なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

■<GW関西旅>2017/5/4(木)の実家ご飯

■実家朝食
c0060927_19025620.jpg
c0060927_19030378.jpg
c0060927_19030723.jpg
c0060927_19031090.jpg
■出かけた先で撮った写真
c0060927_19031457.jpg
c0060927_19031806.jpg
c0060927_19045124.jpg
c0060927_19082069.jpg
c0060927_19082470.jpg
■実家夕食
c0060927_19085211.jpg
c0060927_19085598.jpg
c0060927_19085927.jpg
c0060927_19090244.jpg
c0060927_19090672.jpg




# by natchan72 | 2017-05-04 19:02 | 2017年GW関西旅

<GW関西旅>天神橋4丁目 扇町プリン

■<GW関西旅>天神橋4丁目 扇町プリン
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27095087/

「天神橋筋商店街」の天神橋4丁目にあるプリン専門店です。信号待ちしている時に看板に気づき、ちょっと覗いてみました。テイクアウト店なのですが、小さな椅子が置いてあり、そこに腰かけていただけると言っていただけたのでひとついただいてみることに。
c0060927_13552894.jpg
こじんまりとしたお店で、入ると正面に冷蔵ショーケースが。ガラスビンに入ったプリンは、訪問時には6種類ありました。machiプリン、チョコ、抹茶、キャラメル、黒ゴマ、紅茶で、どれも美味しそうで迷ったのですが、プレーンの「machiプリン」をいただいてみました。
c0060927_13553499.jpg
ビンに描かれたデザインが可愛らしいです。
c0060927_13553781.jpg
この味も1個378円(税込)で、2個セットで750円、4個セットで1,400円、6個セットで2,000円と少しお得になるみたいです。

味はとろっとした食感で、カラメルの味もいい感じでした。どちらかというと、私は昔ながらの硬いプリンが好きですが、このプリンはこれでいい味だと思いました。むしろこの柔らか食感の方が人気かもしれませんね。

店長さんらしき男性の接客もいい感じでしたし、寄ってみて良かったなと思いました。手土産にも喜ばれそう♪
# by natchan72 | 2017-05-04 13:23 | 2017年GW関西旅

<GW関西旅>わなか 天四店

■<GW関西旅>わなか 天四店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27018067/

「天神橋筋商店街」の天神橋4丁目にある「たこ焼き」などのお店です。テイクアウトの他、店内にイートインできるスペースや、その前に立ち食いができるスペースもあります。
c0060927_13522156.jpg
2017年GW旅の3日目に通りがかり、ミナミなどでは混んでいて並ぶのが大変な人気店が、そんなに並んでないのでチャンスと思い立ち寄りました。
c0060927_13522652.jpg
「たこ焼き(8個)」(450円)を購入し、イートインコーナー前の立ち食いスペースでいただくことに。ドリンクセットはいかがですか?と聞かれ、ビールセットもあったので迷いましたが、タコ焼きだけにしておきました。
c0060927_13523041.jpg
舟形の容器に盛られたたこ焼きは、ふっくらと大き目の形で、マヨ、ソース、鰹節、青のりがかかっています。外はサクっと、中はとろっとしていてとても美味しかったです。
c0060927_13523424.jpg
普通のたこ焼きや食べたかったので満足ですが、期間限定味も含めた4種の味のセット(訪問時の期間限定「さっぱり紀州南高梅おろし」と、定番の、しょうゆかつお、ソース、ねぎ塩が2個ずつ計8個で500円というのも面白そうだなあと思いました。その他、「わんこだこ(明石焼き風)(9個)」(500円)、たこせん、たこポンなどもありました。

お手軽価格で美味しいタコ焼きがいただけるのは関西ならではですね~。満足でした~。
# by natchan72 | 2017-05-04 12:40 | 2017年GW関西旅

<GW関西旅>天神橋3丁目 ハッピーキャンパーベーグル

■<GW関西旅>天神橋3丁目 ハッピーキャンパーベーグル
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27071749/

「天神橋筋商店街」の天神橋3丁目にあるベーグル専門店です。2017年GW旅の3日目(12:11)に「天神橋筋商店街」を1丁目から歩いていて、この店は同行者が気になると足を止めました。普段は私がパン系のお店を見つけると駆け寄るのですが、この日は同行者の鼻がききました。
c0060927_10150186.jpg
レトロな建材ながらセンスのいい外観のお店で、入ると店内はとってもこじんまり。右側に金属製のバスケットに紙を敷いた中にベーグルが入ったものが6個置いてありました。
c0060927_10151072.jpg
こちらのお店のベーグルは、玉子、バター、マーガリン、ショートニングを使用していないと書いてありました。
c0060927_10151522.jpg
訪問時にあったものは、チョコレート(210円+税)、ドライトマト&グリーンオリーブ(230円+税)、オニオンチーズソルト(230円+税)、ピーカンナッツシナモン(190円+税)の4種。
c0060927_10151807.jpg
この中から「ピーカンナッツシナモン」(190円+税)を1つだけ購入。店内にはイートインスペースはないので、持ち帰って実家で食べました。
c0060927_10152428.jpg
表面はザラメのようなお砂糖がまぶしてありますが、生地は甘すぎず、もっちりといい食感で上品な味でした。

全く予備知識なく立ち寄り、入ったときには先客もいない状況だったのもあり、実家にもいっぱい食べるものがあるしなあと1個しか買わなかったことが悔やまれる美味しさ。しかも店を出てから外観写真を撮ろうとしたら、あれよあれよという間にお客さんがやってきて並びだし、一旦商店街の最後まで行って戻った際には「売り切れ閉店」だったので、タイミング良く購入できたことにびっくりでした。

またこの商店街を通ったらぜひ立ち寄りたいな。私のような観光客以外にも絶大な人気を誇ってそうな素敵なお店(商品)でした。
# by natchan72 | 2017-05-04 12:24 | 2017年GW関西旅

<GW関西旅>天神橋3丁目 薫々堂

■<GW関西旅>天神橋3丁目 薫々堂
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27014985/

「天神橋筋商店街」の天神橋3丁目にある和菓子屋さんです。2017年GW旅の3日目に「天神橋筋商店街」を1丁目から歩いていて、途中で気になって足を止めました。「薫々堂」と書いて「くんくんどう」と読むそうです。
c0060927_21594383.jpg
5月4日の訪問だったので、笹の葉で巻かれた「ちまき」が売られていて、まずはそれを購入(3本入りで660円+税)。実はこの笹の葉巻きの「ちまき」は、記憶の限りでは食べたことがないようです。店内は食べられるスペースはなくて、販売のみなので、実家に持ち帰ってから頂きました。中は白い楕円形の少し柔らか目のお団子みたいなもので、優しい甘さが上品でした。
c0060927_21594635.jpg
また、店内には季節の上生菓子の見本があり、その美しさに目が釘付けになりました。当日あったのは、花菖蒲、兜、薫風、藤浪、五月花で、花菖蒲と迷って「藤浪」(253円+税)を選びました。緑色の葉に見立てた餡の上に藤の花がとても細かい細工で置かれていて、和風総本家じゃないですが、「日本っていいな」って思いました。
c0060927_22001028.jpg
c0060927_22001231.jpg
これ以外には、お赤飯、苺大福などの季節商品のほか、明治生まれの大阪土産という日持ちのしそうな和菓子類も販売されていました。
c0060927_22001919.jpg
接客もとても丁寧でしたし、偶然通りがかってご縁があって購入ができて良かったと思いました。またこの通りを通る機会があれば、その季節の上生菓子は勿論のこと、今回は買わなかったお土産品なども試してみたく思います。

↓はその他の写真。
c0060927_22010194.jpg
c0060927_22010493.jpg
c0060927_22010846.jpg

# by natchan72 | 2017-05-04 12:13 | 2017年GW関西旅