なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

オーブンフレッシュカフェ トゥハート(TWO HEART)

<パン>オーブンフレッシュカフェ トゥハート(TWO HEART)
http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11024410/
東武東上線「朝霞」駅の改札を出てすぐのところにあるパン屋さんで、トレイとトングを持って自分で選ぶ販売エリアの他、店内でコーヒーなどの飲み物と一緒にイートインできるコーナーも持つ店舗です。

公式HPを見ると、山崎製パン(株)100%出資の(株)ヴイ・ディー・エフ・サンロイヤルさんが工場で生産した冷凍生地を店舗に輸送し、店舗で焼き上げて「焼きたて」パンを販売するという形態だそうです。朝霞駅改築工事開始に伴い2009/10月に「オーブンフレッシュキッチン朝霞店」を閉店。2010/4月「EQUIA朝霞」完成に合わせて「OFC TWO HEART(トゥ ハート)」が
開店したということだそうです。
c0060927_1117048.jpg


今回は以下のものを購入して、自宅で食べました。

「カレーパン」
→ごく普通のカレーパンでした。
c0060927_11172570.jpg


「デンマークウィンナーロール(マスタード) 」
デンマーク産ウィンナーの入ったウインナーロールです。粒マスタードソースがアクセントですが、ウインナーが結構しょっぱいので、全体的に味が濃く感じました。

「ベーコンエピ」
→ベーコンエピといえば、フランスパンの食感が楽しみなパンなのですが、こちらのベーコンエピは、ごく普通のパンに感じました。ベーコンにかかっている黒胡椒が強すぎるし、これもしょっぱい~。
c0060927_11174728.jpg


「カンパーニュ」(350円)
→お店が繁盛しているせいか、札の位置がめちゃくちゃで、この普通のカンパーニュの説明をする札がありませんでした。全粒粉を使ったものや、クルミとチーズ入りのものが札だけありましたが、それらは商品がありませんでしたし。このカンパーニュ、表面が削られているのですが、どういう意味なのかなあ?とても不思議。味は普通でした。今回購入した中ですが、これだけは袋入りだったので原材料表示のシールが貼ってあり、原材料は、小麦粉、発酵種、ライ麦粉、食塩、パン酵母のみ書いてありました。臭素酸カリウムをこのパンには使っていないようでちょっと胸を撫で下ろしましたが、パック包装されていないものは表示義務もないので、入っていたのか入っていなかったのかわかりません。
c0060927_1118461.jpg


イートインコーナーもあり、ポスターの写真ではittalaの食器を使っているように写してありましたが、実際どうなのでしょうか。朝霞駅利用者には便利そうなコーナーだなと思いました。
by natchan72 | 2010-10-17 11:18 | スィーツ&パン&カフェ&コーヒー | Comments(0)