なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2008年11月千葉内房保養所旅( 13 )

千葉保養所の朝食と東京湾フェリー

保養所敷地内に落ちていたどんぐりの帽子さん。
c0060927_22101190.jpg


朝食は前日とほぼ同じような内容。どうも胃がお疲れぎみのようで、昨日よりは控え目に取ってきました~。
c0060927_22105827.jpg


手前の黄色いものは、たぶんマンゴー風味のフルーチェみたいなやつだと思います。
c0060927_2211763.jpg


金谷港から東京湾フェリーで久里浜港を目指します。乗船した船は「くりはま丸」でした。
c0060927_22131197.jpg


c0060927_22132175.jpg


南房総金谷さん、さようなら~。
c0060927_22134655.jpg


おお、保養所の全景が船から見えました。下からアネックス、体育館、本館の建物です。すごいところに建っているなあ。
c0060927_22152813.jpg


途中で対向のフェリーとすれ違いました。
c0060927_22283483.jpg


「しらはま丸」だそうです。
c0060927_22285914.jpg


さて、そろそろ久里浜港に到着です。
c0060927_22292352.jpg


フェリーの扉が開く瞬間です~。
c0060927_22305763.jpg


■第三京浜 都筑PA (上り)

トイレ休憩に立ち寄った都筑PAのスナックコーナーで横須賀海軍カレーコロッケを食べました~。美味しかったでーす。
c0060927_22374481.jpg


c0060927_22375952.jpg


c0060927_22381356.jpg


c0060927_22382752.jpg




by natchan72 | 2008-11-03 08:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(0)

千葉保養所2日目の夕食

前夜GSにしさんが注文していらした平目を追加注文してみました~。平目の頭に飾りがあるのですが、写真に収めるのが難しい~。(笑)

↓ヒラメのお造り。
c0060927_21405490.jpg


縁側も美味しい~。
c0060927_2141688.jpg


「霜月 二日目料理献立」

先付:きのこぽん酢和え おろし
c0060927_21411963.jpg


前菜:秋刀魚献珍 柿饅頭 手長海老 栗見立アーモンド
c0060927_21412971.jpg


小鍋:白菜 水菜 人参 海老 鮭 豚ロース
c0060927_21415333.jpg


造里:鮪 縞鯵 青利烏賊 あしらい一式
c0060927_2142710.jpg


焚合せ:信田巻 六方小芋 合鴨治部煮 生麩 青味
c0060927_21422734.jpg


焼物:秋味五色焼 べっこう飴 はじかみ 五色あられ
c0060927_21424557.jpg


油物:真奈鰹素揚げ 野菜甘酢餡かけ
c0060927_2143518.jpg


酢物:地蛸 酢味噌 あしらい一式
c0060927_21432976.jpg


強肴:生野菜サラダ スモークサーモン
c0060927_21435280.jpg


食事:香の物 留椀 御飯
c0060927_2144975.jpg


水菓子:柿 パセリ
c0060927_21443269.jpg


お料理は前日とは違うメニューで、今日も美味しかったです。

コーヒーもセルフサービスですが置いてあって自由に飲めるところがうれしいです~。
c0060927_21451450.jpg



(2008/11/2 18:30)
by natchan72 | 2008-11-02 19:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(2)

道の駅とみうら 枇杷倶楽部で「びわそふと」

■道の駅とみうら 枇杷倶楽部

道の駅が大好きな私たちは「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」( http://www.mboso-etoko.jp/top/biwakurabu/ )にも立ち寄りました。ここは富津館山道路終点を出たところの信号を右に曲がってすぐ左という好立地。
c0060927_22552225.jpg


駐車場に車をとめると枇杷の実と派を模した街灯が出迎えてくれました。「平成の大合併」で大半の町村が消えてしまった南房総市ですが、「枇杷の里」らしい旧富浦町ならではの街灯が見られてうれしかったです。
c0060927_2256146.jpg


シルバーの枇杷のアート作品も私たちを映して歓迎してくれているようです。
c0060927_22562691.jpg


こちらを訪れたお目当て第一には「びわそふと」を食べること。何軒かビワソフトを供するお店がありましたが、初めてということで、道の駅の本館にあった「デザートファクトリー」さんで食べることにしました。
c0060927_22564382.jpg


このお店では新宿高野さんが創業以来初めて外部の為に製造した商品だというアイスクリームとシャーベットが数種類ずつ販売されているそうです。中でも「びわシャーベット」は富浦産びわを使用しているのだとか。
c0060927_22565728.jpg


とはいうものの、購入したのは「びわそふと」。(笑) 上品なお味で美味しかったです。こちらのは果肉入りではないのですが、他のお店では果肉入りというのもありましたから、色々試されるといいかもしれません。
c0060927_225714100.jpg


もうひとつは「のむ果実 枇杷」(枇杷倶楽部オリジナル)をいう瓶入りの飲み物を1本購入してその場で飲みました。枇杷ジュースを飲むのは初めてでしたから嬉しかったです。枇杷は産地以外のスーパーで買おうと思っても高級でなかなかジュースにしようと思わないですからね~。子供のころ実家ではスーパーで買った枇杷の種を植えた木がたわわに実をつけてタダの枇杷をいくらでも食べられたものですが。今はマンション暮らしの我が家にとっては随分遠い昔の話として思い出されます。
c0060927_2345589.jpg


お土産物などを販売するコーナーでは「びわカレー」「くじらカレー」「枇杷ジャム」、そして、サバやイワシやサンマの缶詰も買って帰りました~。
c0060927_2257531.jpg


c0060927_22581751.jpg


枇杷葉エキス入り石鹸や
c0060927_2312019.jpg


枇杷スイートポテトも買いました~。
c0060927_23122429.jpg


c0060927_23124162.jpg


こちらの道の駅を出たあとは館山へ向かいましたが、途中の道沿いに植わった木が南国を思い起こされるもので気持のよいものでした。
c0060927_22583938.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-11-02 13:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(0)

千葉館山 叶庵で手打ち蕎麦

■千葉館山 叶庵で手打ち蕎麦
c0060927_011274.jpg


・・・「ハレクラニな毎日」のみみさんに教えて頂いたお蕎麦屋さんです。富津から館山方面へ向う道では道路の反対車線にあるため、お店を見つけたらその先の信号でUターンしてくる形になります。12時頃に到着しました。
c0060927_0111260.jpg


駐車場には貸切観光バスが1台止まっていて、普通車は残り2台の枠が残っているのみ。お腹はそんなに空いていないので、順番待ちは苦にならないし、と思いウィティングリストに名前を記入。5人分程度の待合椅子がありました。
c0060927_0112744.jpg


順番がきて案内してもらったのは4人がけのテーブル。お座敷やカウンターのお席もありました。案内されるときに喫煙するかどうかは尋ねられませんでしたが、テーブルには灰皿はなく、近くでタバコを吸っている人も見かけませんでした。ただ、お座敷席では喫煙している人がいましたから、頼めば灰皿を貸してくれるのか、もしくはお座敷席だけ喫煙可なのかそのあたりは不明です。↓壁の間接照明もオシャレです。
c0060927_0114537.jpg


私は「きざみ鴨せいろ」(880円)を、夫は「おろしそば」(730円)を注文。「きざみ鴨せいろ」(は鴨汁以外に普通のつけ汁も添えられていて2種類の味を楽しむことができました。この心遣いは嬉しいな~。薬味はネギ、わさび、胡麻でした。
c0060927_0135442.jpg


c0060927_014896.jpg


「おろしそば」にはうずらの卵がついていました~。
c0060927_0142677.jpg


上品な系統の御蕎麦で、私も夫も大満足。私もオススメ~なお店になりました。
みみさん、いつも美味しいお店を教えてくださってありがとうございます~。
甘味などデザートも充実していて心惹かれました~。再訪時には頂いてみたいな。
c0060927_0152442.jpg



More(お店のカード)
by natchan72 | 2008-11-02 12:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(2)

道の駅 富楽里 海鮮レストラン網納屋

■道の駅 富楽里
c0060927_21581385.jpg


・・・ブログ「ハレクラニな毎日」のみみさんにコメント欄で教えていただいたオススメ「道の駅 富楽里」に寄ってみました~。木で「富 楽 里」という文字を作ってあったりして、とっても丁寧にお手入れされている道の駅という印象♪
c0060927_22105615.jpg


以前(2007年6月5日)の「玻璃の小部屋(実里さん)」が書かれた「南房総エリアの街灯」記事を見て以来、憧れていた街灯をようやく見ることができました!この道の駅にあった~。
一部引用させていただくと、

(引用ここから)
現在は「平成の大合併」で大半の町村が消えてしまった南房総市ですが、一部のエリアには今でもはっきり旧町村の境界線がわかる指標があります。
それは街灯。現在は南房総市になってしまった4つの町の例をお見せしましょう。
(中略)
更にこちらは旧富山町。これまた写真が遠くてすんません(´・ω・`)
花卉農家が多いエリアですが、その中でも町の花である水仙をデザインに採用しているようです。
(引用ここまで)
c0060927_2292577.jpg


実里さんには「いつか街灯めぐりの旅に行きたいです」とお伝えしていた夢がちょっぴり実現できました。(笑)

2Fが高速道路のハイウェイオアシスになっていて、1Fが一般道から入れる道の駅です。富楽里さんのHPには2Fハイウェイオアシスの駐車場が狭いので、できれば一般道から入って欲しい旨が書いてありましたが、訪れたのがまだ10時頃だったので試しにという感じで高速側から入ってみました。予想通りまだ半分弱ぐらいの車の入り。楽に駐車できました~。でも出る時には満車になっていてビックリ。やはり一般道からのアプローチが確実なようです。
c0060927_2218224.jpg


保養所で朝食バイキングを食べたあとに出発してきたので、お腹は全然減っていないのですが、2Fにあるレストラン前に貼りだされたメニューが魅力的でどうしても食べたくなった私達。店に入り「かわはぎのお造り」(1,000円)と「鯵の姿寿司」(420円)を注文してしまいました。

「かわはぎのお造り」は淡白でありながら歯ごたえがあり新鮮さを感じました。
c0060927_22184552.jpg


肝が別皿でついてきますのでポン酢に入れていただきます。
c0060927_22194046.jpg


c0060927_22195737.jpg


「鯵の姿寿司」は酢がきつめながら、一口で丸ごとパクリと食べてしまう豪快さがいいですね~。いやはや感激。千葉に来て良かった。(笑)
c0060927_22211284.jpg


かわいらしいお値段のレシート↓
c0060927_22264519.jpg


1Fの農産物直売コーナーでは、カルガモちゃんが雑草を食べて無農薬で育てたお米を購入~。色んな農法の色んなお米がありましたよ~。既に色づいたミカンや丸々とした柿、お安い価格のお野菜などにも興味がありましたが、今回はもう一泊してからの帰宅なので残念ながらお米以外は購入せず。
c0060927_22175130.jpg


あ、あと、2Fのレストランと反対側に軽食コーナーがあり、向って左から、クレープ屋、ラーメン屋、惣菜屋が2軒と並んでおり、その惣菜屋の品がどれも安くて美味しそうでした~。お弁当も売っているし、ソース焼きそば100円なんてのもあって楽しかったです~。
c0060927_22164962.jpg


満腹な私達はクジラカツ1本だけ購入~。もっと食べたかったけど次へ向います。また後日再訪したいものです。みみさん、ありがとう~。
c0060927_2217433.jpg


道の駅から見えたコスモス畑ではお花摘みが開催されていたようです。千葉はお花が豊富で素敵ですね~。
c0060927_22151085.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-11-02 11:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(6)

保養所の朝食(1日目)

保養所の朝食はバイキングです。洋食と和食両方あってどちらも美味しかったです。特に千葉らしくマザー牧場のドリンクヨーグルトがあったのが嬉しかったな。あとは、明太子も♪

↓座席はこんな感じ。
c0060927_2311539.jpg



お料理は以下のようなものでした。ちょっと不便だったのが、洋食系のおかずと和食系のおかずが並んでいること。たとえば、
↓ウィンナー&ベーコンの左に肉じゃが、右に出し巻き玉子でした。(笑)
c0060927_23114031.jpg


↓スパゲティ
c0060927_2314852.jpg


↓和食系の焼き魚や煮物など
c0060927_23152227.jpg


↓ご飯のお共系。大根おろし、明太子、ちりめん山椒、かまぼこ。
c0060927_231837.jpg


↓茶そば、とろろ芋
c0060927_23185974.jpg


↓パンやドリンクヨーグルト
c0060927_23183790.jpg


↓マザー牧場のドリンクヨーグルトの写真をアップで~。
c0060927_23193188.jpg


↓デザートコーナー
c0060927_23195596.jpg


↓私達が頂いたのは以下のようなものでした。
c0060927_23202488.jpg


c0060927_23203321.jpg


c0060927_23204698.jpg


c0060927_23211138.jpg


c0060927_23212348.jpg


c0060927_23214121.jpg


by natchan72 | 2008-11-02 08:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(0)

内房の保養所への2泊3日旅 11/1(土)の食事と風景

11/1~3の連休は千葉内房の保養所が抽選で当たっていたので内房へお出かけです。

■朝食 <旅行>ドトールコーヒーで「カンパーニュサンド ローストチキンとかぼちゃサラダ ~バルサミコソース~」(7:33)
c0060927_21283672.jpg


・・・朝早めに出発。ガソリンスタンドとドトールが併設しているところで車にはガソリン、私達は朝食をとりました。メニューからベーグルがなくなりカンパーニュサンドができてから初めての来店。「カンパーニュサンド ローストチキン とかぼちゃサラダ ~バルサミコソース~」は特にかぼちゃサラダが美味しくて大満足でした。ベーグルもドトールのベーグルはそんなに好みじゃなかったから、今回のカンパーニュパンの方が嬉しいかも。

ドトールを出たあとは、和光ICから外環に乗りました。まだ8時前なのに美女木JCT手前から渋滞が~。このJCT、高速道路なのに信号のある交差点。何度通ってもなんだかドキドキするのです。信号に気付かず来る車がいたら怖いなあって。
c0060927_21313838.jpg


美女木ICTを過ぎたあとも途中から混み始め、ほとんど停滞みたいな悲惨な状況。首都高路側帯のススキ、きれいだなー、なんて言っている場合じゃないか。竹橋で一旦降りることに。
c0060927_21353372.jpg


やや、東京タワーを発見!
c0060927_21382056.jpg


紅葉も始まりかけているようで。
c0060927_21391378.jpg


皇居のお堀のあたりはマラソンの練習をする人がいっぱい。それにしてもいいお天気~。
c0060927_21401067.jpg


あれは警視庁?ドラマみたい~。きゃあきゃあ。
c0060927_2141044.jpg


そして、再びどこかの入口から首都高に乗りました。レインボーブリッジを通り、羽田空港横を通って東京湾アクアラインへ。
c0060927_2159584.jpg


c0060927_21592583.jpg


フジテレビが見えました~。
c0060927_2159454.jpg


c0060927_2202093.jpg


c0060927_2204134.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-11-01 22:14 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(2)

千葉 保養所の夕食(1泊目)

・・・夕食は本館1Fのダイニングルームにて。メインの会場の横に小さめな会場があり、私達はそちらに案内されました。特に決まりごとはないそうですが、この日の場合は大人だけのグループがこちらに案内されているように見受けました。食事中に大騒ぎする子供さんはどうしても苦手なのでこの配慮は助かりました。
c0060927_2058467.jpg


同系列の別の保養所(長野、箱根)と比べると大部分がテーブルに並べてあったので「もしやイマイチか?」と疑ってみましたが、気になるほど冷たくもないし、どれも丁寧に作られていて味もよく、後から出てくる料理もあったりして大満足でした。
c0060927_2113056.jpg


c0060927_2114754.jpg


c0060927_2133284.jpg


c0060927_2134485.jpg


お酒はまずは「久保田・千寿」1合(399円)を。
c0060927_218390.jpg


飲み物の価格がかわいらしいのです~。
c0060927_2258522.jpg



↓お献立表の内容はGSにしさんがアップされた記事からコピペさせてもらっちゃった~(笑)

・先付:柿もって菊白和へ
c0060927_21101242.jpg


・前八寸:栗松風・銀杏串・うにチーズ寄席・すごもり杏子
c0060927_21114816.jpg


・小鍋:柚子麺・鮭・海老・水菜・紅葉麩・香柚子
c0060927_21273597.jpg


c0060927_21145989.jpg


・造里:鮪・勘八・鰹・あしらい一式
c0060927_21161775.jpg



お酒は「純米吟醸八海山」(180ml 670円)を追加~。
c0060927_21235986.jpg



・焼物:牡蠣田楽焼き・蕗味噌・はじかみ
c0060927_211756.jpg


・油物:松茸入野菜かき揚げ・青唐・丸十・富士おろし・美味出汁
c0060927_21241423.jpg


・酢物:吹寄せ・くらげ・かしわ・胡瓜・金紙玉子
c0060927_21262546.jpg


・強肴:牛角切・小海老南蛮・〆鯖・野菜一式・茶葉ドレッシング
c0060927_21295628.jpg


・炊合せ:蕪海老射込・利久餡
c0060927_2131066.jpg


・食事:香の物・留椀・御飯
c0060927_21333397.jpg


c0060927_21332049.jpg


c0060927_2133211.jpg


・水菓子:林檎・パセリ
c0060927_21341613.jpg


食事中に夫が気づいて笑うから何かと思ったら、私の背中側に、ニンゲンドッグスのオフ会で知り合いになったGSにしさんが
いやはや奇遇で。お久しぶりです!

携帯のアドレス帳を確認したら、携帯の電話番号とPCメールのアドレスしか控えていなかったので残念、と思っていたら、GSにしさんから携帯メール着信~。同じくアネックス棟に泊まっていたのでアネックス棟のラウンジで自販機の飲み物を飲みながらしばし歓談。思いがけずお会いできて楽しかったです~。また日程を相談の上、保養所でオフミもいいですね~。(笑)
by natchan72 | 2008-11-01 19:00 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(6)

千葉の保養所 部屋からの眺め編

部屋から外を眺めていると、夕方になって刻々と景色が変化していくのが素敵で。
何枚か写真を撮ってみました。
1枚目が15:30頃で、2~4枚目が17:25頃、5枚目は19:30頃、6枚目は19:40頃でした。
c0060927_2052288.jpg


c0060927_20523980.jpg


c0060927_20524838.jpg


c0060927_2052591.jpg


c0060927_20531793.jpg


c0060927_22242796.jpg


(2008/11/1 17:30)
by natchan72 | 2008-11-01 15:30 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(2)

保養所の建物など

保養所の建物写真です。

↓フロント、ロビーラウンジ、食堂、大浴場などがある本館。
c0060927_2235373.jpg


↓この2枚の写真は体育館です。
c0060927_22363389.jpg


c0060927_2237038.jpg


↓施設案内の看板。昔はローラースケート場があったのか、その消した跡が見えていました。
c0060927_22373683.jpg


↓私達が今回泊まったアネックス棟
c0060927_2238312.jpg


↓アネックス棟のラウンジ。こちらで缶入り飲料を飲みながらGSにしさんと歓談しました~。
c0060927_22385750.jpg


by natchan72 | 2008-11-01 15:30 | 2008年11月千葉内房保養所旅 | Comments(0)