるし、このあたり工夫してほしいなと。

あとは、ゴミ箱にビニール袋が入っていないのが個人的には気持ち悪いかな。
by natchan72 | 2011-07-17 15:20 | 11年7月伊豆旅 | Comments(0)

ホテルカターラ福島屋 宿泊記(屋内温泉プール)

■ホテルカターラ福島屋 宿泊記(屋内温泉プール)

チェックイン前に利用しました。天井がガラスの全天候型プールです。冬でも温泉を入れて温水プールとして利用できる点もいい感じ。
c0060927_2316564.jpg


c0060927_23173753.jpg


↓デッキから見える海が綺麗でした。
c0060927_23182197.jpg


ただし、プールサイドのドリンクコーナーは(HPではトロピカルカクテルが写っているのに)閉鎖されている点とか、脱衣所の床材が水に濡れるとベチャベチャする感触が気持ち悪いのと、更衣室とプールの間に5mばかりの廊下があり、そこは靴やサンダルを履いて移動しなくてはいけなくて、下足ロッカーがないとか、プール入口の簡易シャワー1個が水しか出ないとか、色々不満がありました。

プール自体は1/3ぐらいが子供用の浅いところなので、深いところは大きなビニールイルカなどで大暴れする子供とかもいて大人が泳げる場所ではありませんでした。
c0060927_23184226.jpg


水着の脱水機はプールサイド1箇所にあるだけで、更衣室にないのが不満でした。更衣室とプールが少し離れているので、着替えてからまたプールサイドへ行けと?

↓これは翌朝プール開放時間前に撮った写真。日差しの入り方によって雰囲気が変わりますね。
c0060927_23193348.jpg


c0060927_23195560.jpg


by natchan72 | 2011-07-17 15:15 | 11年7月伊豆旅 | Comments(2)

ホテルカターラ福島屋 宿泊記(お着き菓子)

■ホテルカターラ福島屋 宿泊記(チェックイン、お着き菓子など)

1泊2食付でバイキングを選ぶと宿泊費がもう少し安いプランがありましたが、夫がバイキングを嫌うので部屋食にして1泊2食付15,800円/1人で利用しました。
c0060927_2356821.jpg


入口前にレトロバスが置いてあり、HPではそれが送迎バスっぽく見えるような写真が掲載されていましたが、実際の送迎バスはマイクロバスであり、このレトロバスの運転席にはぬいぐるみが座っていました。
c0060927_23575980.jpg


入口を入ってすぐ左側にはゲームコーナー、右側にエレベーターがあり、その道中に焼き物の器が入ったショーケースがあるのですが、それが何の焼き物で何のためにそこに飾ってあるのかがよくわからず、少しケースの煤けている感じで期待感が下がります。

2Fエレベーターを降りると正面にフロントが。アロハを着た男性が2名ほどで応対されていました。
c0060927_23584233.jpg


ウエルカムドリンクは時間限定でメインダイニング「ボラボラ」でどうぞとチケットを渡されます。この「ボラボラ」、ランチもやっているとHPに記載があるのに、実際にはウエルカムドリンク以外の営業はされておらず、昼食は外に食べに行くはめになりました。
c0060927_061762.jpg


c0060927_065777.jpg


ウエルカムドリンクの種類はメニューから選べるので、夫はグラスビール、私はグラスワイン(白)にしました。グラスにおしゃれさはないです。
c0060927_074210.jpg


お菓子は売店で売っているオリジナルの小豆系の水羊羹っぽいもので美味しかったです。子供さん向けには同じく売店で売っているニューサマーオレンジのゼリーみたいなものが供されていました。
c0060927_085269.jpg


c0060927_09225.jpg


部屋への案内はなく、まるでビジホみたいでした。
by natchan72 | 2011-07-17 15:00 | 11年7月伊豆旅 | Comments(2)