なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2010年8月群馬旅( 7 )

もつ汁 他 8/30(月)の食卓

■朝食

もつ汁
麦入りご飯
c0060927_19104676.jpg


■お弁当

もやしのおかか和え
ピーマンの味噌煮
鶏から揚げ
麦入りご飯
c0060927_1911471.jpg


■夕食

ピーマンの味噌煮
麻婆茄子
鶏胸肉のマヨケチャップ焼き
もつ汁
麦入りご飯
c0060927_19112391.jpg


by natchan72 | 2010-08-30 21:10 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)

2010/8月 群馬旅 目次

2010/8月 群馬旅 目次

(2010/8/21)

<旅行>味処 ふる川(群馬・桐生)

(2010/8/22)

朝食 <旅行>たかべん 立ち喰い蕎麦屋
御菓子司 おおみや(安中榛名)
昼食 キングゴッドバーガー
フェスタハラダ 新本館シャトー・デュ・ボヌール
(日帰り温泉)埼玉県 湯楽の里 熊谷店(お食事処 湯楽亭)
by natchan72 | 2010-08-22 18:00 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)

フェスタハラダ 新本館シャトー・デュ・ボヌール

■ガトーフェスタハラダ 新本館シャトー・デュ・ボヌール
http://r.tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10000305/

ギリシャ神殿のような本社の建物を見てみたくて訪問してみました。駐車場は敷地に入ったところ、売店の前にありました。平日は無料で工場見学ができてお土産まで付くらしいですが、土日祝は販売のみです。
c0060927_1331076.jpg


ガトーフェスタハラダのHPを見て、他店では「グリーンスリーブスは取り扱っておりません」と書いてあるところが多かったので、ここでそれを買ってみようかなあと思いながら訪問しました。グリーンスリーブスの売り場は自動ドアを入って左側のゆったりしたスペースですが、ケースに入っているのは食品サンプル製の見本でした。その見本を見て、やっぱり冷凍ケーキをわざわざ買って帰っても仕方ないかなと思いとどまりました。もう1サイズ小さいもので、解凍済みのものも数量限定でもいいから置いてくれていれば、2つぐらい買って車で食べるのになあ。残念。

ということで、右側にあるラスクなどを売るコーナーへ移動しました。正直これらの品揃えだったら、毎日通る東武百貨店池袋店で買うのと変わりないなあ。しかも、クレジットカードは使えなくて現金のみだとか。東武で買えばポイントも付くのに・・と思うと、買わずに帰ろうか・・と思ったのですが、せっかく車を駐車したし、と、今まで東武百貨店で買ったことがなかったものを3点選んでみました。

「ポルトボヌール」簡易袋 3個入り(525円)
→ポルトボヌールとはフランス語で、幸福を招く「お守り」の意味があるのだそう。レモンと蜂蜜風味のプレーン、クランベリー、ショコラ3種類の味が入っていました。平たく言えば、巨大なマドレーヌでしょうか。本当に大きくて思わず微笑んでしまいそうなもの。これはインパクトがあるので1つずつお友達に配るなどに使うのも良さそう。
c0060927_13312795.jpg


↓CDと大きさを比べてみました。
c0060927_13314137.jpg


c0060927_1332711.jpg


「ティグレス」簡易袋 3個入り(567円)
→アーモンドプードルとバターを使った生地にチョコチップスを練り込んで焼き上げ、中央にチョコレートを流し込んだ、チョコレートケーキだそうです。平たく言えば、大きなソフトチョコレートクッキーという感じかなあ。結構甘いですが、あまり食べたことのない食感で面白かったです。
c0060927_13323587.jpg


c0060927_13325447.jpg


「コーヒーゼリー」3個入り(840円)
→ビニール袋入りのコーヒーゼリーというのが食べにくそうでちょっと気になりましたが、夫が買ってみたいというので購入。家でグラスにあけないといけないのが若干面倒ですが。コーヒーフレッシュが付属していて、かけて食べました。コーヒーは濃く抽出されていて味は良かったです。
c0060927_13331344.jpg


c0060927_13332286.jpg


私にとっては、東武百貨店より列が短かったのと、待っている人が椅子に座っていられる、という点ぐらいがこの店に来たメリットでした。

(2010/8/22)
by natchan72 | 2010-08-22 13:55 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)

キングゴッドバーガー(群馬総社)

■昼食 キングゴッドバーガー(群馬総社)
http://r.tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10007992/

「おおみや」さんで「かりんとうまんじゅう」を購入したあとは、梨街道で梨を購入&実家に発送。前橋市の敷島公園というバラ園やプールも併設する大きな公園の前にある「キングゴッドバーガー」さんへやってきました。スポーツクラブのお友達に「アボカドバーガーの美味しいお店がある」と聞いて、訪問してみたかったんです。
c0060927_0173484.jpg


駐車場はお店の前に4台分ぐらいありました。ちょっと早く着きすぎてしまったので車内で本を読んで時間つぶし。11:30の開店と同時に入りました。
c0060927_0175079.jpg


一番乗りだったので「お好きな席へどうぞ」と言っていただきましたが、2段ほどの階段を上った中二階みたいなフロアの中の2人用席を選んで座りました。手作り感があり、アーティスティックな感じもする内装は個性的。席と席の間には、天井からぶら下がった仕切り壁がゆらゆらしていました。
c0060927_018528.jpg


ブルーのグラスに入った氷水と、紙おしぼりを持ってきてくださいました。お水の味はよくて、おしぼりの他には紙ナプキンがテーブル備付でした。音楽は私が訪問したときは沖縄のアーティストのDVDがかかっていました。
c0060927_0181883.jpg


ハンバーガーの種類はいっぱいあってどれも美味しそうなのですが、初めての訪問ということもあり、当初の目的であった「アボカドチーズバーガー(レギュラーサイズ)」(950円)と「キングゴッドバーガー」(1,080円)を注文することに。ハーフサイズを注文できる商品もあるのですが、「キングゴッドバーガー」はレギュラーサイズしかないようでした。

ランチタイムには+200円で飲み物を付けることができると書いてあったので、夫はコーラを、私はジンジャーエールを追加注文。別料金でポテトもあったので、ポテトも食べてみたかったなあ。今度訪問したら、ハーフサイズのバーガーとポテトを注文してみようっと。

しばらくして注文の品が登場。バンズに王冠マークの焼印が押されていました。カッコイイ。このバンズ、今まで食べたことのない食感でした。なんというか、延びがいいというか、どこかで特別に作ったパンなのでしょうか?このバンズを作ったパン屋さんおパンが食べてみたいぐらいでした。
c0060927_0191162.jpg


「アボカドチーズバーガー」は、アボカドのスライスがたっぷり、トマトスライスたっぷり、レタスたっぷり。チーズはチェダーっぽい色のものがトローり。ハンバーグは素直ないい匂いがしていて、味もシンプルで美味しい。お肉の質も良さそうに感じました。ボリュームはあるものの、中身がアッサリしているので食べやすくていいと思いました。
c0060927_0192268.jpg


c0060927_020742.jpg


「キングゴッドバーガー」は、トマトスライス、レタス、チーズ、ハンバーグの他にベーコンと目玉焼きが入っていました。これはかなりボリューミー。立派なベーコンと目玉焼き効果でしょうね~。まさにキングでゴッドなバーガーみたいでした。(謎)
c0060927_0193379.jpg


c0060927_0194985.jpg


一般的にハンバーガー1つで千円程度というのは安いとは思えないかもしれないのですが、こちらの商品の材料の良さを考えると、儲け度外視なんじゃないかと恐縮してしまうほど。形こそハンバーガーの形をしていますが、お皿にバラして置けば、立派なランチプレートになりそうと思ったりして。
c0060927_0203510.jpg


大満足のいいお店でした。近所にあったら通ってしまうだろうな~。埼玉から前橋は近くないけど、またぜひぜひ再訪したいお店でした。

(2010/8/22)
by natchan72 | 2010-08-22 11:30 | 2010年8月群馬旅 | Comments(2)

御菓子司 おおみや(安中榛名)

■御菓子司 おおみや(安中榛名)
http://r.tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10007667/

大好きなテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」連続転勤ドラマvol.59「群馬県・前編」で紹介されたのを見て、是非食べてみたいと思い出かけてみました。

カーナビの案内で行ったので場所はイマイチわからないのですが、途中、梨の販売所が立ち並ぶ梨街道のような上り坂を進み、住宅しかないのではないかと思うような場所で少し坂を下ったあたりに行列発見!駐車場は店の前に結構な台数の車が止められそうなものがありました。
c0060927_065735.jpg


9時開店のお店に8:45頃到着。お隣のお宅の角を取り囲むように並んだ人は20名ぐらいでしょうか。日曜日だったのとテレビで放映して約10日後ということもあり、それまでよりも行列が長いようです。9時になるとお店の方が番号札を配ってくれました。「かりんとう饅頭はお一人様30個まででお願いしています。」と。1日1500個製造されるそうですから、全員が30個購入すると仮定して50枚の札を配り、51番目以降のお客さんには、前のお客さんがどれだけ買うかによっては並んでいただいても買えないかもしれないと説明されているのではないかな?と想像しました。
c0060927_071085.jpg


開店後10分ぐらいで店に入れたと思います。順番に注文を聞いてくれ、お伝えしてお会計。購入したのは以下のもの。

「きなこ かりんとうまんじゅう」(5個パックで500円)
→新商品なのかな?これは個包装ではなく、アルミケースに饅頭を入れたものを5個、プラケースに入れたもの。訪問時(2010/8月)は、「きなこ かりんとうまんじゅう」は、この形態の5個売りのみで、1人1パックまで限定。バラ売りは不可だそうです。購入した日の夕方に自宅で食べましたが、きなこでかりんとう饅頭を覆ってしまうから湿気るのか、当日でさえも饅頭皮のカリっと感が減ってしまっているのが若干残念な気がしました。ただ、かりんとう饅頭ときなこを合わせるという味のハーモニーはなかなかいいので、やってみたい人は、普通のかりんとう饅頭を買って帰って、家で食べる直前にスーパーで買ってきたきなこをまぶせばいいんじゃないかな?きなこには甘みはほとんど感じなかったので、砂糖は混ぜずにそのままでいいと思います。
c0060927_072525.jpg


c0060927_073758.jpg


「かりんとうまんじゅう」(1個90円/6個入りプラパックは540円)
→プラパックに6個入ったものとバラ売りを1個購入しました。10個入りのものは紙箱に入っていて体裁が良さそうでしたので、お遣いものにするなら10個入りが良さそう。1人30個までなので、それ以上の個数を買いたい人は、複数人で行くといいと思います。ただ、購入してすぐのカチカチしたのが一番美味しいので、車を持っていて自分でいけるのであれば、訪問してすぐに食べるというのがオススメだなあ。
c0060927_08685.jpg


c0060927_0112915.jpg


c0060927_081979.jpg


c0060927_082976.jpg


バラで購入したものは、冷蔵ケースの前にある長椅子に腰掛けて早速パクっといただきました。カチカチ!特に底がかりんとうのようだ~。うまっ。中の餡は漉し餡で、水分がごくごく少ないもの。そしてきめが細かい。ホクっとしています。甘いは甘いですが、水分が飛んでいるからか、きつい甘さには感じないような。気に入りました。

翌日食べると底の部分だけまだカリっとしていました。カチカチ感はなくなったものの、食べやすいのでこれぐらいでも丁度いいのかも。翌々日は揚げ饅頭という感じ。でも今まで食べた他店の揚げ饅頭より油が気にならなかった。サラサラほっくりの漉し餡の効果かもしれません。

「生クリーム大福」(カフェオレ、夏期限定・メロン)(各120円)
→要冷蔵の商品で1つずつプラケースに入っています。色んな種類があって迷いましたが、カフェオレと、夏期限定・メロンを1つずつ。夏期限定・メロンはちょっと甘くて好みと違いましたが、カフェオレは苦味もしっかりあってコーヒーが効いていて個性的な出来栄えだと思いました。
c0060927_09488.jpg


c0060927_091823.jpg


c0060927_092983.jpg


c0060927_094682.jpg


c0060927_095554.jpg


前に並んでいらした方は、これから榛名山へドライブへ行かれるとおっしゃっていました。私はそのあと、梨を購入してから前橋のハンバーガー屋さんへ向かいましたが、今度は榛名山へドライブというプランもいいな♪

(2010/8/22)
by natchan72 | 2010-08-22 08:59 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)

8/22(日)の朝食 <旅行>たかべん 立ち喰い蕎麦屋

■たかべん 0番線ホーム店(高崎駅)
http://r.tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10008577/

前夜、桐生うどんの「ひもかわうどん」を食べたあと、「波志江PA」へ移動して車中泊。朝8時前頃にPAを出発して、かりんとう饅頭の「おおみや」さんを目指します。「波志江PA」はコンビニしかなかったので特に食べたい朝食もなく、朝食抜きのまま車を走らせていました。それほどお腹も空いていなかったのですが、高崎駅近くで、携帯食べログの「朝食」でGPS検索してみたところ、こちらのお店がヒット。高崎駅構内の立ち食い蕎麦屋さんとのことで、ホームに入るつもりはなかったけど、一応駅へ行ってみようかと車を進めました。

高崎駅前では、20分間無料で、それ以降は課金される駐車場があり、そこに車を止めました。駅に向かって右斜め前に立ち食い蕎麦屋さん発見!ホームに入らなくても外からでも入れました♪厨房とガラス壁をはさんで、逆にホームからも入れる入口もありました。なるほど。練馬駅の「モスバーガ 練馬店」みたいだ。水は給水機からセルフで入れる方式。
c0060927_23442366.jpg


c0060927_23435279.jpg


私は券売機で「一石二鳥セット」(490円)のボタンを押下。「一石二鳥セット」とは、「冷やしラー油うどん」と「たかべんの鳥めし(小)」のセットです。「冷やしラー油うどん」は平たい器に冷たいうどんが入っていて、蒸し鶏とワカメと食べるラー油がトッピングされています。タレは胡麻ダレでした。うどんは特にコシがあるわけでもないですが、値段の割には普通に満足していただけたと思います。食べるラー油もちょっとピリっと辛さあり、うどんと合わせて食べるのは初めてでしたが、悪くないものだなと思いました。「たかべんの鳥めし(小)」は、小さめの茶碗によそられた白ご飯の上に鶏そぼろがかかっていて、赤い紅生姜が添えてありました。鶏そぼろの量もご飯を食べきるのに十分の量がかかっていたので満足でした。
c0060927_23444026.jpg


c0060927_23445295.jpg


c0060927_2345056.jpg


夫は「ごぼう天そば」(350円)を選択。少しもらって食べてみたところ、ごぼう天のごぼうが細切りされたものをかき揚げにしたものであり、これがなかなか好ましく思いました。汁はあまり特徴を感じないものでした。蕎麦は茹で具合はさほど悪くないと思いましたが、蕎麦そのものの味がやや残念な感じ。東京にある「富士そば」とか「あじさい」とかの方がまだ美味しいかも。とはいえ、ごぼうのかき揚げがついて350円ですから、全然文句はないのですが。この味であれば、どちらかといえば、うどんを選ぶ方が無難なのかなと思ったりしました。
c0060927_23452189.jpg


ともあれ、この値段には脱帽。おかげさまでサイフに優しい値段で朝から満腹になれました。ご馳走様でした♪
by natchan72 | 2010-08-22 08:04 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)

<旅行>味処 ふる川(群馬・桐生)

■夕食 <旅行>味処 ふる川(群馬・桐生)
http://r.tabelog.com/gunma/A1002/A100201/10003316/

大好きなテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」連続転勤ドラマvol.59「群馬県・後編」で桐生うどんを紹介したのを見てぜひ「ひもかわうどん」を食べてみたいと思い、出かけることになりました。

さて、具体的にどの店へ行こうか、というのは「桐生うどん会 会員一覧」( http://www.ftnet.or.jp/udonkai/ichiran.htm )の中から選びました。桐生うどんの中でも、今回は幅が3センチほどもあると言われる「ひもかわうどん」を食べてみたいと思い、オススメ商品の中に「ひもかわうどん」と書いてある店をピックアップ。「藤屋本店」、「川野屋本店」、「川野屋本店あいおい」、「ふる川」が該当しましたが、埼玉を出発したのがスポーツクラブを終えてから19時頃でしたから、夜23時まで営業していらっしゃる「ふる川」さんを選びました。

関越道「所沢IC」→「高崎JCT」→北関東道「太田藪塚IC」と車を走らせました。「太田桐生」とどちらがいいか迷ったのですが・・・。うちのカーナビは「伊勢崎IC」までしかデータが入っていなくてこういうときに不便であります。

下道も20分ぐらいだったか走り、目指すお店はカーナビで無事案内されました。JR両毛線「桐生」駅からすぐのところにある「パークイン・ホテル」の1Fにあります。ホテル入口とは別に「ふる川」さん入口があり、その前の契約駐車場の一部がお店の営業時間のみ駐車可能だそうです。(詳しい場所は店のドアに貼り紙してありました)
c0060927_15311627.jpg


c0060927_15315381.jpg


6人が座れるテーブル席が5卓ほどあり、他に小上がり(座敷)席もいくつかあるようでした。当日は社会人スポーツ合宿(遠征?)っぽい方が複数組いらっしゃって賑やかでした。私たちはテーブル席へ。

車なのでアルコール類は勿論のこと、この日はノンアルコールビールも飲まないことにして、うどんメニューを見ます。アルコール注文の人だけお通し(310円)が付くという良心的な値段設定のお店です。2人で以下を注文し、途中で交換しながら食べました。

「泉州水茄子の刺身」(350円)
「しめじひもかわうどん」(840円)
「カレー南蛮ひもかわうどん」(840円)(普通のうどんの場合は100円安い値段です)

「泉州水茄子の刺身」は綺麗な氷の上に薄くスライスされた水茄子が盛られていました。わさび醤油かポン酢、お好きな方をつけて召し上がってくださいとのこと。前半をわさび醤油で、後半をポン酢で食べました。わさび醤油なら刺身らしい感じで、ポン酢ならサッパリという感じでした。
c0060927_15324251.jpg


「しめじひもかわうどん」は出汁が美味しかったです。まさか鴨汁ではないとは思いますが、鴨汁を思い出させるようなしっかりとした味で気に入りました。初めて体験する「ひもかわうどん」は、想像より薄いのが意外でした。ツルんとした食感は、水餃子かワンタンを食べているよう。ラザニアは汁に入れて食べたことがないからちょっとイメージがわかないけれども、ラザニアにも似ているかも。ただ、たぶんラザニアより薄いです。歯ごたえのあるしっかりした食感のうどんが好きな方はびっくりするかもしれませんが、やわらかめのうどんで育った関西人の私には抵抗のない柔らかさ。胃にも優しい感じが嬉しかったです。具はしめじ、油揚げ、斜め薄切りにした白葱でした。
c0060927_1533661.jpg


c0060927_1534126.jpg


c0060927_15341523.jpg


「カレー南蛮ひもかわうどん」のカレー汁はドロっとはしていなくて、サラっとした薄めのものでした。というか、そういう薄さでないと、うどんが箸で引き上げられないか。(笑) 木製のスプーンが添えられていて、それで汁を飲みました。具は分厚めの豚肉スライスと玉ねぎの薄切り、そして小口切りの白ネギでした。
c0060927_1533352.jpg


c0060927_15343434.jpg


どちらも美味しくいただきましたが、出汁が美味しいうどんだったので、私は「しめじひもかわうどん」の方がより好きでした。

居酒屋営業しているお店にも関わらず、うどんだけでも嫌な顔をされないという点も気に入りました。夜遅くに桐生うどんが食べられて有難いお店でした。早仕舞いする店のうどんもいつか食べてみたいですが、ここはとても便利なので覚えておくと良さそうです。

(トイレはホテル側に通じるドアを開けてすぐのところにホテルと共通のものがあり、洋式で綺麗にしてありました。)

■おやつ フリアンパン洋菓子店のクリームチーズ(336円)
c0060927_1535528.jpg


c0060927_15351381.jpg


フリアンパン洋菓子店さんもケンミンショーで見て知りました。味噌パンでの紹介でしたが。お店は遠いので今回は行けなかったのですが、PAで見つけてこれだけ買ってみました。小麦粉が原材料のトップにきているからか、ふわふわの白和えみたいな食感。レモンの風味がしっかりするベイクドチーズケーキっぽいものでした。

(2010/8/21)
by natchan72 | 2010-08-21 21:28 | 2010年8月群馬旅 | Comments(0)