なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スィーツ&パン&カフェ&コーヒー( 368 )

用賀 工房花屋SOKO

■用賀 工房花屋SOKO
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13155976/

東急田園都市線・用賀駅から徒歩7分ぐらいの場所にあるお花屋さんで、ウェディングパーティーがない日には1Fの奥部分でカフェ営業されるというお店です。
c0060927_21245087.jpg
カフェといってもメニューは1つだけ。チーズケーキ付のコーヒーが1,080円というもの。コーヒーはアイスとホットが選べます。また、ベビーカーでの入店は不可で、ペット連れでの入店も不可。店内でのパソコン利用もできません。
c0060927_21245773.jpg
篠原涼子さん主演の「大人女子」というドラマのロケで使われたそうで、私はそのドラマを見ていなかったのですが、この日、砧公園で一緒にお花見した友人が知っていて案内しれくれました。このお店から駅へ向かうあたりは緑道になっていて、歩いて訪れるのにとても周辺環境のいいところでした。
c0060927_21250111.jpg
ドアを開けてお店に入り、カフェ利用したい旨をお伝えして奥へ。かなり暗い照明で営業されています。奥のエリアの一番手前のテーブル席は利用できないそうで、2番目に先客が着席されていて、私たちは3番目の席を選びました。
c0060927_21250597.jpg
c0060927_21250982.jpg
c0060927_21251739.jpg
友人2人はホットコーヒーを、私はアイスコーヒーを氷抜きでお願いしました。ホットコーヒーの器は素敵だなあと思ったらジノリ製でした。アイスコーヒーの味もチーズケーキの味もとても良かったです。
c0060927_21251216.jpg
c0060927_21251564.jpg
静かな環境で、お花を遠目に眺めながら、美味しいコーヒーをいただくと、心も休息できる感じがしました。ここはお友達と静かにお話するのもいいし、一人で過ごすのにも向いているな。他にはない本当に素敵な空間で、ここに案内してもらえたのはとても幸運でした。
by natchan72 | 2017-03-29 15:59 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

飯田橋 カナルカフェ

■飯田橋 カナルカフェ
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000402/

東京メトロ有楽町線・南北線の飯田橋駅から徒歩1分の川沿いにあるレストラン&カフェです。室内のレストラン・サイドと屋外のデッキ・サイドにわかれていて、メニューもシステムも営業時間も違います。3月下旬の土曜日の夕方、2名でデッキ・サイドを利用しました。
c0060927_22282270.jpg
屋外の門を入ると下る階段があり、真ん中に仕切りがあり、左はレストランへ行く人用、右はデッキサイドへ行く人用となっていました。デッキサイドは完全セルフサービス方式なので、階段で列に並び、呼ばれたら注文して支払って品物を受け取って席へ行くというものでした。並んでいる時にメニューを見て予め考えておくことができました。
c0060927_22282834.jpg
ワイン(グラス、デカンタ、ボトル)、梅酒、自家製サングリア、生ビール(グラス、ピッチャー)、瓶ビール、カクテル各種、コーヒー、カプチーノ、カフェラテ、フレーバーラテ、エスプレッソ、桜ティー、フレーバーティー、コーラ、ジンジャーエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶、マンゴーオレンジ、シャーリーテンプル(ノンアルコールカクテル)、ミネラルウォーター、ボトルグリーン(微炭酸の清涼飲料水)などのドリンクの他、おつまみ、スープ、フライドポテト、マフィン、ジェラートなどもありました。
c0060927_22283894.jpg
c0060927_22285050.jpg
私たちは「ジンジャーピーチティー」(500円)と「マフィンセット」(700円)(ドリンクは「ホット 桜ティー」を選択)を購入。
c0060927_22291658.jpg
並んだ割にはガラ空きのデッキでいただきました。2017年は桜の開花が遅めで、訪問した3月下旬はまだ桜の木1本に1輪咲いているかどうか、ぐらいの残念な状況でしたし、夕方になると少々寒く感じる時期でしたので、居心地がいいとか、滞在していて楽しいとか、素敵なスポットとか、そういう感情は残念ながら湧いてきませんでした。紙おしぼりのビニールとか、飲み終わった紙コップとかが風で飛んでいきそうになるのを押さえるのも大変でしたし。
c0060927_22285425.jpg
c0060927_22290105.jpg
c0060927_22290449.jpg
c0060927_22290862.jpg
味はジンジャーピーチティーも桜ティーもごく普通で、紙コップでの提供なのでその割には値段が高く感じますし、マフィンはとても硬い紙で包まれたもので、紙を手で剥がして齧るのが慣例らしいのですが、一応お願いしてプラスチックのフォークを頂きましたが、お店の人が「マフィンは堅いので刺さるかどうか・・」と心配されたように、食感も硬めでしたのでやはり割高感はありました。
c0060927_22292924.jpg
c0060927_22292567.jpg
桜の時期は特別人気の店だそうで、テレビのロケなどにも使われているのを見かけたことのある、所謂「あこがれの」「有名な」店に一度訪問してみたかったのが実現して良かったです。ただ、ウッドデッキの傷みというか古さなどを感じてしまいますので、今後の評判はメンテナンス次第なところもあるかもしれませんね。
by natchan72 | 2017-03-25 17:08 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

モジョコーヒー 神楽坂店

■モジョコーヒー 神楽坂店
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13152614/

東京メトロ東西線・神楽坂駅の北の方、赤城神社の裏手の高低差のある道を進んだところにある傾斜地に建った建物の1Fというか、斜面地なので2Fになるみたいですが、ちょっと不思議な場所にあるカフェです。
c0060927_22253863.jpg
誰かも忘れましたが、何年か前に、ここを勧める方がいてブックマークしてあった店。赤城神社のカフェへ行ってみたら満席だったので諦めて、ここを思い出して訪問しました。演出かもしれませんが、古そうな感じの金属の扉を開けて入ります。
c0060927_22255317.jpg
先払いセルフサービスの店みたいですが、初訪問でシステムがわからないので、着席が先なのか、注文が先なのかをスタッフの人に尋ねたら、先に座っていいけど注文はこちらに来ていただきますみたいなことを柔らかくない物言いで言われて、なんかあんまり感じ良くないなあと思いました。
c0060927_22255776.jpg
神楽坂でお菓子など色々買い物して荷物があり、店内が異様に暑かったから、脱いだコートもあったので、同行者には座ったままいてもらい、「ホットコーヒー」でいいということで私が代わりに注文することにしました。ブラックのコーヒーはショート、ロング、アメリカーノ、マキアートとあり、各350円でした。なんかよくわからないので「ショート」を注文。私はアイスコーヒーがいいなと思い、「水出しアイスコーヒー」(500円)を注文。
c0060927_22260503.jpg
「水出しアイスコーヒー」は氷だけが入ったグラスと、コーヒーだけが入ったグラス、その間にミルクが置かれたトレーで供されました。まずはブラックで飲んでみましたが、氷が多すぎるのか、コーヒーの香りも感じなくて味が薄すぎる気がしました。ホットの方はエスプレッソでかなり苦みがありました。
c0060927_22260116.jpg
支払い時にレシートが欲しいと言ったら、レシートはないとのことで、手書きの領収証が手渡されました。

このレビューを書く際に皆さんのレビューを読んだら、こちらのお店は「White Coffee」(ミルク入りコーヒー)の「フラットホワイト」(400円)というメニューがお勧めだったんですね。朝からコーヒーを飲んでなくて、ブラックなコーヒーが飲みたい気分だったので色々見ずに注文してしまって失敗でした。後から見てみたら、スムージーやワインも置いている店だったみたいです。
by natchan72 | 2017-03-25 16:07 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

梅花亭 神楽坂本店

■梅花亭 神楽坂本店
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13040265/

東京メトロ・有楽町線・飯田橋駅から早稲田通りをどんどん上がっていき、神楽坂上の信号を渡ってさらに進んだ右側にある和菓子のお店です。最寄り駅で考えると、東京メトロ東西線・神楽坂駅が一番近いと思います。

2016年2月27日放送の「アド街ック天国」( http://www.tv-tokyo.co.jp/travel/adomachi/20160227.html )で『昭和10年創業の和菓子店。人気は"レモン大福"。瀬戸内レモンの皮としぼり汁を餅に練り込んでいる。』と紹介された店。ブックマークしていて、通りがかりに思い出して入ってみることにしました。2017/3月訪問時は販売のみでイートインはなさそうでした。
c0060927_22221381.jpg
狭い店内に所狭しと商品が並んでいて、土曜の午後ともなると、お客さんも多くて、入るのも一苦労するほど。忙しいからスタッフさんも手際よくされているのが逆にせわしないというか、買いたいけどちょっと高いからそこまでの値打ちがあるか迷っている私に同行者が「混んでるし適当に買っちゃいなよ」とけしかけるので、エイヤっと思って「レモン大福」(220円)と「神楽坂 招福猫もなか」(250円)を1つずつ買いました。
c0060927_22221788.jpg
「レモン大福」は、宮城県産の餅米で作ったお餅に、瀬戸内の早摘みレモンの皮が混ぜられていて、小豆は北海道産だそうです。レモンの香りが良くてなかなか美味しかったです。
c0060927_22222986.jpg
c0060927_22223313.jpg
c0060927_22223732.jpg
「神楽坂 招福猫もなか」は、4色あり、色によって中の餡が違うそうです。それぞれ名前もついているそうで、
・白猫の「くる」はこしあん入り
・ピンク猫「ふく」には白あん入り
・三毛猫の「あずき」には粒あん入り
・黒猫の「たけ」には黒糖あん入り
迷って選んだのは普通の皮の色の<三毛猫の「あずき」には粒あん入り>というもの。サイズは小さいです。4色買うことも迷ったのですが、4つも買うと1,000円にもなるので、思いとどまりました。でもこれ、かなり人気みたいで、たくさんの量を買っていく人を見かけました。でもなあ、小さいしなあ。。。味はごく普通でした。
c0060927_22222153.jpg
c0060927_22222592.jpg
店の奥が作業場になっていて、できたてで柔らかい草餅などをタイミング良ければ買えますし、季節を感じられる和菓子も色々あるようなので、近くに住んでいたら便利なお店かなと思いました。

by natchan72 | 2017-03-25 15:28 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

神楽坂菓寮 本店

■神楽坂菓寮 本店
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13166029/

東京メトロ・有楽町線・飯田橋駅から早稲田通りをどんどん上がっていき、神楽坂上の信号を渡って少し進んだ左側にある「おこし」の専門店です。販売のみでカフェなどはありません。駅でいうと都営大江戸線・牛込神楽坂が近いと思います。その次が東京メトロ東西線・神楽坂でしょうか。

この日の数日前に知り合いから頂いたこちらの「おこし」が洒落てるなあと思い、お店に興味を持っていました。偶然にも神楽坂方面へ行く機会があったのでぜひ寄ってみようと思いつつ歩き、念願叶って訪問。
c0060927_21120189.jpg
こちらの「おこし」は、33種類ぐらいあるのだそう。そして、特筆すべきは和風な柄の可愛らしい紙袋に入ったものが用意されていること。何種類か試食もあり、味で決めるか、袋の色柄で決めるか大いに迷うのですが、3月下旬という季節もあり、「桜おこし」(464円)とあとは試食して美味しかった「コーヒーおこし」(486円)を選びました。
c0060927_21120682.jpg
c0060927_21121092.jpg
「桜おこし」は落花生入りで、
c0060927_21121551.jpg
c0060927_21122400.jpg
c0060927_21123315.jpg
「コーヒーおこし」はカシューナッツ入りでした。
c0060927_21121849.jpg
c0060927_21122812.jpg
アップルパイ、ゆず、アールグレイ、ミルクキャラメル、抹茶、トマトバジル、きんぴらごぼう、メープルと和洋色々あって、眺めるだけでも楽しいです。

そういえば母の日に今年はプレゼントを贈り損ねたから、オンラインショップでこちらのおこしの詰め合わせを贈ってみようかな。
by natchan72 | 2017-03-25 15:11 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

スブニール 志木店

■スブニール 志木店
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11019563/

3月下旬、通りがかりにショーケースを覗いてみたら、イースター関係の飾りのケーキがあったので買ってみることにしました。

選んだのは「塩キャラメルロール」(450円)と
c0060927_20594222.jpg
「日向夏ロール」(450円)。
c0060927_20593843.jpg
イースターにちなんだ飾りはホワイトチョコでイースターエッグを表したものと、ピンクに着色したホワイトチョコをウサギさん型に抜いたものが添えてありました。ロールケーキ本体は「日向夏ロール」はさっぱりしていてとても美味しかったですが、「塩キャラメルロール」は甘さと塩気がどちらも強すぎて私の好みには合いませんでした。

最近はハロウィンに加えてイースターもケーキ屋さん中心にイベントとして作品作りに取り入れられていて、購入側も楽しませてもらっています。
by natchan72 | 2017-03-24 19:57 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

三軒茶屋 今川焼 かしわや

■三軒茶屋 今川焼 かしわや
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13114710/

東急・世田谷線から田園都市線に乗り換えるために歩いていたら通りがかって存在を知った今川焼のお店です。窓口で注文して支払って受け取る方式で、イートインスペースはありませんでした。お隣に立ち食い蕎麦屋さんがあって、その店も同じ名前でしたが、たぶん中はつながっていないように見えました。(違ってたらすいません)
c0060927_22223740.jpg
2名で訪問し、「小倉あん」(110円)と
c0060927_22224533.jpg
c0060927_22224946.jpg
「チーズクリーム」(170円)を購入。近くの広場で立って食べました。
c0060927_22225228.jpg
c0060927_22225612.jpg
出来立てなのでアツアツでした。タオルハンカチでも用意してから受け取るのがいいかもです。

皮は薄めで、「小倉あん」も「チーズクリーム」も、とにかく具というか餡というか、中身の量が半端なくたっぷりでびっくりしました。特に「チーズクリーム」はクリームチーズって結構高いから、この値段で儲けがあるのか心配になるぐらい。「小倉あん」の味も良かったです。

訪問時に他には「さくら」(たぶん期間限定だったと思いますが)や「クリーム」もメニューが貼りだされていました。

ここは立ち寄ってみて良かった~。結構お客さんが途切れないぐらいの間隔でやってきていたので、地元ではかなりの人気店なのではないかしら。いつか隣の立ち食い蕎麦屋にも入ってみたくなりました。いやあ、満足満足。ご馳走様でした~。
by natchan72 | 2017-03-19 17:16 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

上町 サンセリテ

■上町 サンセリテ
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13195320/

「世田谷線散策きっぷ」を使っての食べ歩き&お散歩で、散策きっぷのガイドリーフレットに載っていて知ったパン屋さんです。東急・世田谷線・上町駅より北へ徒歩2~3分の建物1F部分にあり、外壁がログハウス風なのが印象的です。自転車を置くための金属ストッパーが壁沿いにありました。
c0060927_22090374.jpg
c0060927_22090620.jpg
c0060927_22090978.jpg
店内はトレーとトングで並んでいるパンを取ってレジで会計という流れです。色々な種類があって迷いまくりながら選んだのは以下。

・十勝サーモン(320円+税)
→なんと北海道の形に作られたパンのサンドイッチです。見た目に一目ぼれして買いました。中身はオニオンとサーモン、リーフレタスなどでした。これだけ要冷蔵だったので、駅のベンチで食べましたが、具がフレッシュな感じでパンは結構伸びがよくて歯ごたえもあるもので美味しかったです。
c0060927_22092744.jpg
c0060927_22093002.jpg
・天然酵母の手作りカレーパン(170円+税)
c0060927_22094509.jpg
c0060927_22094917.jpg
・フレンチBOX(160円+税)
c0060927_22095993.jpg
・天然酵母クロワッサン(160円+税)
c0060927_22100845.jpg
c0060927_22102745.jpg

・天熟食パン十勝(350円+税)
c0060927_22101989.jpg
→他のものもリーズナブルな価格でありながら、味はどれも誠実な感じがして、好感が持てました。

お店はどんどんお客さんが来られますが、レジの方の手際が良いので清算にもあまり時間がかかりませんでしたし、人気店にも係わらず親しみやすい接客や店内でもあり、家の近くにあったらしばしば通いそうと思うお店でした。
by natchan72 | 2017-03-19 15:57 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

上町 ユアデイリーコーヒー

■上町 ユアデイリーコーヒー
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13205099/

「世田谷線散策きっぷ」を使っての食べ歩き&お散歩で「上町 鹿港」さんへ伺ったあとは、近くにある「世田谷代官屋敷(大場家)」を見学してみました。そこで近くにコーヒーを飲めるお店はないかなと食べログで検索してみたところ、マイレビュアーの「ふ~み!」さんがレビューされていて知ったお店が気になって伺ってみることにしました。東急・世田谷線の上町駅からは南西に4分ぐらいの距離でした。
c0060927_21580226.jpg
3階建ての建物の1階部分にあるお店で、外観からして期待感が高まります。当日は気候が良かったので、窓は開け放してあり、風通しのいい環境で、音楽は洋楽が静かにかかっていました。
c0060927_21580630.jpg
セルフサービスのお店で、注文してお支払して商品を受け取る方式です。オーナーさんらしき男性がとても親切で明るくて、初めてのお店でも快適に注文ができました。スタッフの女性も気さくでいい感じでした。
c0060927_21581906.jpg
2名で訪問し、「ドリップコーヒー」と「アメリカーノ」を注文。アメリカーノはエスプレッソをお湯で割ったものだそう。それと、曜日限定で入荷するドーナツをオススメされたので、お腹は空いていなかったのですが1つ頂いてみたところ、見た目以上の美味しさで、注文してみて良かった~と思いました。
c0060927_21582402.jpg
「ドリップコーヒー」は白のオリジナルロゴ入りのマグカップで提供され、アメリカーノは、グレー系の小ぶりなカップで提供されました。「ドリップコーヒー」はコクのあるタイプとあっさりしたタイプが選べ、私はあっさりタイプを選択しました。この日の豆は、エルサルバドル/アグアカタルというものだそうです。味も香りも期待い以上に良くて幸せな気分になりました。
c0060927_21591080.jpg
c0060927_21591493.jpg
c0060927_21590771.jpg
c0060927_21590367.jpg
c0060927_21591728.jpg
行き当たりばったりのプチ散策では当たりハズレがありますが、ここは予備知識全くなく訪れて大正解の感激店で嬉しかったです~。「ふ~み!」さん、いいお店をご紹介ありがとうございます~。ここはまた行きたいなあ。
by natchan72 | 2017-03-19 15:24 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)

高円寺 しげくに屋55ベーカリー

■高円寺 しげくに屋55ベーカリー
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13172510/

JR中央線・高円寺駅・北口から徒歩2分ぐらいの場所にある路面店のパン屋さんです。「薄利多売半兵エ」さんへ行った帰り、せっかく高円寺に来たから一軒ぐらいパン屋さんかスイーツのお店でも寄ってみたいなと食べログを検索して知り、伺ってみました。
c0060927_22123658.jpg
高円寺らしからぬ(失礼)おしゃれな雰囲気。アコーディオン状のガラス戸は折りたたんで解放している状態で、店内は右側にショーケースがあり、ショーケースの向こう側に女性スタッフがいて、並んで順番が来たらどれが欲しいかを申告するというシステムでした。並んでいる間にどのパンを買おうか考えられるのはいいかもしれません。(イートインスペースはなく、販売のみです。)
c0060927_22124079.jpg
レシートが全て「部門01」なので、正確な名称はわかりませんが、以下を買い、家で翌日食べました。
c0060927_22124548.jpg
「豚肩ロースと玉ねぎの本格手作りカレーパン」(280円+税)
→個性的な具で、チャーシューみたいなのが入っている分、カレーが少ないのが残念でした。カレーパンと聞くと、たっぷりのカレールーが入ったタイプが好みなので。
c0060927_22133322.jpg
c0060927_22133717.jpg
「菜の花オムレツベーコン」(300円+税)
→パンがむっちりしていて結構いいと思いました。具もオリジナリティを感じました。
c0060927_22131117.jpg
「アーモンドの平たいの」(250円+税)
→硬いのでスルメのように噛むことを楽しむならいいかと思いました。
c0060927_22131687.jpg
「クルミパン」(580円+税)
→思ったより堅くないのはいいと思いました。また、クルミがたっぷりなのは有難いのですが、そこまで大きくないのに500円超の価格は高杉と個人的には思いました。
c0060927_22132063.jpg
c0060927_22132319.jpg
「チョココルネ」(200円+税)
→クリームはマイルドで、パン生地が延びがいい感じで美味しかったですが、このタイプだともっと庶民的なパン生地のも好きかな。
c0060927_22140393.jpg
c0060927_22140741.jpg
お会計は5点で1,738円。(1つあたり約348円)。私のお財布感覚では、お恥ずかしながら、ちょっと再訪は難しいなと感じる価格帯のパン屋さんでした~。
by natchan72 | 2017-03-18 18:49 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)