なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2011年1月箱根旅( 13 )

2011/1月 箱根旅 目次

2011/1月 箱根旅 目次

【2011/1/22】
(朝食)小田原PA(下)
(日帰り温泉)神奈川県 天山&カフェ うかれ雲
(昼食)箱根 かれー心
箱根 カフェ・ド・モトナミ
箱根の保養所にて
箱根の保養所にて(夕食 前半)
箱根の保養所にて(夕食 後半)

【2011/1/23】
保養所の朝食
箱根 ポーラ美術館へ行きました
小田原にて山安の干物と鈴廣の海のチーズケーキ
小田原厚木道路 大磯PA(上)
東名高速道路 港北PA(上)
by natchan72 | 2011-01-23 19:00 | 2011年1月箱根旅

東名高速道路 港北PA(上)

■東名高速道路 港北PA(上)
http://www.c-exis.co.jp/sapa/detail_1/011120101.html
c0060927_18284393.jpg


YAKITORIの店で「しろころ串」を買って食べました。しろころは、思ったより柔らかくてジューシーで美味しかったです♪
c0060927_18285883.jpg


c0060927_1829971.jpg


(2011/1/23 16:00)
by natchan72 | 2011-01-23 16:00 | 2011年1月箱根旅

小田原厚木道路 大磯PA(上)

■小田原厚木道路 大磯PA(上)
http://www.c-exis.co.jp/sapa/detail_1/021130202.html

箱根旅の帰路、小田原厚木道路の大磯PA(上)に立ち寄りました。
c0060927_17392184.jpg


ここでの第一のお目当ては「ささかまフォンデュ」。フードコートの窓口で、現金でお支払いすると、笹かまぼこが串に刺さったものにチーズソースをかけてくれます。チーズをかけるところをお店の人にお願いして写真撮らせてもらっちゃった。チーズフォンデュだけれど、そこは高速道路のPA、運転者でも食べられるように、白ワインなどのアルコールは使用していないそうですよ。私はトロトロチーズもチーズフォンデュも好きなので、とても美味しくて気に入りました。何より、アイデアが面白いと思いました。
c0060927_17395666.jpg


c0060927_17401025.jpg


チーズフォンデュのあとは、ここで遅めの昼食を食べようということで、麺類を2つ。これは券売機で食券を購入して窓口へ提出する仕組み。選んだのは以下のもの。夫と半分ずつ交換して食べました。

「こだわり揚げかまぼこそば」(450円)
汁蕎麦の上にかまぼこ3種(人参、枝豆、黒ゴマが各半分ずつ)のっていました。かまぼこはどれもなかなか美味しいのですが、肝心のお蕎麦があんまり美味しくないかなあ。汁は濃い目の色。
c0060927_17404876.jpg


「竹天うどん」(450円)
竹輪磯辺揚げ1本を半分に切って揚げたものがのっていました。うどんはやや平麺で、弾力があるタイプ。汁は関西風を思わせる薄い色。「こだわり揚げかまぼこそば」の蕎麦がイマイチだったのでこちらの方が全体的な印象は良かったのですが、もし「こだわり揚げかまぼこうどん」がメニューにあれば、それが一番いいかなあ。探したんですが、どうも券売機で見つけられなくて・・。揚げかまが蕎麦で竹天がうどんって決まってるのかな?
c0060927_1741394.jpg


ともあれ450円ですからそんなに文句はないんですけどね。

最後は、屋外の店舗で「湘南大磯しらすソフトクリーム」(500円)を購入!ソフトクリームに500円というのは高いよなあと思いましたが、思い切って。しらすがたっぷり入っていて思わずその食感に笑ってしまいます。しらすが少し塩味なので、塩ソフトクリームみたいな味に感じます。これは面白いものを見つけたなあ。また食べたいかと聞かれれば、今度は違うものでいいと答えそうですが、一度は話題のためにも食べてみてもいいのではないかと、面白いものを食べられて嬉しかったです。
c0060927_17411962.jpg


ちなみにこのソフトクリームの売り場、ソフトクリームの種類が半端じゃないです。特にフルーツの果実入りのものが得意なようで、どれも美味しそうだなあとメニューを眺めておりました。
c0060927_17413429.jpg


当日貼り出してあったメニューの一例としては、特濃生乳ソフト、生いちごソフト、じゅーしーりんごソフト、チョコばななソフト、焙煎珈琲ソフト、ぐり茶ソフト、生キャラメルソフト、生チョコソフト、ストロベリーチョコソフト、すいーとキウイソフト、秋のまろんソフト、ゆずソフトなどがありました。また小田原厚木道路の上り線を通るときは是非寄せていただいて順番に食べてみたいなあと思いました。

(2011/1/23 14:20)
by natchan72 | 2011-01-23 14:20 | 2011年1月箱根旅

小田原にて山安の干物と鈴廣の海のチーズケーキ(2011/1/23)

■小田原 山安
http://www.himono.org/
c0060927_13142723.jpg


・・・箱根の帰りにこちらに立ち寄って干物を買って帰りました。クーラーボックスは車に積んであったので、保冷剤だけ買いました。この保冷剤、次回訪問時に持参すると、凍っているものに無料交換してくれるのだそう。

■鈴廣
http://www.kamaboko.com/
c0060927_1329094.jpg


小田原にある「鈴廣 かまぼこの里」は、とても広くて楽しそうだったのですが、なんだかテンションの低い夫がいい顔をしないので、ゆっくりできず・・。一番山安さんからの帰りに近かった「えれんなごっそ」という売店でかろうじて「箱根ビール」と「海のチーズケーキ」を買うことができました。「海のチーズケーキ」は、ふわふわっとした食感が個性的で、ちょっとしょっぱいスフレチーズケーキという感じかなあ。妙に後を引く感じでした。
c0060927_13291784.jpg


c0060927_13292662.jpg


c0060927_13293834.jpg


c0060927_17133274.jpg


(2011/1/23 13:30)
by natchan72 | 2011-01-23 13:30 | 2011年1月箱根旅

箱根 ポーラ美術館へ行きました(2011/1/23)

■箱根 ポーラ美術館へ行きました

以前、六本木の新東京美術館へルノワール展を見に行ったときに、ポーラ美術館所蔵の絵画があったり( http://renoir2010.com/work.html )、ポーラ美術館でのX線による調査VTRなどを見て、これは一度ポ-ラ美術館にも足を運んでみたいと思っていたのです。それまで、正直観光地のなんちゃって美術館かな?と内容もよく知らないまま思い込んでいて申し訳ない!想像以上に素晴らしい所蔵で、感激でした。内容の充実ぶりに2時間以上も滞在してしまいました。またぜひ寄せていただきたいと思います。

ちなみにポーラ美術館さんのツイッターもフォローさせていただいており、楽しませていただいております。アカウントはこちら http://twitter.com/#!/polamuseumofart


↓訪問時の強羅から美術館への道路の様子。お正月に降った雪が残っていたそうです。
c0060927_115282.jpg


↓ポーラ美術館到着
c0060927_116850.jpg


c0060927_1153292.jpg


c0060927_1161932.jpg


駐車場横の植え込みあたりは雪がまだこんなに。
c0060927_1165087.jpg


c0060927_117165.jpg


(↓この階段は実際には利用できないので撮影だけ)
c0060927_1174381.jpg


c0060927_118879.jpg


c0060927_1182240.jpg


(↓オープン間もなくのカフェ)
c0060927_119622.jpg



(2011/1/23 10:30)
by natchan72 | 2011-01-23 10:30 | 2011年1月箱根旅

保養所の朝食

■保養所の朝食

保養所の朝食はバイキングにて。こちらの保養所は特に和食系が充実しているように感じました。どれも丁寧に作られた感じがするもので、美味しくいただきました。
c0060927_23174366.jpg


c0060927_23181462.jpg


c0060927_23182748.jpg


c0060927_23183613.jpg


c0060927_23184866.jpg


c0060927_2319199.jpg


c0060927_23191280.jpg


c0060927_23192214.jpg


(2011/1/23 7:30)
by natchan72 | 2011-01-23 07:30 | 2011年1月箱根旅

箱根の保養所にて(夕食 後半)

■箱根の保養所にて(夕食 後半)

御造り 本鮪 金目鯛 白ミル貝 牡丹海老 あしらい一式
c0060927_22142533.jpg


c0060927_221582.jpg


(↓これはオプションの茹で蟹)
c0060927_2215433.jpg


c0060927_22165728.jpg


(↓もう一種類日本酒を)
c0060927_22171931.jpg


焼物 伊勢海老雲丹醤油やき 柿バター 恥神
c0060927_22164190.jpg


煮物 鰤大根 海老芋 梅人参 絹さや 針生姜
c0060927_22211090.jpg


台物 和牛しゃぶしゃぶ
   長葱 水菜 蕪 椎茸 胡麻だれ
c0060927_22212690.jpg


c0060927_22213929.jpg


酢物 鮟肝豆腐 ポン酢ゼリー 万能葱
c0060927_22223078.jpg


食事 鯛茶漬け 香の物
c0060927_22224650.jpg


c0060927_22225891.jpg


水菓子 苺ムース パパイヤ キウイ
c0060927_22231017.jpg


(2011/1/22 18:30)
by natchan72 | 2011-01-22 18:30 | 2011年1月箱根旅

箱根の保養所にて(夕食)

■箱根の保養所にて(夕食 前半)

グレードアップしたコースを予約してありました。

(↓入口のお花も1月っぽくて綺麗でした。)
c0060927_14252194.jpg


まずはサッポロの箱根ラベルビールで乾杯。
c0060927_142650100.jpg


<睦月 グルメコース 大雪冬至>

先付 竹の子土佐煮 たたき木の芽
c0060927_14273832.jpg


前菜 柚子釜 紅白膾 干し柿 いくら
   竹千社唐 鶏松風
   梅長芋 熨斗梅
   子持ち昆布 鈴慈姑
c0060927_14281296.jpg


日本酒も注文
c0060927_1429160.jpg


オプションでは牛肉の味噌焼きを
c0060927_14292810.jpg


御椀 紅白蛤進上 
   短冊人参 大根 菜花 木の芽
c0060927_15343735.jpg


c0060927_15401431.jpg


c0060927_15412792.jpg


c0060927_22105159.jpg


(2011/1/22 18:00)
by natchan72 | 2011-01-22 18:00 | 2011年1月箱根旅

箱根の保養所にて

■箱根の保養所にて

久しぶりに箱根の保養所が抽選で当たったので、1月に1泊しました。

↓外観です。
c0060927_11415891.jpg


↓15時のチェックインより少し早く着いたのでロビーフロアで時間をつぶしました。
c0060927_11431164.jpg


↓壁のアート
c0060927_121936100.jpg


↓夕食と朝食を食べる食堂
c0060927_12203292.jpg


↓今回宿泊する客室はエスカレーターを降りて客室へ
c0060927_12212934.jpg


↓今回宿泊した客室前の廊下
c0060927_1222462.jpg


↓今回宿泊した「風呂なし」2人用の部屋。
c0060927_12481938.jpg


c0060927_12485283.jpg


↓部屋からの眺め(駐車場方向)
c0060927_12491629.jpg


c0060927_12493254.jpg


c0060927_12494165.jpg


(2011/1/22 15:00)
by natchan72 | 2011-01-22 15:00 | 2011年1月箱根旅

箱根 カフェ・ド・モトナミ

■箱根 カフェ・ド・モトナミ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14000180/

ブロ友さんがお気に入りのお店としてブログに紹介していらして以来、憧れていたお店に念願叶って訪問することができました。

場所は「富士屋ホテル」さんの真ん前。なのでよくわかると思います。私たちは車で訪れたので、車は公共駐車場に停めて、そこから徒歩1~2分だったかな。宮ノ下駅から徒歩だと5~6分かな?
c0060927_2046744.jpg


1Fにあるドアを開けると、禁煙席か喫煙席か希望を聞かれます。禁煙席を希望すると2Fへどうぞと。階段を上がって2階へ。窓際の2人用席に着席しました。椅子は固いもので座面が冷たかったので、コートを座布団代わりにして座りました。バッグ置きに利用できるカゴがそれぞれの席に用意してありました。
c0060927_20472564.jpg


c0060927_21163831.jpg


先客はいなかったのですが、あとからポツポツと2組ぐらい入ってきました。なんとも静かな土曜の午後です。
c0060927_20473828.jpg


メニューを見ると、クラブハウスサンドイッチっぽいものが軽食でありましたが、あとは和風のパフェとか蜜豆とか、そういう感じのものが中心。1人1品注文をお願いしますと書いてありました。
c0060927_20484385.jpg


c0060927_20493578.jpg


私は「宮ノ下小町」(780円)を。小豆入りのパフェです。パフェグラスの底の方にフルーツが、その上にはソフトアイスクリームと小豆、サクっとした食感のトッピングも美味しい。脇には串に刺さった白玉団子が。これがまたかわいいんですよね。小豆はこちらのお店で炊いたものだそうで、素朴ないい味がしていていくらでも食べられそうなぐらい美味しかったです。
c0060927_205023.jpg


c0060927_20505220.jpg


c0060927_20501693.jpg


夫は「甘えんぼう」(単品だと700円)と「豆乳ラテ」を注文し、セットで1,130円でした。「甘えんぼう」というのは、ピンクやブルーの楽しい色合いの寒天と、その上に黒蜜がかかり、抹茶アイスクリームが添えてあるという、言わばクリームあんみつのようなもの。寒天は、伊豆天草を使って作ったものだそう。「豆乳ラテ」も優しい味で良かったです。
c0060927_21124384.jpg


c0060927_21154544.jpg


c0060927_21172165.jpg


混みあってもいないので、ゆっくり食べながら、本を読んだりして。なにせ、窓から差し込む日差しが気持ちいのです。念願叶って訪問できて良かった~。滅多に来られない箱根なので、色々行ってみたいお店はあるけれど、こちらはまた訪問したいなあ。ゆるゆるとした時間と、優しく美味しいスイーツをありがとうございました。ご馳走様でした。

(2011/1/22 13:00)
by natchan72 | 2011-01-22 13:00 | 2011年1月箱根旅