なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

御菓子司 喜楽屋(朝霞)

■御菓子司 喜楽屋
http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110301/11023347/

川越街道の1本内側(朝霞寄り)の道沿いにある和菓子屋さん。その道はよく車で通るので、何年も前から気にはなっていたものの、駐車場がないと思い込んでいて、寄ったことがなかったのでした。駐車場は店の右側10mほど先に1台分ありました。(植木があるのでちょっとわかりにくいかもしれませんが。)
c0060927_222896.jpg


ガラスの戸を開けて入ると、昔ながらの和菓子屋さんという感じのお店。壁には「全国菓子大博覧会の栄誉大賞受賞」や「朝霞市の名産ブランドに選ばれた」旨の賞状などが飾られていました。聞くところによると、明治時代から続く和菓子屋さんだそうで、「人参羊羹」は大正の中ごろ「朝霞に名物を!」と製造された歴史のあるものだとか。

今回はまずはその朝霞名物の「人参羊羹」を1本購入。1切れずつになったものも販売されているのでお好みで選ぶといいでしょう。この羊羹もこちらで手造りされているのだとか。和菓子も洋菓子も好きな私ですが、正直なところ、羊羹だけは苦手なのですが、こちらの人参羊羹は甘すぎず食べやすいです。人参特有の香りも感じないので、逆に羊羹は好きだけど人参嫌いという人でも大丈夫そうな気がしました。
c0060927_2222543.jpg


c0060927_2224286.jpg


その他には、「にんじんの華(人参どら焼き)」を。これは製造する日が決まっているそうで、後日訪問したら品切れしていましたので、遠方から訪問されるのであれば予め商品があるかどうか確認されるほうがいいかもしれません。これも甘さ控え目で私にはとても口に合い、気に入りました。
c0060927_2232492.jpg


c0060927_2234293.jpg


他は年始の挨拶に持参するために和菓子を購入。これらは私には若干甘さが強いかな~。
c0060927_224120.jpg


たまたま1月3日に訪問したところ、お年賀をいただき、それが寅柄の金太郎飴だったのに感激。毎年やっていらっしゃるのかしら?素敵なお年賀でいい年になりそうな気分になりました。
c0060927_2241999.jpg


c0060927_2243294.jpg


また、折々に利用させていただきたいと思います。ごちそうさまでした。

(2010/1/3)
by natchan72 | 2010-04-16 22:04 | スィーツ&パン | Comments(0)