なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<博多旅>上島珈琲店 天神地下街店

■<博多旅>上島珈琲店 天神地下街店
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40043268/

天神地下街にあるコーヒーショップです。
c0060927_23182379.jpg
朝食がラーメンだったので、どこかでコーヒーが飲みたかったのですが、泊まっていた中洲川端では朝早くから開いている店がよくわからなかったので、早めの昼食を摂る予定の天神まで一駅移動しました。
c0060927_23182700.jpg
天神地下街は何軒ものコーヒーショップがあり、どこに入るか迷いましたが、普段はお値段が高めで躊躇するけどコーヒーの味は信頼感があるこちらのお店に決めました。

入口のレジのところで注文してすぐにできるものは受け取り、空いている任意の席に着席するという仕組みです。地下街なので外気はないものの、結構足元が冷えるので、貸し出し用のひざかけは嬉しかったです。バッグ置きの籠も自由に使えるようになっていました。
c0060927_23184945.jpg
2名で訪問し、ブレンドM(400円)、ブラジル ワタナベ農園(450円)、ミルク珈琲あんぱん(250円を購入。モーニングセットの時間帯でしたが、ラーメンの後でしたし、昼食が待っているのでモーニングにはせずでした。

「ブラジル ワタナベ農園」は、砂時計とコーヒープレスで提供され、各自でプレスするというもので、コクのある甘さと爽やかな酸味が楽しめるものでした。
c0060927_23190286.jpg
c0060927_23191597.jpg
ミルク珈琲あんぱんは、テレビ「マツコの知らない世界」の三大レトロコーヒー店の回で紹介されたものだったので興味を持っていました。あんは北海道産十勝小豆を使用し、上島珈琲店のネルドリップコーヒーで炊きあげたものだそうで、お店で1つ1つ生クリームを詰めて提供するのだそうですが、パンとしては好みより柔らかいし、パン屋さんのあんぱんに比べると若干微妙かなあと思ったりもしますが、テレビで紹介されたあんぱんが食べられたのは嬉しかったです。
c0060927_23192660.jpg
c0060927_23192880.jpg
c0060927_23193122.jpg
この店で一番感激したのは、コーヒーフレッシュが北海道産生クリーム使用の純乳脂肪ということ。コーヒーフレッシュといえば植物油を加工したものが多いと思っていたので、さすが上島珈琲さんは違うなと思いました。
c0060927_23194281.jpg
c0060927_23194601.jpg
c0060927_23194681.jpg
ゆったりとした上品な雰囲気の中、美味しいコーヒーをいただけていいひと時でした。ご馳走様でした。


by natchan72 | 2017-01-27 09:00 | 2017年1月博多旅