なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

田町/三田 大坂家

■田町/三田 大坂家
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13020325/

JR田町駅の三田口を出て慶応仲通りを通り抜けたあたりにあるこじんまりとした和菓子店です。メレンゲの気持ちだったと思いますが、テレビ番組で「おもたせ」にこちらの「君時雨」(黄身餡を蒸したきみしぐれ)が紹介されていたのを見てブックマークしていました。

土曜日の昼間、オットがこの近くに行くということで何か買ってもらうよう頼んだところ、「君時雨」のことを失念していたらしく、以下のものを買ってきてくれました。

・和糖饅頭×2
→サトウキビから出来る和糖という蜜を皮に使用し、黒糖のこしあんを包んだお饅頭だそうです。しっかりとしたコクのあるお味というかしっかり甘いものでした。
c0060927_0205788.jpg



c0060927_021640.jpg



・里の餅×2
→柏餅ならぬ、山帰来葉塩漬で挟んだお餅です。新粉、玄米粉、白玉粉の皮の中には北海道小豆(こしあん)が包まれていました。素朴な美味しさの一品でした。
c0060927_0211482.jpg



c0060927_0212579.jpg



c0060927_021368.jpg



お値段はどちらかが1個230円でどちらかが1個240円。

・ごま菓子(150円)
→これは仕入れ品だそうですが、鹿児島県大島郡喜界町の村松さん製のもので、黒砂糖、ゴマ、水あめでできた歯ごたえの良いお菓子です。大袋もあったそうですが、お店の人に、止まらなくなるから小袋の方がいいとアドバイスを受けて小袋のものを買い求めたそうです。(笑)
c0060927_0214755.jpg



c0060927_0215416.jpg



お会計は計1,090円。

次回はぜひ季節の上生菓子や「君時雨」を買ってきてもらいたいものです。
by natchan72 | 2015-06-06 13:19 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)