なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

昼食<伊豆旅>沼津 たんぱく大国

■昼食<伊豆旅>沼津 たんぱく大国
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22018996/

「たんぱく大国」と書いて「たんぱくおおこく」と読むそうです。お魚のたんぱく質という意味でしょうか。ちょっと不思議な店名です。

東名高速・沼津ICの近くですが、ICに乗る前側にあるので、ICを降りてからアクセスした私たちは、対向車が結構いて直接駐車場に入りにくかったので、一旦店をやり過ごして信号を左折してぐるっと回ってこちらへ伺いました。登り坂の途中にあって交通量が結構ある道路沿いなので、駐車場にすんなり入れないと若干焦るかも。私たちの訪問時は平日12:39だったのですが、駐車場が満車で、空くのを待っての入店でした。
c0060927_19044818.jpg
c0060927_19045456.jpg
c0060927_19050367.jpg
店内でもちょっとだけ待って案内されてテーブル席に着席。他に堀こたつ式の小上がりもありました。
c0060927_19053123.jpg
「あじ定食」(1,030円+税)を2人前と、定食トッピングの「ミニ生しらす」(380円+税)と「ミニ桜エビ」(380円+税)を注文して計3,045円(1人あたり約1,523円)。(お支払いは帰りにレジにて)
c0060927_19054136.jpg
c0060927_19053619.jpg
注文してから料理が来るのを待つ間、レジ近くにあるセルフコーナーで、お漬物と当日はナムルがあったのでそれを小皿にとってきてナムルを食べながら待ちました。平日限定一人1個の納豆サービスもありましたが、納豆はもらいませんでした。
c0060927_19052130.jpg
c0060927_19052666.jpg
「あじ定食」は、大アジの干物焼き、あじフライ、なめろう、ごはん、お味噌汁という内容です。大アジの干物は脂がのっていて味も良くてとても美味しくて感激。あじフライはごく普通な感じだったかな。「なめろう」は房総半島で食べたことのあるものが気に入っていたので、こちらのはちょっと想像と違ったかなあ。でも干物とアジフライの両方が食べられて(1,030円+税)だからお値段を考えると大満足。
c0060927_19055108.jpg
c0060927_19055464.jpg
c0060927_19055869.jpg
c0060927_19054612.jpg
c0060927_19061202.jpg
「ミニ生しらす」と「ミニ桜エビ」は少量食べたかったので丁度良かったですが、量を考えると若干お高く感じるかな。

という感じで、埼玉から行った私たちとしては、ちょっと期待が高すぎたかなというところもありましたが、地元の車で仕事途中の人が利用するには(実際訪問日は大半がそういう人だったみたいです)メニューも豊富だし、ご飯の大盛りは無料サービスだし、とてもいい店だと思いました。接客も元気で気持ち良かったです。
by natchan72 | 2016-09-02 12:40 | 2016年9月伊豆旅 | Comments(0)