なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<パン>エーデルワイズ

■<パン>エーデルワイズ
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11003632/

東武東上線・柳瀬川駅の南口側、スーパー・サミットの前を通りすぎ、横断歩道を渡ったところにある2階建商店街「ぺあもーる」の1F中ほどにあるパン屋さんです。
c0060927_1541332.jpg



ぺあもーる公式web( http://www.pairmall.com/shop/gourmet/edelweiss/interview.html )を読むと、小麦粉は長野県産の夢あさひという銘柄を使用し、家族中心で運営されているとか。

テイクアウトのみで、イートインコーナーはありませんが、商店街の通路にはベンチが置いてあるので、そこで買い食いすることはできそうです。

店内はトレイ&トングを持って各自が選ぶ方式。

壁際と中央にパンが並べてあります。色んな種類がある中から、以下を選んでみました。

「アンパンマン」「ドラえもん」(各160円)
→アンパンマンの具はつぶ餡、トラえもんの具はチョコクリームでした。絵はチョコクリームで描かれています。アンパンマンのほっぺやドラえもんの口周りはやや甘めのメロンパンっぽい生地で作られているので、その分ちょっと甘かったかな。でもこういうキャラ系のパンを見ると買わずにいられない私なのでした。
c0060927_1535687.jpg



c0060927_1535738.jpg



「ベーコン」(160円)
→ベーコンエピと呼ばれるフランスパンのようなパン生地ではなく、普通のソフトなパン生地でできていました。
c0060927_1541111.jpg



「ジンジャーアプリコット」(180円)
→大き目カットの生姜とアプリコットがたっぷり入っているハード系のパンです。これは面白いと思いました。好き好きはあるかもしれませんが、ハード系のパンが好きな私にはツボでした。隣には「パン・オ・フィグ・ノア」というイチジクとクルミのライ麦パンもありましたので、今度はそちらも頂いてみたいと思いました。
c0060927_1541237.jpg



「フロランタン」(320円)
→アーモンドをバターと蜂蜜で煮詰めてラスクにしたものです。煮詰めてあるため、キャラメルっぽい硬さになっていて、一般的なラスクよりも歯ごたえがある、食べ応えのある感じに仕上がっています。ラスクはこの他にも色々種類があったので、それぞれ好みのものを見つけるのも楽しみかと思います。
c0060927_1541039.jpg



ぺあもーるは、お肉のサンアイさんのお惣菜は買ったことがありましたが、それ以外はまだ利用したことがないので、そのうち、お蕎麦屋さん、エスニック料理屋さんなどにも入ってみたいと思います。
by natchan72 | 2013-09-22 15:03 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)