なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2008年8月つくば守谷プチ旅( 12 )

2008年8月 茨城 つくば・守谷プチ旅 目次

2008年8月 茨城 つくば・守谷プチ旅 目次

8月24日

8/23(土)夜~茨城つくば・守谷プチ旅プロローグ
蓮の花とガスタンク(土浦にて)
茨城 牛久大仏(その1)
茨城 牛久大仏(その2)
茨城 牛久大仏(その3)
茨城 牛久大仏(その4)
茨城県つくば市 寿司処やぐら 本店
茨城県つくば市 モルゲンのパン
茨城県つくば市 筑波ハム
(日帰り温泉)茨城県 常総市内守谷町 きぬの湯
茨城県守谷市 お菓子の家サンタムール
つくば守谷プチ旅のオマケ
by natchan72 | 2008-08-24 23:59 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(0)

つくば守谷プチ旅のオマケ

●水戸 銘菓の老舗 あさ川
http://www.kashi.co.jp/

c0060927_19493468.jpg


・・・牛久大仏の売店でバラ売りのお菓子を買ってみました♪
c0060927_19495876.jpg


つくばの風(抹茶、バニラ)、ひとくち羊羹(塩ようかん)、黄門浪漫
c0060927_19501215.jpg


c0060927_19503881.jpg


妹ほっかり、我姫ほっくり。この2つが一番気に入りました♪
c0060927_19502655.jpg


箱売りだけだと一生縁がないかもしれないお土産菓子でもバラで売っているといろいろ味見ができてうれしいです。

<番外編>
c0060927_19532744.jpg
帰りに立ち寄ったコンビニで買った「キリンファイアメンソール」。夫が「奇妙な味だから一度話のネタに飲んでみて。」と面白がって私に勧めたもの。


c0060927_19545113.jpg
見てください、メンソールもミントも原材料にありません。メンソール香料が後から感じられる気持ち悪さ。。。。あ、もしファンの方がいたらごめんなさい、私の好みじゃないだけです。。。



<オマケ>帰りに立ち寄ったスーパーにて。大きめスヌーピーが寝ていたので思わずパチリ。スヌーピー大好き♪
c0060927_19564668.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

(8/24 20:00の記事)
by natchan72 | 2008-08-24 23:09 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(0)

茨城県守谷市 お菓子の家サンタムール

■お菓子の家サンタムール
(茨城県守谷市久保ヶ丘2-17-1 )
http://www.saint-amour.co.jp/
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0802/A080204/8001073/

c0060927_0303932.jpg


・・・「ハレクラニな毎日II」のみみさん追っかけ旅、最後の目的地は守谷市にある「お菓子の家サンタムール」さん。みみさんのレポを拝見した時、その建物の可愛らしさにオーナーの意気込みを感じ、これは行かなくては!!と思ったのでした。(笑) みみさんが参考にされたのは「美味しいちっぷっぷ」のaki-to-chipさん記事だそうです~★
c0060927_0311416.jpg


駐車場の入り口は大通りから1本裏手に回り込んだところにありました。一目見たときから建物がヘンゼルとグレーテルの「お菓子の家」みたいでワクワク。きゃー、噴水まであります~。
c0060927_0313935.jpg


建物は左側と右側に分かれていて、クレープとソフトクリームとサンデーをイートインするのは右側の建物にて。ケーキが食べたい時は左側の建物で買って食べるという仕組み。ケーキや焼き菓子のテイクアウトも左側の建物です。
c0060927_0315394.jpg


c0060927_0361079.jpg


私達はまずは右側の建物へ。みみさんオススメの「焼きたてクレープ」(お砂糖とバターだけのアツアツクレープです。)をまず注文♪まさに焼きたてで、アッツアツ。巻いてくれる紙だけでは熱すぎるので、上からタオルハンカチでくるんでハフハフしながら食べました。クレープを食べるのは久しぶりでしたが、こんなに美味しかったっけ!?生地もモチモチしっとりしていてメロメロ。お砂糖とバターが溶け出して最後下の方に溜まっているのでちょっと注意ね。(笑)
c0060927_0321862.jpg


もうひとつは「和風サンデー」を注文。みみさんはソフトクリームを召し上がっていらっしゃったのですが、お店の人に尋ねてみたら、サンデーのアイスもソフトクリームと同じアイスとのことだったのでこちらに挑戦。抹茶のゼリー部分もすごく美味しくて舌がとろけそうでした。もうひとつ食べたいぐらいだった私。
c0060927_0325579.jpg


c0060927_033911.jpg


ホットコーヒー、冷たいカルピス、冷たい麦茶が無料でセルフサービスで頂けるようになっていました。これも嬉しかった♪
c0060927_0333320.jpg


その後は左側のショップでバラ売りの焼き菓子を選んで購入。ケーキのショーケースの中にはバースデーケーキが沢山並んでいました。きっと間もなく皆さん受取に来られるのでしょう。ギフト用のとっても可愛らしいボックス入りの焼き菓子詰め合わせも色々種類がありました。家の近くにあったら手土産などに使えていいのになあと思いました。
c0060927_0335559.jpg


(↓これは天使の羽根というパイ。お店のトレードマークですね。)
c0060927_0344698.jpg


c0060927_0345714.jpg


左側の営業は19:00までですが、右側は18:00閉店(17:30ラストオーダー)なので、クレープやソフトクリームを召し上がりたい方は是非17:30までにお訪ねくださいね。
c0060927_0353379.jpg


いやあ、楽しいプチ旅でした。みみさん、どうもありがとうございました!



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

More(お店のカード)
by natchan72 | 2008-08-24 17:00 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(10)

茨城県つくば市 筑波ハム

■筑波ハム
http://www.tsukubaham.co.jp/ajikobo/index.html
http://o.tabelog.com/otrdtl/1444/

c0060927_21415667.jpg


・・・「ハレクラニな毎日II」のみみさん追っかけ旅、4番目の立ち寄り場所は「筑波ハム」さんです。

田んぼや畑が多い地域にあるからか、カーナビの案内がちょっとずれていたようで、周囲をひと回りするように走って到着。みみさんも少し迷われたと書いていらっしゃいましたね。同じく、でした♪駐車場前には田んぼが広がります。稲が重たそう~。
c0060927_21464654.jpg


駐車場に車を止め、階段を数段上がってレストランのような建物に入ります。レストランの手前に販売コーナーがあり、ほとんどのものが試食できるようになっていました。

無料サービスの麦茶をセルフサービスで頂いて、色々お買い上げ~。3000円以上買う場合はクレジットカードも利用可能です。
c0060927_21445056.jpg
一番興味があったのは地鶏の燻製だったのですがパックが大きくて、1つが4000円前後していたので二人では食べきれないかもしれないと断念。小さめのパックのもの中心に選びました。

スライスしたパックのハム2種、レバーソーセージ、ベーコンなどを買ったのですが、開封前に写真に撮ることを忘れて残念!お店の雰囲気はみみさんのブログでご覧になってくださいね~。


c0060927_21454914.jpg
ヨーグルトドリンクの小を1本買って車で飲みました。すごく濃厚で、容器についたものをスプーンでかき出したいぐらいでした。美味しかった。

ここのハムやソーセージは発色剤は使われていますが、できるだけ添加物を少なくするように作っていらっしゃるとのことで、とても美味しかったです。今度ギフトセットを実家に贈りたいな♪


ここへ来る前に通った道路から見えたオシャレな建物。つくば大学かしら?
c0060927_21494534.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-08-24 13:30 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(11)

茨城県つくば市 モルゲンのパン

■モルゲンのパン
(茨城県つくば市千現2-13-2)
http://r.tabelog.com/ibaraki/rstdtl/8000410/

c0060927_23302031.jpg


・・・「ハレクラニな毎日II」のみみさんレポ追っかけ旅、三か所目の立ち寄り場所は「モルゲン」というパン屋さん。クリームイエローのペイントの外観も素敵で、入る前から期待が高まります。駐車場は建物の隣に数台以外に、道の反対側にもありました。
c0060927_23312324.jpg


何点かのパンを購入し、途中でおやつとして車で食べました♪
夫はクロワッサンの中にソーセージが入ったものを選択。c0060927_2335581.jpg


プレーンなクロワッサン。これは持ち帰って朝食用に。
c0060927_23373389.jpg


デニッシュペストリーな感じのクランベリーのパンが私はお気に入り!見た目もカワイイ~。
c0060927_2339944.jpg


チョコもデニッシュペストリーのような感じ。これは実家近くの「ビゴの店」にもあるメニューで冷蔵庫で冷やしてチョコを板チョコ状にしてから食べるのが好きでした。今回は買ってすぐだったから柔らかいチョコでしたが。持ち帰って冷やせばもっと美味しかったかも~。
c0060927_23492738.jpg


この他には白ゴマのベーグルも購入して翌朝の朝食に♪

どれも絶品。ジャスト私好みのパンでした!こちらも是非是非また訪れたいです。こんな美味しいパン屋さんがお近くにあるつくばの方はお幸せでいらっしゃいますね~。

ちなみに、2008年9月からつくば市の方針により、バッグが一部有料になるそうです。マイバッグを持参する方が無難かも。モルゲンのエコバッグも販売していらっしゃいました♪



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

More(レシート・イラストマップ)
by natchan72 | 2008-08-24 13:00 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(4)

茨城県つくば市 寿司処やぐら 本店

■昼食 寿司処やぐら 本店
(茨城県つくば市竹園1-8-8)
http://r.tabelog.com/ibaraki/rstdtl/8000960/
c0060927_18433750.jpg


・・・「ハレクラニな毎日II」のみみさんレポを拝見しての追っかけ旅、2か所目は「寿司処やぐら本店」さんを目指します。カーナビで目指すお店はすぐ見つかりました。お店はT字路のような場所にあり、駐車場はお店のある道路の反対車線側路地を入ったところに用意されています。

営業開始の11:30を目指してこちらに向ったのですが少し遅れて11:50頃到着。まだ座敷もカウンターも少し席が残っている状態でした。私達はカウンターを選んで着席。次々とお客さんが入ってきて人気のほどが伺えます。電話も何本もかかっていて、大変そうでした。

「松」がお得でオススメとお聞きしていましたが、「せっかく遠くまで来たので」という夫のリクエストにより「白梅ちらし」と「白梅にぎり」を注文することに。

「白梅ちらし」は「松ちらし」とベースは同じで、それにプラスで大トロ、ウニ、数の子、貝2種がプラスされた感じかな。ウニが絶品。c0060927_18492332.jpg


アングルを変えてもう一枚。
c0060927_184942100.jpg


白身の焼き魚も埋まっていました。
c0060927_1850412.jpg


マグロは大トロは勿論美味しかったですが、中トロも大きな切り身で美味しかった~。
c0060927_18513585.jpg


↓こちらは夫注文の「白梅にぎり」。
c0060927_1850477.jpg


アングルを変えてもう一枚。
c0060927_1851963.jpg


夫もめちゃくちゃ喜んでいました。また是非是非通いたいお店です。みみさん、ありがとうございました~。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


by natchan72 | 2008-08-24 12:00 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(12)

茨城 牛久大仏(その4)

●茨城 牛久大仏(その4)最終回です。

大仏様の後姿が見えるあたりには小動物園がありました。
c0060927_1614755.jpg


この猫さんはノラなのか、飼い猫なのかわかりませんが、妙に人懐っこかったです。が、抜け毛がすごくてあまり近寄ってほしくなかったかも。
c0060927_1624099.jpg


ワラビーさんでしょうか?
c0060927_163719.jpg


ヤギさんとか。
c0060927_1652415.jpg


うさちゃんは色んな種類がいて、触れ合うこともできるようでした。
c0060927_1633829.jpg


c0060927_1614120.jpg
台湾リスさんのコーナーには餌(ひまわりの種)を買って入ってみました。リスさんにはブログ「@F」のnwlさんのお宅に現れたという写真を見て以来、なんだか頭に残っていて。(笑) すばしっこくて写真を撮るのも大変でした。でも近頃のコンデジって綺麗に撮れるもんですねえ。


c0060927_16142889.jpg


c0060927_16143957.jpg


c0060927_16145539.jpg


c0060927_16151069.jpg


綺麗な庭園を見ながら門外へ。
c0060927_16153946.jpg


カルメ焼きを実演販売していらっしゃって、丁度出来たてだったので1つ買いました。重層を入れるとポワッっと膨らむ瞬間が魔法みたいで楽しいんですよね。
c0060927_16183246.jpg


アツアツでした♪
c0060927_16191661.jpg

(牛久大仏レポ 完)



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-08-24 10:30 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(4)

茨城 牛久大仏(その3)

●茨城 牛久大仏(その3)です。

これから大仏様の内部見学です。下足は備え付けのビニール袋に入れて各自持ち歩き。
エレベーターに乗って上階へ。1Fでは幻想的な空間が演出されています。
c0060927_1514518.jpg


c0060927_15141461.jpg


上階にはこの大仏様の建設記録が公開されていました。こちらは「大仏様の左手鉄骨模型」。
c0060927_151627.jpg


こちらは「頭部鉄骨模型」。「地上93.5Mから119.65Mのお顔内部の鉄骨模型。緑色に塗られている鉄骨が主架構、白色の鉄骨が下地鉄骨。白地鉄骨はお顔の形に合わせ設計されている。架設にはカーテンウォール工法を採用したため、42個のブロックに分かれる構造になっている。ブロック1つの重量は銅板を含め約6トン。」と解説されていました。川田工業さんは橋梁建設が得意な建設会社なので、こういう巨大建造物設計施工に白羽の矢が立ったのかもしれませんね。
c0060927_15221219.jpg


完成までの写真パネル。
c0060927_15235759.jpg


c0060927_15241073.jpg


これは大仏様の右足親指先端実物大だそうです。並んで立つと私の頭が爪の上ぐらいの大きさでした。
c0060927_15302717.jpg


ここは「お胸の部分の3本の窓」。「この窓は、右端から見ても左端から見ても同じ景色が見えます。三つの窓は私達が迷わず信心を深めるため心をひとつにさせて頂けることを表現しております。」と書いてありました。
c0060927_1533936.jpg


窓から見た景色。人間が小さく見えます~。
c0060927_15342078.jpg


ちなみに「お胸の部分の3本の窓」というのは、↓の写真がわかりやすいかな?
c0060927_15374423.jpg


オマケ:門のところにあった鉢植えの蓮に咲いていた花。
c0060927_15393934.jpg


c0060927_15395495.jpg


(続く)


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-08-24 10:00 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(2)

茨城 牛久大仏(その2)

● 茨城 牛久大仏(後半) です。

朝早くで空いていたので比較できる人の姿がないのが残念~。芝が綺麗ですね~。
c0060927_14492756.jpg


鐘をつかせていただきました。
c0060927_14505111.jpg


こちらは日本一の大香炉だそうです。
c0060927_14512424.jpg


せっかく日本一の大香炉なら、とお線香を買いました。こんなカラフルな紙にくるまれていて、何色にしようか、クレヨンかチョークでも選ぶような感覚になりました。(お線香自体は緑色なんですけどね。笑)
c0060927_1453168.jpg


またまた夫が遊んでいました。お題:「聖火ランナー」だそうです。
オリンピックシーズンでしたからね。
c0060927_1454032.jpg


こちらは「横超(おうちょう)の橋」というもので、「南・無・阿・弥・陀・仏」と6歩で渡らせていただきましょう。と書いてあったのですが、うっかり者の私は「な・む・あ・み・だ・ぶ・つ」と7歩で渡ってしまったわー。(爆)
c0060927_1456826.jpg


こちらは「浄土式庭園 本願荘厳の庭」というところだそうで、池に鯉がいました。ただ、この鯉さんたち、人の気配を感じると池の縁へ押し寄せてくるのはいいのですが、砂浜っぽい造りの池だけに、浜に打ち上げられた座礁魚みたいです。そんなに浅瀬に来て、再び水に戻れるのか心配になるほどでしたわ。。。
c0060927_14585345.jpg


いよいよ大仏様の真下へきました。
c0060927_14594866.jpg


綺麗に整えられた植え込みだなあ~と感心したら、「この植え込みは梵語(お経)をイメージして造られたものです」と解説がありました。なるほど~。
c0060927_1515255.jpg


(続く)


↓もし興味を持ってくださったら、おひとつポチっとクリックで応援お願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-08-24 09:45 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(0)

茨城 牛久大仏(その1)

●茨城 牛久大仏
http://daibutu.net/

茨城へのプチ旅、最初の立ち寄り箇所は「牛久大仏」です。
みみさんが旦那さまがのリクエストで立ち寄られたというレポを読んでこの大仏様のことを知り、私も興味を持ったのです。カーナビで近くにさしかかると、突然見えてきて、その背の高さが想像を絶していたので思わず大爆笑してしまいました。

正式名称は「浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺 牛久大仏」というそうです。私の実家も浄土真宗だったけど、関西だから西本願寺派なのかな?
c0060927_0272037.jpg


世界一の大きさの牛久大仏様ですが、具体的には台座を含めて頭のてっぺんまでの高さが120m。台座を除いて足元から頭のてっぺんまでは100mだそうです。他の有名な建造物は国会議事堂が65m、自由の女神が40m、奈良の大仏が14.9mだそうで、比較にならないぐらい背の高い大仏様だということがわかります。
c0060927_0273156.jpg


入場開始まで10分ほどあったので外から見える大仏様を題材に夫がカメラ遊びをしていました。(大仏さん、ごめんなさい~。)
↓お題「は、は、ハクショーン」(藤棚から伸びているツルを大仏さんの鼻下へ)
c0060927_02823.jpg


↓お題「袖の下」
c0060927_0281595.jpg


参拝券(入苑料)は800円だったのでちょっと迷ったのですが、お布施と思って購入。
c0060927_0283754.jpg


「世界最大青銅製大仏」としてギネスブックにも登録されているそうです。
c0060927_0285327.jpg


↓手前は実物の1/1000の大きさの模型(お顔の部分)で、後ろに見えるのが大仏様。
c0060927_1203571.jpg


↓こらは大仏様の頭のプツプツだそうです。
c0060927_0384659.jpg


設計施工は川田工業さん
c0060927_0395719.jpg


↓お約束の記念撮影用フォトフレーム。ちゃんと手が出せるようになっています。(笑)
c0060927_0392531.jpg


じゃーん。大仏様の全景です!
c0060927_041652.jpg


季節のお花も綺麗。
c0060927_0415469.jpg


c0060927_0421115.jpg


(後半に続く)



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
by natchan72 | 2008-08-24 09:20 | 2008年8月つくば守谷プチ旅 | Comments(4)