なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

鴻巣カフェ

■鴻巣カフェ
http://r.tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11021756/

「長木屋」さんへ向かう途中で見かけて、帰りに寄ってみました。平屋建てのこじんまりした建物で、白いペンキで外壁が塗られています。横のスペースが駐車場かもしれないのですが、私たちはすぐ近くの「ファッションセンターしまむら」さんの駐車場の横にある広いコインパーキングに車を停めてからの訪問でした。
c0060927_14395224.jpg


4人がけテーブル席と、ブルーのタイルが目に鮮やかなカウンター席があり、先客がいなかったのでテーブル席に着席しました。椅子の色柄がそれぞれ違っており、どれもかわいい!窓から明るい光が差し込むテーブルに氷が入った冷たいお水を持ってきてくださいました。さすが、いいお店はちゃんとした氷と美味しいお水が出されますね!
c0060927_1440113.jpg


お店の女性は、黒いシャツとピンクのキャップ。これが素敵で。カウンターには自身で撮られたと思われるケーキや料理や猫ちゃん(お店にはいませんでしたが)の写真などがデジタルフォトフレームで展開されていて、特にパスタの写真など見ていたら、うどん屋のあとで、お腹が一杯だったのに思わず注文しそうになるぐらい美味しそうでした。
c0060927_14402391.jpg


注文したのは以下のもの。

「青森産紅玉リンゴのタルト」(350円)+「ホットコーヒー単品」(350円)
「お得なケーキセット」(500円)(ケーキはこの日は、苺と米粉のチョコロールで、飲み物はホットコーヒーを選びました。)
c0060927_14411692.jpg


「青森産紅玉リンゴのタルト」は、とても丁寧に作られていて、フィリングと別にトップに飾られているリンゴの薄切りがまた美味しくて。パイ生地の味もいい感じ。添えられたホイップが恐らく生乳の生クリーム使用と想像される素直な味で嬉しい!植物性油脂のホイップクリームは苦手なので。アイスとバニラソースでも添えてあれば700円ぐらい取られそうな一品ですが、そうせずに注文しやすい350円にしてあるのが嬉しいです。
c0060927_14405138.jpg


苺と米粉のチョコロールの米粉は、鴻巣産なのだそう。プチプチした食感と、チョコレートのコクのある味が合っていて、しっとりとした美味しいロールケーキでした。これも生クリームの味がいいし、苺もコロンとした新鮮なものに感じました。
c0060927_14413696.jpg


c0060927_144150100.jpg


コーヒーはマシンで抽出したもので、薄い泡が表面に浮くタイプで、若干粉っぽい喉越しのものなので、私も夫も正直好みとは違いましたし、カップを温めてくれていなかったのか、やや温めに感じたのであまり感動はしないかなと思いました。ただし、お砂糖は多分フランス産の、ゴツゴツしたタイプのものでしたし、ミルクはコーヒーフレッシュかもしれないけど、業者から仕入れたままのプラスチックミニケース入りじゃなくて、ミルクピッチャーに入れてあったのが好感。
c0060927_1442214.jpg


朝7:30から19:30と営業時間も長く、モーニングサービスもあるようで、お近くの方が羨ましいなあ、私もまたぜひ再訪したいなあ、と。久しぶりにとても気に入ったカフェに出会えて嬉しかったです。

(2011/2/19 13:30)
by natchan72 | 2011-02-19 13:30 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー