なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スィーツ&パン( 327 )

<カフェ>新座 オレンジテール

■<カフェ>新座 オレンジテール
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11027949/

東武東上線・志木駅の南口から新座中央通りを新座市役所方面へ7分ぐらい歩いた右側にあるお花屋さんの中にある小さなカフェスペースです。「オレンジテール」という店名の由来を尋ねたわけではないですが、以前は時々茶虎模様の猫ちゃんの姿をガラス越に見かけたりしたので、そこからなのかなあと想像。祝日の昼間、歩いて駅の成城石井にハーブティーとスライスアーモンドを買いに行った帰りに2名で立ち寄ってみました。
c0060927_13572640.jpg
c0060927_13573502.jpg
c0060927_13573901.jpg
入って右側が切り花を販売するスペースで、左の手前が詰めれば4人ぐらい座れそうなカフェスペース、奥が厨房でした。厨房にはレトロなアメリカン調の冷蔵庫があったりして、なかなか凝っていらっしゃいます。木造の小さな建物で、空調もナチュラルなのかなと想像していたのですが、ちゃんとエアコンが効いていて心地よく涼しくて有難かったです。

さて、注文したのは以下。

「スイートビターJ」(600円)
→バニラアイスの上にクラッシュしたガレット、ドライフルーツ、ナッツをトッピング、仕上げにコーヒーシロップがかかった大人な感じのスイーツです。
c0060927_13575189.jpg



「ほうじ茶プリンとほうじ茶」(550円)
→ほうじ茶プリンはなかなか美味しかったですが、ほうじ茶は個人的にはもう少し香ばしいタイプの方が好きかな。
c0060927_13580143.jpg
c0060927_13580696.jpg
c0060927_13574701.jpg
「ハーブティー」(300円)
→ペパーミント、スペアミント、ハイビスカス、ローズヒップ、ルイボス、アルファルファ、オレンシピールが入ったもので、気分がすっきりする元気の出るものでした。

c0060927_13590953.jpg
販売している切り花もセンスのいいものですし、それを眺めながらちょっとお茶を飲むのはなかなか乙なものでした。席数が少ないので、わざわざ訪問するにはリスクがありますが、お近くの方が散歩途中に立ち寄るには素敵なお店だと思いました。
by natchan72 | 2016-07-18 15:56 | スィーツ&パン | Comments(0)

<カフェ>坂戸 カフェ チョコッティー

■<カフェ>坂戸 カフェ チョコッティー
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110304/11025843/

東武東上線の坂戸駅から527mの場所にあるカフェです。カメさんのレビューを見て前々から憧れていて、いつか訪問したいと思っていましたが、家から車だと結構時間がかかるので、いつかいつかと思いつつなかなか伺えていなかったのですが、行田の蓮と本庄のとんかつランチの帰り、この日がチャンスとばかり伺ってみることに。
c0060927_21570713.jpg
場所はカーナビでピンポイントで示してくれたのですが、紺色のひさしに「ORACION」というロゴがあったので、別の店かと思って行き過ぎてしまいました。車を路肩に停めて近寄ってみるとその場所で合っていることがわかったので車を停めることに。チョコッティさんがある建物に向かって左側の路地を入ったすぐ左側にある契約駐車場に停めていいそうですがそこにまた「オラシオン駐車場」と書いてあるので、一度お店に聞きに行ってしまいました。(「ORACION」のところでいいそうです。)
c0060927_21571201.jpg
日曜の15時頃、2名で訪問し、奥の大きなテーブルの一部しか空いていなかったのでそちらに着席。先客は全員女性でした。

憧れの3Dラテアートとアイスティとシフォンケーキをオーダー。3Dラテアートは提供までに時間がかかるので、その前に飲んで待てるようにホットコーヒーがついていました。そのホットコーヒーのスプーンに星形にくり抜いたミニクッキーがのっていて感激♪アイスティは丸い分厚いガラスの器に入っていてこれまた可愛いです。
c0060927_21573134.jpg
c0060927_21572857.jpg
シフォンケーキは2切れあり、思ったよりボリュームもあって、普段シフォンケーキはあんまり好んで食べない同行者も、この店のなら美味しいから気に入ったと満足していました。このプレートに添えられたホイップクリームにも可愛らしいミニクッキーが乗っていて、これまた楽しい。
c0060927_21574031.jpg
そうこうしているうちに、ついに念願の3Dラテアートが登場。3匹の動物ちゃんがもこもこしています。目の前に来たそれは、写真で見るよりすごい~。後ろを見ると、動物ちゃんの尻尾がついている~。いつまでも見ていたいぐらいでしたが、一匹ずつスプーンにのせてみたりして。味もとっても優しい味で、心がほんわかしました。
c0060927_21574816.jpg
c0060927_21575212.jpg
c0060927_21575688.jpg
念願叶って嬉しかった~。こういう優しい味のカフェが近くにある人が羨ましいな~。またこちらの方面へ出かけたら帰りに寄せてもらいたいな。ご馳走様でした♪
by natchan72 | 2016-07-10 14:58 | スィーツ&パン | Comments(0)

「おかし屋 ぱれっと」さんの焼き菓子を購入♪

■「おかし屋 ぱれっと」さんの焼き菓子を購入♪
http://www.okashiya-palette.or.jp/

クッキー・ケーキづくりで社会参加と自立を目指す福祉作業所「おかし屋 ぱれっと」さんが職場のあるビルで月に一度販売されるとのことで初めて買ってみました。

渋谷区にある実際の店舗では月~金の9:00~17:30(定休日:土・日・祝祭日)の営業だそうで、私もその時間帯は仕事なので伺いにくいのですが、出張販売してくださることでご縁があって有難いです。
c0060927_23205357.jpg
パウンドケーキが何種類かあったなかで、当日のオススメとなっていた「キーウィフレッシュパウンドケーキ」と「ゆずジンジャークッキー」を買ってみました。

パウンドケーキは一般的なサイズの半分ぐらいのミニサイズだったので、買いやすいです。紙のパッケージに入っているので持ち帰るのに型崩れしないのも助かります。原材料にヨーグルトやナチュラルチーズが入っているのが隠し味かもと思いました。
c0060927_23205760.jpg
「ゆずジンジャークッキー」は、国産小麦、バター、三温糖、玉子、ゆず茶、生姜の砂糖漬け、ナチュラルチーズなどが原材料で、甘さ控えめでとても美味しかったです。
c0060927_23212532.jpg
どちらも想像を超えるおいしさで、久しぶりにこんなに美味しい焼き菓子を食べられたことに感激しました。焼き菓子はケーキ屋さんで買うと美味しさは納得でも値段がとても高いですし、大手メーカーの量販お菓子だと甘さが強かったりして一長一短ですが、ここのはリーズナブルで原材料が良くて味がいいと三拍子揃っていました。また来月も購入できるのを楽しみにしています。
by natchan72 | 2016-06-29 12:21 | スィーツ&パン | Comments(0)

NEWoMAN新宿 M. LE BIHAN

■NEWoMAN新宿 M. LE BIHAN
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193610/

Wa's sandwichでサンドイッチを買ったあと、ホームへ行こうと歩いていたところ、店の前で試食を配っていて、食べてみたら美味しかったので立ち寄って購入。
c0060927_10411229.jpg



あとから気づいたのですが、初めて入った店かと思ったら、関西発祥のエーデルワイスさんのパン業態の店でした。年末に帰省した時に梅田阪神百貨店でも買ったんでした。何かご縁があるようで。

店内はトレーとトングを持って選んでレジに進む方式。レシートをもらったつもりが紛失してしまったようで値段がわからないのですが、結構高めに感じました。

選んだのは、ウィンナーエピ、ハーブウィンナーのパン、焼きカレーパン、ツナパン、カヌレです。正確な名前は失念したのですみません。
c0060927_10411419.jpg



c0060927_10412412.jpg



c0060927_10411796.jpg



ハーブウィンナーのパンのウィンナーがボリュームたっぷりで一番気に入りました。カヌレは何がどうというのではないのですが、Paulなどに比べると味も食感もぼんやりした感じで美味しく感じませんでした。
c0060927_10411977.jpg



c0060927_10412687.jpg



他にも荷物があったので、ビニールの袋ではなくて紙袋があればほしいとお願いしたところ、快く用意してくれ、さらにはこちらのお店の赤いビニールの袋をかぶせてくださいました。とても親切で感じが良かったです。

新宿はレベルの高いパン屋さんが多いからなかなか大変かもしれませんが、駅ナカという利点もあるので、通勤で利用する人のリピ率は高いかもしれません。

NEWoMAN新宿はちょうど帰宅ラッシュの頃に寄ったせいかと思いますが、ホームに向かって走っている人が多くて、店から店への移動がちょっと怖かったです・・。
by natchan72 | 2016-06-01 18:40 | スィーツ&パン | Comments(0)

武蔵浦和 ぱんだちゃん

■武蔵浦和 ぱんだちゃん
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11023557/

岩槻に行った帰り、車で家に戻る途中で武蔵浦和あたりを通りがかり、そういえばこの辺りなら人気のパン屋さんがあるんじゃないかなと食べログで大急ぎで検索してみたところこちらが見つかり、伺ってみることにしました。
c0060927_1238175.jpg



駐車場は道路を挟んだ向かい側の月極め駐車場にあるようなのですが、結構交通量の多い道路で見逃してしまったようで、脇道にそれたところにあったコインパーキングに自腹で停めてしまいました。いずれにしても道路を横断しなくてはいけないので、ちょっと注意が必要です。
c0060927_12382066.jpg



お店は名前も可愛いですが、外観も可愛いです。トングとトレイを持って任意のパンを選んでレジに進むという流れです。持ち帰りのみで、イートインスペースはありません。というか、とっても小さいお店です。でも、奥に厨房があって、パンをその場で焼いていらっしゃいます。
c0060927_12383220.jpg



看板によると、国産小麦100%使用なのだそう。訪問時のタイムテーブルとしては、天然酵母使用のパンは、13:30~の販売で、食パンは13時頃だそう。
c0060927_12385192.jpg



パンの名前と価格が書かれたプレートは手書きのものをラミネート加工したもので、それぞれにパンダがコックさんの帽子をかぶっているイラストが描かれていてめちゃくちゃ楽しいです。

レシートにもちゃんと名前が表示されていて、嬉しい限りです。購入したのは以下。

・オーガニック粒あんぱん(140円+税)
c0060927_1239753.jpg



・ミニメロンパン(60円+税)
c0060927_12391524.jpg



・ぱんだぱん(200円+税)
c0060927_12392382.jpg



c0060927_12392510.jpg



・カスタード自家炊きのクリームパン(60円+税)
c0060927_12393838.jpg



c0060927_12394020.jpg



・比内地鶏のつくねだんご(95円+税)
c0060927_12395276.jpg



c0060927_12395452.jpg



・天然酵母いちじく(260円+税)
c0060927_1240627.jpg



c0060927_1240872.jpg



「比内地鶏のつくねだんご」は国産比内地鶏をパンで包み、テリヤキソースとマヨネーズで仕上げたもので、団子のお肉も美味しくて夕食としても満足感のあるものでした。

メロンパンは表面がしっかりクッキー生地で王道メロンパン系でしたし、ぱんだぱんはチョコクリームでおやつとしても見た目も最高で、クリームパンは優しいおいしさでした。

天然酵母いちじくはこれ以外に今回買ったものとは系統がちがうもので、これもしっかりした食感とパン生地の味も堪能できる秀逸なものでした。

とにかく美味しくてかわいくて、お店の人も親切で、三拍子そろった珍しい店。とても気に入りました。またこの道を通る時にはぜひ再訪したいです。
by natchan72 | 2016-05-21 14:37 | スィーツ&パン | Comments(0)

キャトーズ・ジュイエ せんげん台本店

■キャトーズ・ジュイエ せんげん台本店
http://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11003502/

マツコの知らない世界で紹介されていたケーキ屋さんです。「市民会館いわつき」のレストラン大手門さんへ行った帰り、せっかく遠くまで出かけたからと思い、こちらを目指してみました。イートインスペースがあるのが遠方組には有難いです。
c0060927_1230983.jpg



お店の左横の道路を入ったところにも駐車場がありますが、逆方向から走ってきたので、道路の向かい側の月極め駐車場の提携場所に止めました。広い道路なので、ちょっと横に歩いたところにある信号機のある横断歩道を渡ってお店へ。音楽はクラシックがかかっていました。
c0060927_12302052.jpg



茶系の外観のお店は入ると正面に冷蔵ショーケース。左の奥にイートインスペースがありました。イートインする場合もショーケースのところで注文して支払う仕組みのようです。

2名で訪問して選んだのは「オペラ」(400円)、「和黒糖」(480円)、「ジャージークリームシュー」(300円)、「コーヒー」(330円)×2。

「コーヒー」はマシンで淹れる表面に泡があるタイプのもので、このタイプは私は好みでなかったです。
c0060927_12303256.jpg



c0060927_12303810.jpg



「オペラ」はアーモンドのビスキュイ、エスプレッソコーヒーシロップ、コーヒークリームとガナッシュというもので、10層ぐらいの層になっていて、見た時はすごーいと思ったのですが、食べるとリキュールっぽい水分が多すぎるような感想で、想像していたものとは違ったのが残念でした。

「ジャージーシュークリーム」は中味は生クリームだけのシンプルなもの。持ち帰ると崩れそうな形状だったので、イートインできて良かったです。味も素直で良かったです。
c0060927_12305862.jpg



「和黒糖」は、徳島産和三盆糖のクリーム、黒糖とチョコレートのムース、韃靼そば茶とクルミのクランチからできたもので、クランチの食感が面白かったです。
c0060927_12311672.jpg



今回選択したものは、あんまり私たちの好みとどんぴしゃではなかったなあという感想でしたが、ケーキの種類も豊富で、ケーキ以外のものも色々あるようでしたので、家がご近所の方が度々通われるには適したお店だろうなと思いました。
by natchan72 | 2016-05-21 13:29 | スィーツ&パン | Comments(0)

ブルディガラスタンド JPタワーKITTE店

■ブルディガラスタンド JPタワーKITTE店
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153666/

東京駅の丸の内駅舎を出て信号を渡ってすぐの角にある日本郵便が手がけた商業施設「KITTE」を入って右斜めあたりにあるパンの販売とイートインができるお店です。
c0060927_19113479.jpg



ブルディガラは、広尾、東京グランスタ、東京大丸、三井アウトレットパーク木更津、湘南、立川、京都、大阪、阪急西宮ガーデンなどにあるようですが、名前はよく聞いて興味は持っていたものの、まだ利用したことがありませんでした。
c0060927_19113773.jpg



そんなところでテレビ番組「マツコの知らない世界」で、こちらのカレーパンが紹介されていて、こちらといってもテレビではこの店舗ではなかったですが、KITTEへ別の用事で行った時に思い出して寄ってみました。

購入方法はショーケースに入ったパンの名前を店員さんにお伝えして包んでもらってお支払するという対面販売方式です。左側にイートインができるようなスペースがあり、そちらを利用される方が飲み物を注文しにこられるのも同じレジなので、私が品を包んでもらっている間、お客さんがお待ちになっていてなんだか気の毒でした。といっても私のせいではないので致し方ないことですが。

さて、購入したのは以下。お目当てのカレーパンは見当たらなかったのでまた再訪する必要はありますが。

・ソジャ(250円)
→枝豆、ベーコン、チェダーチーズを練りこんだパンで、訪問時(2016/5月)の季節のオススメでした。温めるとさらに美味しくなりました。
c0060927_19114520.jpg



・エピ(220円)
→フランス語で「麦の穂」を意味するパンです。訪問時の人気NO.4でした。
c0060927_19114136.jpg



・オランジオランジェ(320円)
→オレンジピール、アーモンド、カシューナッツを練りこんであるパンです。オレンジの香りがさわやかでなかなかな一品でした。
c0060927_19114364.jpg



・抹茶のシュトロイゼルクーヘン(250円)
→クロワッサン生地に抹茶のクレームダマンド、オレンジピールを挟み、表面に抹茶のクランブルを乗せて焼いたものです。しっとりとしていて、甘さもほどよく、結構気に入りました。
c0060927_1911398.jpg



お会計は計1,040円。PASMOで支払いました。1個平均が税込とはいえ260円なので、私のお財布感覚では頻繁に買える金額ではありませんが、味はどれも好みでしたので満足感はありました。
by natchan72 | 2016-05-13 15:10 | スィーツ&パン | Comments(0)

銀座東急プラザ グラニースミス

■銀座東急プラザ グラニースミス
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13193152/

銀座東急プラザのB1Fにあるアップルパイのお店です。三宿、青山、横浜に続き、東急プラザのオープン時に銀座店として開店したようです。友人が何かで見て知っていたそうで、ランチの後に4人で伺うことに。

テイクアウトのみでも利用できますし、カフェエリアの利用も可能です。混み合う時間帯は、テイクアウトとカフェ待ちで別の列ができるようです。(カフェ利用者がテイクアウトも利用したい場合は席で店員さんに依頼すればいいそうです。)私たちが訪問した金曜の13時頃は待たずに着席できたのですが、どんどん混んできて、40分後に退店する頃には列が長くなっていました。
c0060927_191191.jpg



ランチの後で満腹だったので、アップルパイは4人で2種類を注文することにし、飲み物は4人前それぞれの好みのものを注文することにし、私はリンゴジュース(550円+税)、友人はブラッドオレンジジュース(500円+税)、アイスチャイ(550円+税)、シーズナルティー(550円+税)を選びました。
c0060927_1904781.jpg



アップルパイは色んな種類があって迷いましたが、「イングランドカスタード」(600円)と「チョコバナナアップルパイ」(650円)にしました。

「イングランドカスタード」(600円+税)は、自家製カスタードクリームとりんごというシンプルなもの。
c0060927_1905495.jpg



「チョコバナナアップルパイ」(650円+税)は、チョコとバナナとカスタードです。
c0060927_1905971.jpg



アップルパイには、バニラアイスとホイップクリームがお皿に添えられる仕組みで、アイス抜きを依頼する場合は50円引きしてくれるそうです。私たちは1つはアイス付のまま、1つはアイス抜きでお願いしました。

また、ソースをキャラメル、ラズベリー、ハニーオレンジ、メープルシロップの4種類から選ぶ仕組みだそうで、「イングランドカスタード」にはメープルシロップを、「チョコバナナアップルパイ」にはラズベリーを選びました。ソースは別添えで供されるので使わないという選択もあるのですが、ついてくるものはやぱり試しにかけてみる?ってことになってかけると、溶けたアイスの水分と、ソースの水分をパイ生地が吸ってしまい、ちょっと残念な食感になってしまいました。個人的にはアイスとソースはない方が好みかな。

味に関しては、何につけてもシンプルでオーソドックスなものが好みの私としては、池袋の「RINGO」さんのアップルパイの方がりんごの風味もカスタードクリームの量も価格もパイの食感も好みだなと思いました。

お会計は4人計3,618円(1人あたり約905円)。お会計は、その後はわかりませんが、私たちの時は、グループで一人がまとめて払う仕組みで、おつりの両替も不可とのことでした。同級生4人での割り勘利用だったので、困ってしまい、このあと、B2Fフロアのマルシェで水のペットボトルを一人が買って小銭をゲットして、代表で払ってくれた人に渡すという苦労がありました。普段、小銭が必要な場面ではプリペイドカードや交通系ICカードで済ませることも多く、あんまり財布に小銭各種揃っている人もいませんでしたので。今度から友人同士でカフェを利用する時は各種硬貨を用意しておかなきゃだなと思いました。
by natchan72 | 2016-05-13 13:14 | スィーツ&パン | Comments(0)

ビアードパパ「黒極パイシュー濃い抹茶」

■ビアードパパ「黒極パイシュー濃い抹茶」

「黒極パイシュー濃い抹茶」(230円)×2を購入。濃い色のシューの上には抹茶の粉がふってあり、中のクリームは濃い色の抹茶で苦みもしっかりある大人向けの一品で結構気に入りました。
c0060927_13464658.jpg



c0060927_13464849.jpg



by natchan72 | 2016-05-12 19:45 | スィーツ&パン | Comments(0)

新座 リアント

■新座 リアント
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11023877/

カフェとかケーキのお店で行ったことがないところを食べログで探していて知ったお店です。新座市役所から西の方へナビに沿って車を進めます。道中は、工場や倉庫が多く、先にカフェがあるとは思えない雰囲気です。駐車場は坂の上の方、月極め駐車場の左端です。止める土地が斜めになってるので、底を擦らないようにご注意を。うちのコンパクトカーは全く問題ありませんでしたが。お店は朝日プラザ武蔵野マーテルヒルズ弐番館(マンション)の前にありました。
c0060927_2295713.jpg



2F建の建物の1F部分がお店です。2Fは美容室のようでした。入ると正面に冷蔵ショーケース、左の棚に焼き菓子、右が2人用×4卓を組み合わせて使えるテーブル席がありました。
c0060927_2210015.jpg



店内でいただこうと思っていたので、ショーケースのところで食べたいケーキの名前を伝えて右の席へ。ブラウン基調の内装でシックな感じです。2名で訪問したのですが、2種類のケーキと小さなプリンをいただいてみたら、とても美味しくて、素直な味で、しかも繊細な仕上がりで、とても気に入ってしまったので、ショートケーキも追加でいただいちゃいました。
c0060927_22101075.jpg



c0060927_22101558.jpg



クレームカラメル(380円)
・・・那須の究極卵をふんだんに使ったプリンで、季節ごとに絵柄が違うムーミンのデミタスカップ付きで販売されています。カップは不要なら置いていっていいし、必要なら、洗ってくださるという気遣いのすばらしさ。このデミカップが意外と家で使えて、水出しアイスコーヒーを飲んだりするのにちょうど良くて気に入っています。
c0060927_22102411.jpg



ショコラブラン(420円)
・・・アプリコット&パッションフルーツのジュレとホワイトチョコレートのムースです。見た目よりもコクがあるというか深みのある味でありながら、底のフルーツがさっぱりしていて素敵なハーモニーでした。
c0060927_22102128.jpg



ムースオショコラ(470円)
・・・ミルクティのクリームが入ったチョコレートのムースです。ドームの見た目がとても綺麗なだけでなく、チョコレート本来の味わい深さがある上質の一品に感じました。
c0060927_221018100.jpg



ショートケーキ(440円)
・・・スポンジの絶妙な感じと生クリームの本物のおいしさに感激。子供のころにアンリシャルパンティエが今みたいに大きくない時にクリスマスケーキといえば生クリームだけでデコレートされたものがとても好きだったのですが、その時の生クリームのおいしさを思い出しました。
c0060927_22103062.jpg



アイスティ(450円)
・・・・細めのグラスに入ったもので、これは美味しいけど、もうちょっとお値段控えめだともっと嬉しいな。

市内のよしみで少しお話したところ、パティシエさんは女性だそうで、おひとりで作っておられて、ご両親が手伝っていらっしゃるのですって。今まで志木のシンフラさんや朝霞台のオランジュさんが好きでしたが、ここが一番好きになりました。派手さはないけれども素材の良さが光る誠実なケーキを堪能できました。またぜひ伺いたいです。ご馳走様でした。先行レビュアーさんに感謝です。
by natchan72 | 2016-05-07 13:00 | スィーツ&パン | Comments(0)