なっちゃんのダイニング

natsuhome.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

自家製洋菓子の店 バイエル

●自家製洋菓子の店 バイエル
http://u.tabelog.com/000100505/r/rvwdtl/808496/

・・・食べログレビュアーの桑畑三十郎さまとゆっこたんさまのレビューでいい感じの感想が書いてあったので買いに行ってみました。
c0060927_20571460.jpg


この店の近くはよく車で通っており、気にはなっていたのですが、東武東上線をまたぐ高架橋の横で、車で直接乗り付けるのに便利な場所ではないこともあり利用したことがなかったのです。(こちらの専用駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングが沢山あるので、遠方の方でもさほどお困りになることはないでしょう。)
c0060927_20573390.jpg


私の場合、「割と評判がいいらしい」と聞くとわざわざ駐車場に車を停めてとか、駅から5分ぐらい歩いて、という努力をしても買いに行こうと思いますが、何の情報もなくて店の外観が普通だと「ハズレ」かもしれないのに「わざわざ」行くのもどうかなあと二の足を踏んでしまうのです。でも食べログに登録したおかげで最近今まで存在を知っていたけど入ったことのなかったお店にいけるようになって生活の幅が広がって楽しいです♪
c0060927_20575131.jpg


高校生っぽい女性が爽やかに「いらっしゃいませ」と迎えてくれる店内は煌々と蛍光灯が灯っており、白い壁を照らしていてとても清潔感があります。後ろにはケーキを製作する厨房(工房)があり、男性がケーキ作りをしていらっしゃいました。
c0060927_2058564.jpg


ショーケースには大きめケーキが色々並んでいます。手書きの商品名もほのぼのしています。奇をてらったものではなく、どれを選んでも一定の満足が得られそうなケーキたちです。しばし迷ったのですが、桑畑さまオススメの「ミルフィーユ」と、ゆっこたんさんオススメの「アップルパイ」を選びました。
c0060927_20582067.jpg


他には大きな半円形の「ドームカシス」(350円)、「タルトレットブルーベリー」(350円)、「サバラン」(330円)など魅力的な商品が。新製品としては「生キャラメルロール」(300円)などもありました。「たまごミニヨン6個入り」(720円)という差し入れなどにも適したような商品もあってワクワクします。

「手提げはお入用ですか?」との質問に「はい、お願いします」と答えると、紙袋ではなく、白いレジ袋(と同質のもの)に入れてくれました。とても素朴です。(笑)
c0060927_20592973.jpg


帰宅後まずはミルフィーユを一人で平らげました。ミルフィーユと聞くと最近は苺とカスタードクリームとパイが層になっているものが思い浮かびますが、こちらのものはパイとホイップクリームが層になったもの。若干クリームに香料っぽいものを感じましたが許容範囲かな。パイはしっとりしたタイプで、子供の頃によく食べたユーハイムコンフェクト(2004年に「神戸スイーツポート」に社名変更)( http://www.kobe-sweetsport.com/ )のボストンというケーキを思い出しました。こういうケーキ、意外と好きなので、きっとまた食べたくなると思います。
c0060927_20585032.jpg


アップルパイは夫に。酸味のあるリンゴ(たぶん紅玉)を使っていらっしゃるようです。アップルパイはこの酸味のあるリンゴじゃないと許せないという夫が絶賛。ごくシンプルなアップルパイですが美味しくいただきました。
c0060927_20591439.jpg


アート作品のようなフランス系ケーキもすごいなあと感心しますが、こちらのお店のように伝統的なケーキも気楽な気分で食べられていいですねいい意味で、コタツでみかんを食べる感覚なケーキも好きです。また色んな種類を買いに行こうと思います。



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by natchan72 | 2008-12-13 20:59 | スィーツ&パン | Comments(0)